ミッド

ミッドAPコグ=マウのビルドガイド【ドランリングスタートしてはいけない】

パッチ11.18で強化されたAPコグ=マウだが、
全く音沙汰がない。

E - ヴォイド分泌液
ダメージ 75/120/165/210/255(+魔力の50%) ⇒ 75/120/165/210/255(+魔力の70%)

パッチノート11.18

1から考えるのは、
LOLに限らずなんでも難しい。

誰でも理解できるように、
順を追ってビルドを構築していくことにする。

この記事はパッチ11.20の時に執筆されました。

APコグ=マウはどんなチャンピオン?

APコグ=マウは、

  • アーティラリーメイジ

という種類のチャンピオンになる。

アーティラリーとは砲台という意味で、
ゼラスやラックスと同じだ。

スマッシュブラザーズを友人4人で対戦する時に、
遠くからチャージショット撃つサムス
みたいな戦い方をする。

いっぽうADコグ=マウは、
W中にずっとAAをするチャンピオン。

身を守るスキルはほとんどない

  • ラックス
  • ジグス
  • ゼラス
  • ヴェル=コズ
  • コグ=マウ

APシヴァーナやランブルも
アーティラリーと言えるが、
この5人と比較してみよう。

トップモルデカイザー【Eを適当に撃たないこと】

上の記事は評判が良かったのだが、
誰でもアナロジーできる記事だったので、
ソコが良かったのだと分析している。

なのでこの記事も同じように書く。

ディフェンススキルの数

スローを含むCCと、シールドの数。

  • ラックス 3
  • ジグス 2
  • ゼラス 2
  • ヴェル=コズ 2
  • コグ=マウ 1

コグ=マウはEのスローしかない。

5人だとスキル的にラックスが硬い。

※ ラックスの初期ARは低い。

コグ=マウは足も遅い

  • ヴェル=コズ 340
  • ゼラス 340
  • ラックス 330
  • コグ=マウ 330
  • ジグス 325

急にヴェル=コズとゼラスが
頼もしく見えてくる。

コグ=マウはADC運用がメインで、
ADCは325や330しかないことが多い。

ディフェンス性能が劣悪なのだけど、
LOLは対戦ゲームである。

ディフェンスが弱ければ、
他の能力は高く設定される。

敵に倒されなければ、アーティラリー最強だと予想できる。

APコグ=マウのストーリー

  • 倒されないようにファーム
  • ルーデンテンペストを買って対面をボコる
  • 後は倒されなければ試合に勝てる

RとEがADに比べると強力なだけで、
やること自体はそこまで変わらない。

ようはスケーリングして、
相手チームをボコボコにするのが目的だ。

スケーリングの高いチャンピオンは全て、
倒されないようにCSを伸ばし続ける。

これさえできれば勝てる。

APコグ=マウのルーン

メイン魔道

低レート or ノーマル向け。

  • 秘儀の彗星
  • マナフローバンド or 魔除けのオーブ
  • 英気集中
  • 強まる嵐

ビッグウルトじゃないので、
ためらいなく英気集中を入れやすい。

低レートは試合時間30分超えるので、強まる嵐がめちゃくちゃ強い。

メイン天啓

ダイヤ以上向け。

  • 開放の魔導書 or オムニストーン
  • 魔法の靴
  • ミニオン吸収装置 or 先行投資
  • 宇宙の英知 or タイムワープトニック

オムニストーンは
瀕死の相手が近くにいれば、
魂の収獲に変わりやすい。

レンジな上にWでAAも強いので、
オムニストーンがもっとも強そうだ。

サブルーン

スケーリングで
APコグ=マウに勝てるミッドは少ない。

なので対面によって、
安全にファームしやすいルーンを入れる。

  • 魔除けのオーブ
  • 好きなもの
  • ボーンアーマー
  • 超成長
  • ミニオン吸収装置
  • タイムワープトニック

楽勝そうなら

  • 魔法の靴
  • ミニオン吸収装置
  • マナフローバンド
  • 強まる嵐

ここらへん。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 物理 or 魔法防御

攻撃速度だと、序盤タワーに押し付けられにくい。

ラストヒットが苦手なら、アダプティブでもいい。

スタート時にAPアイテムを買わない。

サモナースペル

  • フラッシュ+テレポート

マナがきついので、コレ以外は少し厳しい。

別に他のものでもいいが、
序盤のミニオンをロストしないようにしよう。

ロストチャプターまでCSを落とさないのが、
ミッドメイジのコツ。

スキルオーダー

  • レベル1でW
  • レベル2でQ
  • レベル3以降はR>E>Q>Wの優先順位で取る

ADコグ=マウの場合、
Eをレベル13で初めて取る。

レベル3までは、AD時と同じ。

APコグ=マウのアイテムビルド

スタートアイテム

  • コラプトポーション
  • 女神の涙+体力ポーション2個
  • サファイアクリスタル+詰め替えポーション

ドランリングスタートしてしまうと、
アダプティブがAPになるので、
低レベル時に弱くなってしまう。

※ ドランリングを積むとアダプティブ分ADが下がる。1個で5.4、2個なら10.8下がる。

女神の涙はラストヒットが取りやすいが、
ボコられる可能性が高い。

3は達人すぎるけれど、
APコグ=マウにとってはベストスタート。

ドランシールドかドランブレードを買うなら、コラプト+タイムワープのほうが攻守に優れる。

ファーストアイテム

  • ルーデンテンペスト

レベル5、あるいは6以降なら
遠慮なくAPにできる。

ルーデンが完成すれば、
R当てるだけで大ダメージだし、
Eでウェーブ処理も簡単。

ブーツ

  • ソーサラーシューズ
  • プレートスチールキャップ
  • スイフトネスブーツ

なるべく1を履く。

対面と敵ジャングラーが同じダメージなら、
2か3を履こう。

セカンドアイテム

  • アークエンジェルスタッフ
  • ゾーニャの砂時計
  • バンシーヴェール
  • 悪魔の抱擁
  • リーライクリスタルセプター
  • モレロノミコン
  • フローズンハート

Rの仕様上たくさんマナが欲しいのだけど、
敵チームからすれば、
APコグ=マウを放置したら負ける。

欲しいのはアークエンジェルだが、
女神の涙+ゾーニャを買うことになるだろう。

アークエンジェル or 気持ち硬い装備の2択。

サードアイテム

  • ホライゾンフォーカス

コレがとても相性が良いのだけど、
メジャイソウルスティーラーみたいなものだ。

先程書いた理由で、多分買う余裕はない。

セカンドアイテムの
どれかを買うことになる。

フォースアイテム

  • ヴォイドスタッフ
  • ラバドンデスキャップ

どちらか欲しいほうを買う。

フィフスアイテム

  • ヴォイドスタッフ
  • ラバドンデスキャップ

持ってないほうを買う。

どうしてナッシャートゥースを買わないのか?

その場合はADにしたほうが、
火力も耐久も上だからだ。

WのAPレシオも低い。

終わりに

  • 倒されないようにすること
  • ドランリングスタートしないこと
  • スキルオーダーに癖がある

ミッドは序盤強いほうが良いが、
APコグ=マウは出だしが遅い。

APだからといってドランリングスタートすると、
レベル5まで全く戦えないので、
速やかに試合終了してしまう。

この2つの理由から、
サファイアスタートで、
ルーデンを急ぐのがいい。

-ミッド