ボット

ドレイヴンのビルドガイド【エッセンスリーバーと相性がいい】

パッチ12.1で
イモータルシールドボウが
とんでもない弱さになってしまった。

しかしドレイヴンは意外と
以前から持たない人が多かった。

なので問題はない。

イモータル シールドボウ
攻撃力55 ⇒ 50
「ライフライン」のシールド量300~800(チャンピオンレベルに応じて) ⇒ 275~650(チャンピオンレベルに応じて)

パッチノート12.1より引用

カリスタと並んで難しいと言われるADCだが、
やはりLOLなので
操作よりビルドのほうが重要である。

ドレイヴンの操作設定については

オートアタックの設定【3種類のAA方法】

上の記事を参考に、自分で考えて欲しい。

この記事ではドレイヴンのメカニクスは書かない。

この記事はパッチ12.1の時に執筆されました。

ドレイヴンのストーリー

  • レーン戦で勝つ
  • スノーボールする
  • ドラゴン4つ取って勝利

Qのおかげで、
レーン戦のサステインが高い。

WとEでガンク耐性も高い。

RはADCにしては気が効いたスキルで、
オールイン時や集団戦で使いやすい。

序盤から終盤まで、
常に最強のADCである。

ただしプレイヤーが上手であれば。

自分にシールドを貼ってくれるサポートと相性がいい。
しかしなぜか、ゼラスと一緒に行くと強い。

エッセンスリーバーの有無

エッセンスリーバーがあると

  • マナが切れない
  • 常にWが使えるのでファームが速い
  • Wで加速してのAAが強い

と良いことづくめだ。

最も上手にリーバーが使えるチャンピオン。

ただ持たない人もいる。

リーバーを持つのか持たないのか、
最初に決めておくといい。

最初のアイテムは基本的に、エッセンスリーバーor ライフスティールになる。

ドレイヴンのルーン

強欲な賞金首狩りが
1.2%にナーフされてから、
メイン覇道は人気がなくなった。

メイン栄華

  • リーサルテンポ
  • 凱旋 or 冷静沈着
  • レジェンド:迅速 or 血脈
  • 最後の慈悲

イモータルが弱くなったので、
征服者よりリーサルのほうがいい。

オーバーヒールは強いが、
Rがグローバルなので凱旋。

最後の慈悲も同じ理由。

  • 冷静沈着+血脈

の組み合わせが無難。

ビルドの幅が広くなる。

凱旋と迅速はイキリ択なのだけど、ドレイヴンプレイヤーとはそういうもの。

サブルーン

  • ゴーストポロ
  • 巧妙な賞金首狩り

強い組み合わせだけど、
ビルドを組んでいく必要がある。

  • 英気集中
  • 強まる嵐

ダイヤ未満なら、
強まる嵐が最強ルーン。

ノーマルでキャリーするなら、
この選択肢。

  • 心身調整
  • 超成長

試合時間が短い高レートでは、
こちらのほうがいい。

例えば最後の集団戦が、必ず30分以上に起きるのであれば、強まる嵐以外の選択肢がない。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ or 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 物理 or 魔法防御

普通ADCは
ゴールド効率の良い攻撃速度を入れる。

ただミスフォーチュンやドレイヴンの場合、
アダプティブでも
同じくらいの効率になる。

サモナースペル

  • フラッシュ+ヒール
  • フラッシュ+クレンズ

ドレイヴンは操作の関係上、
イグゾーストは難しいので、
オススメできない。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で取る

ドレイヴンのアイテムビルド

対面を倒してスノーボールを狙う。

ファームアイテムは

  • エッセンスリーバー
  • クラーケンスレイヤー

辺りとなる。

ドレイヴンは、

  • マナが切れやすいので、マナ関連アイテム
  • Wで加速してQ時の、AAダメージ
  • Q落下時に狙われるので、ライフスティール

の3つが欲しい。

スタートアイテム

  • ドランブレード+体力ポーション
  • ロングソード+体力ポーション3個

基本は1。

切り崩しを入れたい時、
ファーストアイテムを急ぎたい時は2。

レベル1からミニオンにAAで120~130出るので、ドランブレード固定でいい。

ファーストアイテム

  • エッセンスリーバー
  • ブラッドサースター
  • 赤月の刃
  • ドラクサーダスクブレード
  • ゲイルフォース

1 買えるなら1が最強。

W加速>AA時の威力も高く、
マナが使い放題になり、
Wでシーン効果も発動させやすい。

2 ライフスティールが欲しい時は2。

パッチ11.21で
イモータルシールドボウが弱くなったので、
買うならこちらだ。

3~5 対面を倒しやすい装備が3~5。

赤月はサステインとシールドがあるので
バランスがいい。

キルはバーストダメージで取るなら、リーバー、ドラクサー、ゲイルフォース。
ヒールアウト(たくさん回復して差を付ける)なら、ブラッドサースター。
ビルド固定で買うなら赤月が良さそうだ。

ブーツ

  • バーサーカーブーツ
  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ

基本は1。

相手にADアサシンがいるなら2。

MRが欲しい時は3だが、
対面のADCはADなので、
3はあまり買わない。

1か2を買うといい。

セカンドアイテム

  • ドラクサーダスクブレード
  • クラーケンスレイヤー
  • ゲイルフォース

赤月をこのタイミングで買うなら、
クリティカルミシックを買うべき。

わかりにくいので、
ブーツを抜いたビルドパスを書く。

  • リーバー+ドラクサー
  • リーバー+クラーケン
  • リーバー+ブラッドサースター
  • ブラッドサースター+クラーケン
  • 赤月(ドラクサー)+リーバー
  • 赤月(ドラクサー)+コレクター
  • 赤月(ドラクサー)+ブラッドサースター

血脈がない場合、
赤月かブラッドサースターどちらか欲しい。

脅威ミシック>コレクターと進むと、火力がとても高い。
逆に0/5/0みたいなスコア時は、ひたすらファームを速くするアイテムを買う。
2、4、5だ。

サードアイテム

  • クラーケンスレイヤー
  • インフィニティエッジ
  • ドミニクリガード
  • ガーディアンエンジェル

クリティカルが60になる3手目は、
インフィニティエッジを買う。

これはADCの基本だが、
ミシックがなければ、
クラーケンスレイヤーのほうが強い。

3はクリティカル60%に届かない時の選択肢。

4は自分に賞金1000付いてる時に買う。

フォースアイテム以降

  • ラピッドファイアキャノン
  • ナイトエッジ

一応ドレイヴンは、Wのおかげで
ジンのようにAAを入れると
加速する系のチャンピオンだ。

なので意外と後半は、
ラピットファイアを買う。

リーバーとの相性もいい。

ナイトエッジは、
カーサスやマルファイトのRに対して強い。

クイックシルバーサッシュで
防ぎにくいスキルに対して買う。

フィフスアイテムおよびフルビルド

ビルドパスが複雑なので、

フルビルドを数パターン書く。

リーバールート

  • エッセンスリーバー
  • バーサーカーブーツ
  • ブラッドサースター
  • クラーケン(ゲイル)
  • インフィニティエッジ
  • ドミニクリガード

イモータルシールドボウが弱体化したので、
こういった買い方が増えると思う。

血脈を入れて、ブラッドサースターを抜きたい。

ブラッドサースタールート

  • ブラッドサースター
  • バーサーカーブーツ
  • クラーケン(ゲイル)
  • インフィニティエッジ
  • ドミニクリガード
  • ラピッドファイアキャノン

ヒールアウトしてキルが取れるのであれば、
それが一番安全でスケーリングも高い。

シールドの効果でタワーダイブもできる。

クラーケンだと
斧を落としてもダメージが出るので、
私は好きなのだけど、
メインドレイヴンの人は嫌う。

ブラッドサースターでレーン勝てるなら、それが一番楽。

脅威ミシックルート

  • 赤月の刃(ドラクサー)
  • バーサーカーブーツ
  • コレクター
  • ドミニクリガード
  • インフィニティエッジ
  • ブラッドサースター

脅威は重ねるほど強いが、
後半のスケーリングは悪い。

なのでこういったルートになる。

このビルドパターンは
色々なチャンピオンにあるので、
覚えておくといい

コレクターはリーバーでもブラッドサースターでもいい。

終わりに

  • イモータルシールドボウは避ける
  • 冷静沈着+レジェンド:血脈の組み合わせが無難
  • エッセンスリーバーと非常に相性がいい
  • レーンに勝てるならブラッドサースターがベスト
  • 意外にもラピッドファイアキャノンと相性がいい

ここ半年、私もドレイヴンとカリスタを
使うようになった。

手順を書くと

  • AI戦で使う
  • 操作方法を考える
  • 操作設定を見直す

1~3を繰り返した後に、

  • ビルドを詰める
  • 対人で使う

となる。

頻度は1週間に3回ほどで、
期間は半年くらい。

  • 100%遂行する自信がある
  • 結果がどうでもいい

これくらいのほうが、
感情的コストがかからない分、
良いのかもしれない。

あなたも是非AI戦で使ってみよう。

きっと楽しめるはずだ。

おまけ

ドレイヴンやカリスタは実際に難しい。

しかしAPミッドメイジのほうが、
使用頻度というかマッスルメモリーというか、
日々の練習が必要だと思った。

  • ジャングルフィドルスティックス
  • ドレイヴンとカリスタ
  • APミッドメイジのAAラストヒット

この3つは格闘ゲームや、
FPS的な反復練習が求められる。

-ボット