ケイトリンビルドガイド【カル+切り崩しを入れていく】

ビルドガイド
この記事は約5分で読めます。

ケイトリンはパッチ10.15で攻撃力が2、移動速度が5もあがった。

基本的にアッシュとジン以外には、強いチャンピオンとされている。

モルガナサポートと非常に相性が良く、ノーマルゲームで勝ちたいならばモルガナとペアで行くだけで勝てる。

パッチ10.16でカウンターのアッシュがナーフされたので、今一番オススメのADCだ。

この記事はパッチ10.16の時に執筆されました。

スポンサーリンク

ケイトリンのコツ

  • E中にQが打てる
  • AA>E>Q>AA
  • パワースパイクはファーストリコールまでの間
  • AAでハラスする
  • AAでプッシュする
  • タワー下に罠を置く
  • AAでタワープレートを取る
  • レーン戦だけ集中して覚えればいい
  • とにかく火力がないのでファームも遅い

ADCにおけるダリウスと思ってもらえればいい。アッシュとジンにはボコられる。

ケイトリンのルーン

メイン栄華

  • リーサルテンポ
  • 冷静沈着
  • レジェンド:血脈
  • 切り崩し

一般的なレート帯において、ケイトリンのフリートフットワークはハッキリと悪い。

隣のサポートがケイトリンのキーストーンを活かした戦い方をしないからだ。

言い方を変えると、ユーティリティーよりも火力が大事となる。

ケイトリンはAS増加がないので、プレスアタックではなくリーサルテンポだ。

レーンで圧勝した(いきなり2400ゴールド溜まった)時にマナムネを買う選択肢を残したいので冷静沈着。

最初にルインドキングブレードを買わないので血脈。

射程を活かしたカルスタートなので切り崩しとなる。

性格の問題もあるがプロやセミプロでもない限り、プレイヤーはHP満タンでのオールインで勝てなくなるとティルトする。

味方がティルトしにくくなるリーサルのほうがフリートより無難であり、ソロキューは実際に火力が大事。

サブ天啓

  • 魔法の靴
  • ミニオン吸収装置

ビスケットデリバリーでも良いのだが、ケイトリンはとにかくプッシュして、ミニオンをタワーに押し付けるのが狙いだ。

だからあなたがダイヤのADC専じゃない限り、ビスケットデリバリーよりミニオン吸収装置のほうが無難だ。

無難にCSを伸ばしていける。

ニンバスクロークがパッチ10.16でナーフされたので、サブ魔道は無し。

強い弱いというよりも、基本的にナーフされたモノは避けたほうがいい。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

たまに対面がAPAPの時があるが、その時は2つ魔法防御を入れていくといい。

物理防御は+6だけど、魔法防御は+8だからだ。

サモナースペル

  • フラッシュ+ヒール

ADCならクレンズは選択肢に入れないほうが無難。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で取る

Wは味方のCCに合わせて使う。

なのでインベードの時はレベル1からWを取るし、隣がソラカならばレベル4でWを取る。

ケイトリンのアイテムビルド

スタートアイテム

  • カル+体力ポーション

どうみても相手を舐めているが、カル+切り崩しでいこう。

ケイトリンはパワースパイクが序盤に偏ったチャンピオンなので、カルでも問題なくレーンに勝利することができる。

サステインもADが100超えるまではカルのほうが高い。

カル+切り崩しのイメージは、少しの緊張もなく悠々と歩く強者のイメージだろうか。

LOLをプレイする時はそれぐらいの気楽さがいい。

ファーストアイテム

  • インフィニティエッジ

ストームレイザーという選択肢もあるのだが、やっぱりソロキューにおいてストームレイザーは強くない。

もちろんアッシュ+メイジに激しくボコられている時は、ルインドキングブレードなりサングインブレードなり買ってやり過ごすのが良い。

ちなみにADCの初手は、インフィニティエッジかルインドキングブレードが最も火力が出る。

2400ゴールド一気に溜まった時は、当然マナムネを買う。

ブーツ

  • バーサーカーブーツ

相手がよっぽど極端な編成じゃない限り、バーサーカーブーツだ。

ケイトリンはASが低いので、他の靴を履くとファームが大変になる。

セカンドアイテム

  • ルナーンハリケーン

を買う。

  • ラピットファイアキャノン
  • ストームレイザー
  • スタティックシブ

を揃えてAA射程とスローを活かして戦っていきたいのだが、結局ソロキューは火力が大事だからだ。

ファーム速度と火力が最も高いハリケーンが、負け試合を覆しやすく、勝ち試合も逆転されにくい。

よっぽど腕に自信がある人以外は、ADCの集団戦はハリケーン+アタックムーブが簡単だ。

相手を殴ることに意識を割く必要がなく、ひたすら回避に専念すればいいからだ。

サードアイテム

  • ファントムダンサー

3手目はファントムダンサーを買う。

ASとクリティカルが上がる装備は5つあるが、ハリケーンとファントム以外は頼りにならない。

ノクターンが相手の時はストームレイザーが結構強かったりするのだが、相手にオラフやマスター・イーがいる時にストームレイザーを買っても全く意味がない。

意味がないというよりも、買わないほうが良い(別なアイテムを買うべき)。

それ以降のアイテム

  • ラピットファイアキャノン
  • ストームレイザー
  • モータルリマインダー
  • ガーディアンエンジェル
  • ブラッドサースター
  • マーキュリアルシミター

欲しいと思ったものを買う。

相手にARが物凄く高い相手がいるなら、モータルリマインダーは必須だ。

それ以外の状況なら基本的に死なないほど火力が出るので、自分が長く生き延びれるアイテムを買おう。

終わり

ダリウスを好む人はレーン戦が上手な人が多い。

カウンターを当てられなければ、ダリウスはレーン戦が面白いからだろう。

ケイトリンも同じようなチャンピオンだ。

レーンで負ければその試合はやることがなく辛いものになるが、レーンは勝ちやすく面白い。

LOL上達のコツは1つずつ覚えることだ。

ADCを覚えるのにケイトリンはオススメのチャンピオンといえる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました