ルシアンビルドガイド【初手はエッセンスリーバー】

ビルドガイド
この記事は約4分で読めます。

ルシアンと言えば序盤強くて後半弱いイメージがある。

実際レートゲームはそこまで強くないのだが、火力は最初から最後まで高い。

射程以外に弱点がないチャンピオンだ。

パッチ10.16で長い間最強だったアッシュが弱体化されたので、ルシアンを触る機会も多くなってくるだろう。

ちなみにケイトリンには弱いので、ケイトリンには今まで通りアッシュかジンクスを出すのが無難だ。

この記事はパッチ10.16の時に執筆されました。

スポンサーリンク

ルーン

プレスアタックと言えばルシアンで、ルシアンと言えばプレスアタックだ。

EのスライドでAAタイマーがキャンセルされるので、リーサルテンポとは相性が悪い。

ルシアンはASがあまり必要ないチャンピオンだと覚えておこう。

メイン栄華

  • プレスアタック
  • 冷静沈着
  • レジェンド:血脈
  • 最後の慈悲

ルシアンは非常にマナを使うチャンピオンなので冷静沈着。

ASが必要ないので血脈となる。

サブ魔道

  • ニンバスクローク
  • 強まる嵐

瀕死の敵を追いかける時に、ニンバスクロークがないと追いにくい。

追いにくいというより相手がニンバスなら自分もニンバスじゃないと、追いつけないのでトドメを刺せない。

ルシアンにCDRは大事だが、ボットレーンの場合はレベル10になる前に10分立つほうが速いので、至高を強まる嵐より優先する理由は1つもない。

サブ天啓

  • 魔法の靴
  • ビスケットデリバリー
  • 宇宙の英知

から2つ

一般的に魔法の靴を目当てに入れるサブ天啓だが、あなたがラストヒットに自信がないのであればミニオン吸収装置も入れていこう。

あなたがダイヤ未満ならば、ミニオン吸収装置を入れるのが1番強い。

一般的なスキル帯の人はファームが遅いので、魔法の靴+ミニオン吸収装置の組み合わせで、素早く装備を整えていけるようにするのが大事。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

攻撃速度の理由はミッドやボットはレーンを押さないと行けないのと、単純に攻撃速度のほうが値段効率が高い。

なのでいくら攻撃速度がいらないといっても、攻撃速度を入れる。

トップレーンやサポートでルシアンを使うなら、1番上もアダプティブで良さそうだが細かいので気にする必要はないだろう。

サモナースペル

  • フラッシュ+ヒール

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でW
  • レベル4以降はR>Q>E>Wの優先順位で取る

アイテムビルド

スタートアイテム

  • ドランブレード+体力ポーション

ルシアンでドランシールドを持つ機会はない。

ファーストアイテム

考えられる候補は

  • ルインドキングブレード 3300
  • インフィニティエッジ 3400
  • エッセンスリーバー 3300
  • マナムネ 2400

いきなり買えるのであればマナムネが最強だ。

ルインドキングブレードはDPSも高くライフスティールも付いていて、ファーストアイテムとしては最強なのだが、その後のスケーリングはハッキリ悪い。

なのでレジェンド血脈を入れて、エッセンスリーバーかインフィニティエッジを買うのが良いだろう。

2手目にインフィニティエッジを買うので、1手目はエッセンスリーバーとなる。

エッセンスリーバーは本来あまり強くない武器なのだが、ルシアンはファームに物凄いマナを使う。

AOEスキルが多いので、ハリケーンよりもエッセンスリーバーがベストファームアイテムになっている。

ブーツ

ADCは一般的にバーサーカーブーツなのだが、ルシアンの場合は避けたほうがいい。

ファームは速くなるが、オールイン時のDPSにはほとんど影響がないからだ。

なので靴は

  • 忍者足袋
  • マーキュリーブーツ

のどちらかになる。

特に理由がなければ、セカンドアイテムが完成するまでブーツだけで止めておくことになる。

対面がADC+パイクなら、すぐに忍者足袋を履く。

逆にAPAPの組み合わせなら、マーキュリーブーツを履く。

セカンドアイテム

  • インフィニティエッジ

エッセンスリーバー+インフィニティエッジが完成すると、物凄いバーストダメージが出る。

ここらへんの時間帯までがルシアンのパワースパイクだ。

ブーツのアップグレード

  • 忍者足袋
  • マーキュリーブーツ

育ってる敵に合わせて、どちらかを買う。

それ以降のアイテム

  • ファントムダンサー
  • ラピットファイアキャノン
  • ルナーンハリケーン
  • ブラッククリーバー
  • モータルリマインダー

ここらへんを買っていくことになる。

特筆するべきはブラッククリーバーで、ルシアンのパッシブとRと相性が良い。

ブラッククリーバーはCDR20%も付いていることもあって、2手目に買っても強いのだが、AR対策として買ったほうが良いだろう。

ルシアンに限ってはAR対策として、ブラッククリーバーのほうがモータルリマインダーより圧倒的に優れている。

終わりに

序盤のルシアンはレネクトンと似ており、AA>スキル>AAのようにスキルの間にAAを挟んでいく。

なのでどちらかというと、序盤は簡単なチャンピオンだ。

中盤以降は逆に難しい。

ジンクスやアッシュのように、ハリケーンでアタックムーブだけしてれば勝てるチャンピオンではないので、Eでスキルをかわしながら1体づつ倒していく必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました