ミッド

ミッドヴェル=コズ【ファーストストライク+アイオニアブーツ】

パッチ12.8で、
メインスキル2つにバフを受けた。

Q - 電離炸裂弾
魔法ダメージ 80/120/160/200/240(+魔力の80%) ⇒ 80/120/160/200/240(+魔力の90%)
W - ヴォイドの裂谷
最初の魔法ダメージ 30/50/70/90/110(+魔力の15%) ⇒ 30/50/70/90/110(+魔力の20%)

パッチノート12.8

Wはスタック制なので、
2発撃てる。

なので20%APレシオが増えた。

知っている人もいるかもしれないが、
私の古い友人がヴェル=コズの名手なので、
私もそれなりに詳しい。

レベル1のベースADが55で、
私が好むメイジ達と同じ数値なので、

「バフされたらチャンピオンプールに加えよう」

と思っていたのである。

というわけでビルドガイドを書いていく。

この記事はパッチ12.8の時に執筆されました。

ヴェル=コズのストーリー

  • 序盤は無難にファーム
  • ミシックが出来たらWでプッシュしてQ
  • 中盤以降は倒されなければ勝てる
  • アーティラリーなのでオブジェクト戦が得意
  • ドラゴン4つ取って勝利

1 序盤は強くない。

タワー下に押し込まれないようにしよう。

2 ボットレーンで圧勝してる時の、
ケイトリンやエズリアルと同じ。

タワー下の相手に攻撃を当てる。

3~5 アーティラリーなので、
アサシン以外には倒されにくい。

メジャイ25スタック維持しやすい。

パワースパイクはミシックが出来た直後から30分くらいまで。

ヴェル=コズのルーン

サポート時は

  • 魂の収穫

なのだが、ソロレーンでは

  • 1人でプッシュをしなければいけない
  • W上げなので相手のHPを減らしにくい

というわけで、発動しにくい。

なので候補は

  • 秘儀の彗星
  • ファーストストライク

になるが、アーティラリーなので、
ファーストストライクで
気持ち良くなっていこう。

メイン天啓

  • ファーストストライク
  • 魔法の靴 or パーフェクトタイミング
  • ミニオン吸収装置
  • 宇宙の英知

2 アイオニアブーツを初手に書いたければ、
パーフェクトタイミングにしよう。

3 あなたが達人じゃない限り、
吸収装置以外の選択肢はない。

4 疾駆も強いのだけど、
ルーデンテンペストの発動時間も短くなるので
こちらにしよう。

メイン魔道は魔除けのオーブが欲しい時にするのが良い、と考えている。
アーティラリーなのでファーストストライクが強い。

サブルーン

まずは

  • 強まる嵐
  • 賞金首狩り

どちらかの選択肢しかない。

サブ覇道

  • 血の味わい or 目玉コレクター
  • 貪欲 or 至極の賞金首狩り

あるいは

  • ゴーストポロ
  • 巧妙な賞金首狩り

血の味わいが欲しいかどうかで、
選んでも良いと思う。

サブ魔道

  • マナフローバンド or 至高
  • 強まる嵐

スケーリングの構えだが、
40分以上じゃなければ、
ルーデンとゾーニャのCDが減る巧妙のほうが、
スケーリングは高そう。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ or スキルヘイスト
  • アダプティブ
  • 好きなもの

1 違いはプッシュ力だ。

プッシュ力が欲しい時は、
攻撃速度を入れるのだけど、
ヴェルコズの場合はWの回転を上げる。

ここの考えはブラッドミアのQと近い。

何も考えずに入れるならスキルヘイスト。

サモナースペル

  • フラッシュ+バリア
  • フラッシュ+テレポート
  • フラッシュ+ゴースト

1 アーティラリーの基本。

2 コラプトポーションスタート時にオススメだ。

倒されない程度にダメージトレードして帰る。

アーリやゾーイに対して有効。

3 サイドレーンをソロプッシュしやすい。

ADCがソロプッシュしにくいチャンピオンなら、
ゴーストが良いと思っている。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>W>Q>Eの優先順位で上げる

ほとんどの人は、
QじゃなくW上げなのが
意外だと思うはずだ。

私も友人のヴェル=コズを見て驚いた。

稀にQ上げにするマッチアップもあるそうだが、
ソレでもWを2まで上げてからだろう。

流れとしては

  • Wでプッシュしなければいけない
  • レベル1のQでハラスをする

こんなことをする。

なので秘儀の彗星かファーストストライクだ。

魂の収穫は機能しないことがわかるだろう。

序盤にトリプルキルを取って、すぐにルーデンが出来たら、Q上げに変更してもいい。

ヴェル=コズのアイテムビルド

スタートアイテム

  • ドランリング+体力ポーション2個
  • 女神の涙+体力ポーション2個
  • コラプトポーション

1 基本。

これでロストチャプター(1300)まで粘りたい。

2 タンクに対して強いと、
1桁チャレンジャーだった友人は言ってた。

3 1と2にしてしまうと、
ロストチャプターまで粘れそうにない時。

単純に体力ポーション2個分得だよね、
というわけだ。

ミッドメイジには、最初にコラプト全部飲んでプッシュ>リコールしてダークシールを買うタイプと、ロストチャプターまで粘るタイプがいる。
ドランリングは後者。

ファーストアイテム

  • ルーデンテンペスト
  • ライアンドリーの苦悶
  • シャッタードクイーンクラウン

1 ウェーブクリアはこちらのほうが優秀。

ただし素材が弱い。

2 ヴェル=コズはパッシブでトゥルーダメージが出るので、
こちらのほうが良いという人もいるだろう。

最大の違いは、
素材にフィンディッシュの古書があること。

ブラスティングワンドのルーデンに比べて、
この時の強さが全然違う。

3 特定のチャンピオン対策。

こちらがガングプランクやアサシンの時、
敵メイジに持たれると困る。

自分で持つ分には効果を感じにくい、
典型的なアイテム。

余裕があるならルーデンテンペスト。

ブーツ

  • アイオニアブーツ+ダークシール
  • ソーサラーシューズ+ダークシール

1 ヴェル=コズの基本。

ファームとパッシブの関係で、
こちらのほうが強い。

2 アイオニア購入時に150ゴールド余るなら、
流石にソーサラーを買ってしまったほうがいい。

初手ブーツじゃなければ、
ソーサラーにして困ることはない。

魔法防御貫通は重ねたほうが強いので、ルーデンにしてるとアイオニアはモヤっとする人が多いだろう。

セカンドアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • ホライゾンフォーカス
  • シャドウフレイム
  • 悪魔の抱擁
  • モレロノミコン
  • バンシーヴェール

1 買いたくはないが、
チームの状況が五分なら、
ヴェル=コズを落とさないと
オブジェクトは取れない。

ステータスは低いが、
持ってるだけで狙われにくくなる。

2~5 役割は全て同じ。

ただの安いデスキャップとして買う。

6 MRを上げたい時。

ダークシールが10溜まったら、メジャイソウルスティーラーを買おう。

サードアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • アークエンジェルスタッフ
  • ラバドンデスキャップ

1 持ってなくって必要なら買う。

2 涙が360溜まっていたら買う。

3 無理なく買えるならコレが1番強い。

フォースアイテム

  • ラバドンデスキャップ
  • ヴォイドスタッフ

なるべく1から買う。

もう30回くらいブログに書いているが、
APメイジには後半デスキャップが必ず必要。

フィフスアイテム

  • ラバドンデスキャップ
  • ヴォイドスタッフ
  • ホライゾンフォーカス

APがヴェル=コズしかいなければ、
相手はMRは積んでいないはずなので、
そうなると3のほうが少し強い気はする。

ホライゾンのダメージは意外と計算しにくく、
私は結構コレによって倒されることが多い。

終わりに

  • ミッドレーンではWを上げる
  • Qでのポークハラスが序盤は弱いので、序盤が弱い
  • とにかく敵に倒されないようにすること
  • ゾーニャの砂時計は、いつも同じボタンに置いて押しやすくすること

2は進次郎構文だが、
こう書くしかない。

ファーストストライクは発動するだけで楽しいし、
ミッドメイジでミニオン吸収装置が使いやすいのも、
メリットとして大きい。

そこまで絶望的な相性の悪い相手も少ないので、
先出しとして強いだろう。

-ミッド