ジャングル

エリスのビルドガイド【ミシックより先にブーツを完成させる】

リクエスト記事。

エリスはミシック前にブーツを完成させるタイプのジャングラーだ。

ブーツを初手に買う意味は1つしかなくって、ガンク成功率を上げるために買う。

つまりひたすらスノーボールを狙っていくジャングラーだ。

そしてこういった戦い方は、ダークシール分APジャングラーのほうが強い。

最初にエリスが何をするチャンピオンなのか書く。

この記事はパッチ11.10の時に執筆されました。

エリスのストーリー

  • レベル3ガンクを決める
  • カニを2つ取る
  • ソーサラーシューズを履く
  • タワーダイブを決める
  • スノーボールを狙う
  • 集団戦はよほど育ってない限り強くない

AOE(範囲スキル)がほとんどないので、当然集団戦は弱い。

そうなると必然的に、レーン戦が終わるまでに活躍したいとなる。

エリスは蜘蛛形態のEでタワーのターゲットを外せるので、慣れないうちは味方に怒られまくると思うが、積極的にタワーダイブを決めていくチャンピオンだ。

一周目のジャングルルート

エリスを使う場合は、次の値段を覚えておくこと

  • ブーツ+ダークシール 650G
  • ソーサラーシューズ 1100G
  • ソーサラーシューズ+ダークシール 1450G

赤(上)チーム

  1. 青バフ>グロンプ>ウルフ>赤バフ>トップスカトル>ボットスカトル
  2. 青バフ>グロンプ>赤バフ>トップガンク>トップスカトル>(ボットスカトル)
  3. 赤バフ>青バフ>ウルフ>グロンプ>ボットスカトル

よっぽどトップ・ミッドが序盤弱いチャンピオンじゃない限り1か2。

相手ジャングルとの戦闘を避ける時は3。

序盤から刺さりそうなレーンにガンクしまくる、シン・ジャオと似たチャンピオンだ。

青(下)チーム

  1. 赤バフ>青バフ>ウルフ>グロンプ>トップスカトル
  2. 赤バフ>青バフ>グロンプ>トップガンク>トップスカトル>(ボットスカトル)
  3. 青バフ>グロンプ>ウルフ>赤バフ>ボットスカトル

基本は1か2。

戦闘を避ける時は3。

アイテムの値段を覚えておけば、リコールするタイミングがわかりやすい。

別にガンクが成功しなくとも、ブーツとダークシール買ってから成功させれば良いのでリコールとか、1100までもう少しだから粘るといった選択がスムーズにできる。

エリスのルーン

  • 1周目から敵JGと戦う時はメイン覇道
  • 戦いを避ける時はメイン栄華

が良い。

メイン覇道

  • 魂の収穫 or 電撃
  • 追い打ち or サドンインパクト
  • ゾンビワード or 目玉コレクター
  • 執拗 or 強欲な賞金首狩り

左のほうが選択肢として丸い。

サブ魔道

  • 英気集中
  • 水走り

ジャングルで英気集中はファーム速度も上がるので強いのだけど、遠距離スキルがないメレーで入れた場合、集団戦で全く発動しないので辞めたほうがいい。

メイン栄華

  • プレスアタック or 征服者
  • 凱旋
  • レジェンド:迅速 or 強靭
  • 最後の慈悲

左のほうが選択肢として丸い。

サブ覇道

  • ゾンビワード or 目玉コレクター
  • 執拗 or 強欲な賞金首狩り

スノーボールを狙っていくルーン。

単純にメイン覇道+サブ栄華にするなら、メイン栄華+サブ覇道のほうが強い。

魔法の靴を入れると最初にソーサラーシューズが買えないから、こういったルーンになる。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブフォース
  • 物理 or 魔法防御

ジャングルモンスターにオートアタックをするので、何も考えず攻撃速度を入れる。

エリスのサモナースペル

  • フラッシュ+スマイト

Eがスタンじゃなければ、他の選択肢もあった。

エリスのスキルオーダー

  • レベル1でW
  • レベル2でQ
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で上げる

インベイドするならレベル1でE(使う瞬間に取って使う、フリックと呼ばれる)。

レベル2ガンク狙うならレベル2でE。

エリスのアイテムビルド

スタートアイテム

  1. 氷雨の刃+詰め替えポーション
  2. 残炎のナイフ+詰め替えポーション

エリスの操作は忙しくないのと、スロー>Eと撃てるので基本的に1。

2は好み、もしくは相手ジャングルがマスターイーやオラフの時。

ブーツ

エリスは最初にソーサラーシューズを履く。

理由は2つある。

  • シン・ジャオやウディアと違い、スノーボールしていない時でもソーサラーを履くから
  • ヘクステックオルタネーターでは、全然ファームが速くならないから

バミシンダー・アイアンスパイクウィップ・ヌーンクィヴァーと比べて、ファームが遅すぎる。

他にも色々理由があるのだけど、ただのオタク知識なので、今回は書かない。

  1. ブーツ+ダークシール 650G
  2. ソーサラーシューズ 1100G
  3. ソーサラーシューズ+ダークシール 1450G

この3つの値段を覚えておこう。

1周目で2~3キル取って3番を買うのが最も気持ちよくなれるので、エリスを使うのであればコレを狙いたい。

ダークシールは買わなくてもいいが、1人倒すだけで10APも上がるので、基本的に強い。

4人倒せばオルタネーター分のAPが稼げてしまう。

ファーストアイテム

  1. ナイトハーベスター
  2. ヘクステックプロトベルト
  3. ナッシャートゥース
  4. メジャイソウルスティーラー

普通は1。

2のほうが良いと思った時は2。

3は速くファームしたい時、気が短い人用。

4はダークシールスタックが10溜まっている時。

セカンドアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • リッチベイン
  • ナッシャートゥース
  • モレロノミコン

LOL的にはリッチベインよりコズミックドライブのほうが、シーン効果と引き換えにAP5+HP200+スキルヘイスト40貰えるので強い。

しかしエリスはスキルヘイストがありがたくないのと、レーナーと違ってジャングラーだとシーン効果がありがたいので、リッチベインを買う。

エリスは単純にRがないので、スキルヘイストがあっても全然嬉しくない。

サードアイテム以降

エリスはメインキャリーではないので、ユーティリティー寄りのビルドになることが多い。

もちろんAPがエリス一人ならば、ひたすら火力を上げていこう。

その場合Wだけで大ダメージだ。

ユーティリティーアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • モレロノミコン
  • バンシーヴェール

バニラアイテム

※ バニラ=特殊効果がないこと

  • ラバドンデスキャップ
  • ヴォイドスタッフ
  • リッチベイン

ブーツ+ミシック+ゾーニャに上3つとなると、やはりコズミックドライブは買いにくい。

ヴォイドの後にソーサラー+ロケットベルトが計算される。

終わりに

書いたこと
  • ミシックよりブーツを先に完成させる
  • タワーダイブが得意
  • 最初の買い物パターンを覚えておく
  • 敵ジャングラーと戦うルートの場合は水走りを入れる

エリスは特別にテクニカルなイメージがあるが、操作自体は難しくない。

というか今回の記事に書いたような、基本的なルールを知っていて操作が下手な人を、私は見たことがない。

ダイアナやランブルもソーサラーシューズから買うので、当然エリスが使えればその二人も問題なく使える。

イブリンは6からのチャンピオンなので、ミシック先。

モルガナは単純にマナが足りないので、ミシック先。

幹の部分の知識があれば、よっぽどビルドや操作が特殊なチャンピオン以外は、すぐに使えるようになるのがジャングルの面白いところだ。

レーナーはマッチアップの知識がないと、簡単にボコられてしまうので、新しいチャンピオンを覚えるのにコストが高い。

重要な2点

最後に重要なことを書く、CSは試合中ずっと伸ばし続けること。

  • 身体でファームを覚えていること
  • ジャングラーごとの基本的なセオリーを知っていること

この2点を抑えておくだけで、ジャングラーは簡単にダイヤに上がれる。

しかし初心者ジャングラーには情け容赦なくピンとチャットが降り注ぐので、試合に集中することができないし、普通のプレイヤーはソレを知っているのでジャングルを嫌がる。

LOLは凄いゲームだ。

-ジャングル