ボット

カイ=サのビルドガイド【Q進化させてからバーサーカーブーツを買う】

パッチ11.24のミッドアップデートで
バフされたカイ=サ。

バフが入ったので、
書こうと思う。

固有スキル - ヴォイドスキン
通常攻撃時効果のダメージ 4~10(チャンピオンレベルに応じて)(+適用前の「プラズマ」スタック1つにつき1~5(チャンピオンレベルに応じて))(+魔力の10%~20%(適用前の「プラズマ」スタック数に応じて)) ⇒ 4~16(チャンピオンレベルに応じて)(+適用前の「プラズマ」スタック1つにつき1~8(チャンピオンレベルに応じて))(+魔力の15%~25%(適用前の「プラズマ」スタック数に応じて))


Q - イカシアの雨
ミサイル1発ごとの物理ダメージ 40/55/70/85/100(+増加攻撃力の40%)(+魔力の25%) ⇒ 40/55/70/85/100(+増加攻撃力の50%)(+魔力の25%)
対象1体への最大ダメージ 90/123.75/157.5/191.25/225(+増加攻撃力の90%)(+魔力の56.25%) ⇒ 90/123.75/157.5/191.25/225(+増加攻撃力の112.5%)(+魔力の56.25%)
対象1体への最大ダメージ(進化時) 150/206.25/262.5/318.75/375(+増加攻撃力の150%)(+魔力の93.75%) ⇒ 150/206.25/262.5/318.75/375(+増加攻撃力の187.5%)(+魔力の93.75%)


W - ヴォイドシーカー
チャンピオン命中時のクールダウン短縮(進化時) 70% ⇒ 77%

要約すると

  • パッシブのAPレシオアップ
  • QのADレシオアップ
  • W進化時のヒット時CD短縮

”過度の単純化”、
ジャーナリズムである。

Wは無視していい。

つまり

  • QのADレシオアップで、序盤が強くなった
  • パッシブのAPレシオアップで、AP時は後半強くなった

と考えればわかりやすい。

この記事はパッチ11.24の時に執筆されました。

カイ=サのストーリー

  • 無難にファーム
  • Q進化させる
  • たくさんファームして勝利

序盤は弱いが、
バロンに強く、
集団戦で落とされにくい。

APにすると、

  • Wポーク
  • ゾーニャの砂時計

が使える。

カイ=サを使う時の前提知識

ルーンとルーンのかけらは
進化ポイントに加算されない。

ガレンEと同じだと考えよう。

  • 装備
  • レベルアップ分のスケール

この2つが加算される。

レジェンド:迅速を入れる必要はないが、
ブーツはバーサーカーが望ましい。

マナムネ時

  • 巧妙な賞金首狩り
  • マナフローバンド
  • ビスケットデリバリー

気持ちADが上がる。

2で6.25。

3で3.75。

カイ=サのルーン

メイン覇道

  • ヘイルブレード
  • 血の味わい
  • 目玉コレクター
  • 強欲な賞金首狩り

2はサドン・インパクトにしたいのだけど、
レーナーにそんな余裕はないので、
いつも通り血の味わい。

メイン栄華

  • フリートフットワーク
  • 凱旋 or 冷静沈着
  • レジェンド:迅速 or 血脈
  • 最後の慈悲 or 切り崩し

サステインが欲しい時はこっち。

パッシブの関係でリーサルテンポより、
ヘイルのほうが序盤強い。

後半はフリートのスケーリングも高いので、
リーサルは中途半端だ。

特にカイ=サは後半ラバドンを積むので、凄く回復する。

サブルーン

  • 凱旋 or 冷静沈着
  • レジェンド:迅速 or 血脈

試合時間が短い高レート向けのルーン。

  • マナフローバンド
  • 強まる嵐

スケーリングの構え。

  • 魔法の靴
  • ミニオン吸収装置 or ビスケットデリバリー or 宇宙の英知

高レート向け2。

初心者じゃなくても吸収装置は強いのだけど、
あなたが初心者なら、
吸収装置はとてもオススメだ。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブ
  • すきなもの

進化には加算されないので、
良いと思ったものを入れていこう。

サモナースペル

  • フラッシュ+ヒール
  • フラッシュ+イグゾースト

ガンクを避けやすいのは1。

オールインが強いのは2。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>E>W

ナッシャー+味方のCCに
Wを合わせられるなら
W上げでもいい。

カイ=サのアイテムビルド

他のチャンピオンと違い、
ブーツ進化前に、
Q進化アイテムを挟む。

スタートアイテム

  • ドランブレード+体力ポーション
  • ロングソード+詰め替えポーション

1のほうが無難。

ファーストアイテム

  • マナムネ
  • クラーケンスレイヤー
  • イモータルシールドボウ

1はAPビルド時。

2はクリティカルビルド時。

3は2と比べてEが進化させにくいので、
ビルドが面倒。

バーサーカー前のQ進化アイテム

  • セレイテッドダーク
  • BFソード
  • ピッケル

コレらのアイテム+ブーツを買う。

Q進化してから、
ブーツをアップグレードだ。

ブーツ

  • バーサーカーブーツ

進化に絡むASが稼げる。

コレ以外の靴は、
相当ビルドに詳しい人じゃない限り、
避けたほうがいい。

セカンドアイテム

次はWとE、
あるいはE進化を目指していく。

  • ナッシャートゥース
  • ルナーンハリケーン
  • ファントムダンサー
  • コレクター
  • ウィッツエンド

ちょっと複雑なので、
もう少し詳しく解説しよう。

全進化ラバドンデスキャップルート(AP)

初手にAPミシックやナッシャーを買うと、
Q進化できないので試合に勝てない。

パワースパイクが遅すぎるからだ。

なので

  • マナムネ>Q進化用アイテム>ナッシャー>APミシック

と積んでいく。

ナッシャーはともかく、最初にAPミシックはまず勝てない。

QE進化インフィニティエッジルート(AD)

Wを進化させずに、
3手目インフィニティを目指す。

  • クリティカルミシック>Q進化アイテム>セカンド>インフィニティ

Q進化アイテムはインフィニティの素材にして、
セカンドはAS武器が望ましい。

コレクターにすると、
3手目AS装備を買う必要になるからだ。

別に3手目インフィニティじゃなくとも、普通のADCより大分強い。

サードアイテム

セカンドまで

  • マナムネ
  • セレイテッドダーク
  • バーサーカーブーツ
  • ナッシャートゥース

と買ったとする。

サードは

  • シャッタードクイーンクラウン
  • リフトメーカー

マナムネを持っているので、
強欲があれば1でいいだろう。

一応2でセレイテッド無しでも、
レベル14でQは進化できる。

※ マナフローバンド時はレベル12でQ進化。

ARAM時に覚えていると、役に立つ。

相手チームにタンクが2~3人いるとかじゃなければ、シャッタードで良いと思う。

フォースアイテム

  • ラバドンデスキャップ
  • ゾーニャの砂時計
  • バンシーヴェール
  • ガーディアンエンジェル
  • シャドウフレイム

3はシャッタードと被っているところもあるが、
MRがレベル18でも39しかないので、
MR目当てで買う。

5はカイサ1AP時。

フィフスアイテム

  • ラバドンデスキャップ
  • ゾーニャの砂時計
  • ガーディアンエンジェル

EとRとアイテムで、
中々やられにくい。

終わりに

  • とにかくQ進化を最優先
  • AD時はファームが速い
  • AP時はユーティリティーがある

ケイルが使えれば、
ビルドの仕組みもわかるだろう。

パワースパイクの話だ。

AA主体のAPチャンピオンが、
初手にAPミシックを買ったら勝てない。

トップケイルのビルドガイド【ドランリングスタートは避ける】

”虚無を知る娘”となっているが、
日本だと虚無=虚無主義
というイメージが強すぎる。

哲学と関連性がありそうにない
ソーシャルゲーマーですら、
意味を知った上で
虚無を使っているレベルだ。

「ヴォイドを知る娘で良かったのでは?」

と見るたび思う。

結局APとADどちらがいいのか?

今のパッチだと、
基本的にAPがいい。

ADに行くなら

  • クラーケン>インフィニティ素材>ハリケーン>インフィニティ

このビルドパスじゃないと、
APに比べて弱い。

というかスノーボールしていないと、
上のビルドは買えないだろう。

-ボット