カーサスジャングルビルドガイド【赤バフ狩る時はラプターゴーレムをEで走らせる】

ビルドガイド
この記事は約4分で読めます。

ライアット(運営)的には、ミッドカーサスを使えるようにしたいのだが、何故かパッチ10.14でジャングルカーサスが全ジャングラー最強になってしまった(流石に移動速度325は色んな人に怒られたのか、335に戻った)。

色々バフされたけど、一番大きいのが

E – 冒涜

マナ回復 発動していない時のみ ⇒ 常時

パッチノート10.14

つまり操作が1つ減ったので、ジャグリングやガンクなど全てが簡単になった。

※ この記事はパッチ10.14の時に書かれました。

スポンサーリンク

カーサスジャングルの特徴

  • ジャグリングも戦闘もカーサス独特の操作が必要
  • MRが高い赤バフには苦戦する
  • 戦闘はQが当たれば強く外せば弱い
  • ドラゴンバロンに対してのダメージも高い
  • Rを打つ時はできるだけルーンエコーを溜めて打つ

LOLでは珍しく、プレイヤーの腕が問われるチャンピオンだ。

カーサスのサモナースペル

フラッシュ+スマイト

カーサスのルーン

※ レーンと違ってマナフローバンドが溜まりにくい、至高もトップミッド以外はレベルが上がるのが遅い。なので覇道。

レーンなら覇道+魔道 or 魔道+覇道のほうが良いだろう。

メイン覇道

  • 魂の収穫
  • 追い打ち
  • ゴーストポロ or 目玉コレクター
  • 強欲な賞金首狩り or 至極の賞金首狩り

Rのおかげで目玉コレクターがMAXまで溜まりやすいが、ゴーストポロをオススメする。

ジャングルだと強欲、ミッドだと至極が一般的だ。

1つ目の理由は、強欲じゃないとジャングルでHPが減りすぎるから(全員一回はやったことがあるだろう、マジで減りまくる)。

2つ目の理由は、ジャングルはトップ・ミッドと違ってレベルが上がるのが遅いから。

サブ栄華 or 天啓

  • 冷静沈着
  • レジェンド:強靭 or 最後の慈悲
  • 魔法の靴
  • 宇宙の英知

レベルが上がるのが遅いので、サブ魔道にして至高を入れることはない。

火力だけ考えるなら天啓のほうが装備が揃うまで速いので強い。しかし集団戦でマナが切れやすい。

カーサスのスキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でQ
  • レベル4でW
  • レベル5以降はR>Q>E>Wの優先順位で取る

カーサスのアイテムビルド

上5つが鉄板。

下5つはたまに買う程度。

スタートアイテム

  • ハンタータリスマン+詰め替えポーション
  • ハンタータリスマン+回復の珠

後者のほうが売った時の金額が45ゴールド高い。

カーサスの自然回復力はレベル1で7とメイジにしては高いほうなので、無事に一周目をフルクリアできれば再生の珠のほうが強い。

ジャングルアイテム

ルーンエコー青スマイト

スローをかけてQを当てるのが基本なので、赤スマイトを使うことはないだろう。

ブーツ

ソーサラーシューズ

カーサスのパッシブの性質上、他の靴を履く機会はない。

3つ目のアイテム

モレロノミコン

何も考えずに買うならモレロノミコンだ。

ラバドンデスキャップのほうがファームは速いし、そもそもファームの速さだけなら値段が安い分リーライクリスタルセプターのほうが速いだろう。

  1. クリセプは2600ゴールドでAP90
  2. モレロは3000ゴールドでAP70と魔法防御貫通15(%ではない)

回復半減はどの試合でも欲しいし、貫通は最初に買ったほうが効果が高い。なので何も考えずモレロを買うのがストレスがない。

他の候補を上げると

  • 買えればファームが速いラバドン
  • 無敵中にもEが発動し続けるゾーニャ
  • 2600ゴールドで買えるクリセプ

になるだろう。

レーンの時と違って、マナ関連のアイテムは買わない。

マナは欲しいのだけどロッドオブエイジスとアークエンジェルスタッフを買うよりは、クリセプ+ライアンドリーの仮面のほうがジャングルカーサスっぽい。

細かいことを考えない場合のフルビルド

  • ルーンエコー
  • ソーサラーシューズ
  • モレロノミコン
  • ゾーニャの砂時計
  • ラバドンデスキャップ
  • ヴォイドスタッフ

一周目のジャングルの回り方

  1. 青バフ裏のブラストコーンを壊す
  2. 青バフスタートをする
  3. グロンプを狩る
  4. ウルフを狩る
  5. ラプターにEを引っ掛ける
  6. 赤バフを狩る
  7. 赤バフ中はEでラプターの群れを行ったり来たりさせる

これで赤バフ中に襲われなければ大丈夫だ。

ラプターやゴーレムをEで走らせないと、とにかく赤バフに苦戦するので一周目の流れだけはプラクティスで練習しておきたい。

開幕に赤バフの裏にワードを置いたり、赤バフに触る前にワードを置いたりしよう。

カーサスは周回ルートがバレバレな上に、襲われた時が弱いので1つ目のワードは自分を守るために使うのがいい。

青バフとグロンプを同時に狩ったり、青バフを狩る時にウルフを走らせたりできるが、一周目の赤バフ以外でテクニックを使うことはない。

ルーンエコーが出来た後は、片っ端からQを撃ったほうが速いからである。

終わりに

大半のプレイヤーは自分がジャングルをちゃんと回れていると思っているが、9割くらいのプレイヤーはとにかく無駄が多い。

ダイヤでも効率的に回れる人は少ない。

効率化を追求するのがジャングラーという話なのだけど、効率を追求したらLOL自体やらないわけで。

なのでLOLプレイヤー自体が、「無駄を省く」といった意識が薄いのは仕方がないことなのだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました