ジャングル

モルガナジャングルのビルドガイド【操作は難しいがアイテムビルドは簡単】

パッチ11.8でモルガナジャングルがバフされた。以前から味方に怒られない程度の性能でジャグリングできたので、楽しむのが目的ならば使うのも悪くない。

グラガス的なテクニカルチャンピオンのポジションで、サブアカウントで遊ぶ時にオススメだ。

仕組み的にAA主体のファイタージャングラーが使えない人は、絶対にメイジジャングラーを使えないので、それなりにジャングラーを知っている人向けのチャンピオンである。

私はメイジはそんなに好きじゃないのだが、グラガスジャングルは良く使うので、似たようなチャンピオンのモルガナも得意だ。

モルガナはグラガスに比べるとわかりやすい性能をしているし、ジャングルでのWファームが快適なので中々人気はありそう。

※ グラガスの人気のなさは、ドレイブンやオレリオンソルに近い。本当に難しいので、誰も使わないタイプのチャンピオン。

それではモルガナジャングルのビルドを書いていく。

この記事はパッチ11.8の時に執筆されました。

モルガナジャングルのストーリー

  • レベル4までファーム
  • (チルスマイト)>Q>Wを当てる
  • 敵をQでキャッチしてWでエピックモンスターを取る

基本的にQを相手に当ててから……、というチャンピオンで、基本的にファイター的な感じで戦うと勝てない。

例えば茂みに潜んで、R>AA>Q>W>AAで敵ジャングラーを倒すのは難しい。ダメージが足りなくって、返り討ちにされてしまうからだ。

敵ジャングラーとの戦闘は避けて、敵をキャッチするグラガスに近い動きが必要。

モルガナジャングルの欠点

  • 森から出た瞬間マナがなくなる
  • スキルのCDが長い

この2つは中々深刻な問題なので、念頭に置いたほうがいい。

モルガナジャングルのルーン

  • プレデター or 魂の収穫
  • 追い打ち
  • ゴーストポロ
  • 巧妙な賞金首狩り
  • 魔法の靴
  • 宇宙の英知

プレデターと魔法の靴を一緒に入れるのが嫌だという人は、サブを魔道にすると良い。

マナフローを溜めやすいのとマナがいつもないので、マナフローバンド+追い風とか強そうである。

プレデターの時は巧妙が強い。しかしプレデター中の足の速度を更に上げたいみたいな、一貫性バイアスの人は、執拗を入れたりする。

LOLにおいて一貫性バイアスは良くない。MMORPGで言うならば、ひたすら硬いキャラに、ひたすら硬い装備を付ける人みたいな感じである。

プレデター時はあまりワードが関係無いのと、巧妙があるのでゴーストポロのほうが強いだろう。

上手なジャングラーは

  1. ミニマップで敵レーナーがワードを置いた場所を見る
  2. 赤トリンケットでワードを無効化しながらガンク

みたいなことをしたりするのだが、プレデターは使った瞬間マークが付く上に、こちらの足も速いのでそこまで敵のワードが関係ない。

※ プレデターを受ける側はラムス対策と同様に、ワードを遠目に置くようにしよう。

ダイヤ未満の人や、プレデターを使わないと決めている人は魂の収穫のほうがいい。

プラチナ未満でプレデターを入れていれても、正直味方の足しか引っ張らないだろう。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ or 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 物理防御

攻撃速度のほうが強いけれど、嫌ならアダプティブでも良い。正直あまり変わらない。

ただしスキルヘイストはダメだ。

プレデターの利点

  • 味方が戦っている時に合流しやすい
  • 敵にCCを当てやすい

ファームがたくさんできるモビリティブーツみたいなイメージだ。

非戦闘時のMSは高ければ高いほど良いのは間違いないのだが、基本的に相手にCCを当てるチャンピオンにとってメリットがある。

執拗な賞金首狩りは誰が持っても強いけれど、モビリティブーツとプレデターはCC持ちが持たないと弱いことを覚えておこう。

執拗はスノーボールした時に強力だから入れる。モビリティブーツもスノーボールした人が履けば誰でも強い。

サモナースペル

  • フラッシュ+スマイト

説明無し。

スキルオーダー

  • レベル1でQかW
  • レベル2でQかW
  • レベル3でW
  • レベル4でE
  • レベル5以降はR>W>Q>Eの順番で取る

レベル3でEを取るとファームに支障が出るので、絶対に取らないように。

レベル1で味方をかばうためにEを取ったりすると、大変なことになるので覚えておこう。

アイテムビルド

スタートアイテム

  • 氷雨の刃+詰め替えポーション

チルスマイト>Qと当てれるのでコチラ。

ファーストアイテム

  1. ライアンドリーの仮面
  2. エバーフロスト
  3. ルーデンテンペスト

1が一番丸い選択肢。

2はボタンを押せるならば、HPが付いているぶん強い。

3はAPが自分一人の時に買うと強いアイテムで、サモリフでもARAMでもワンAP時の時に強力なのは覚えておこう。

モルガナは時計を買うことが多いので、エバーフロストも一緒に使うのは難しい。

ブーツ

  • ソーサラーシューズ

アイオニアブーツが履きたいのだけれど、ナーフされたのでソーサラーで。

初心者はミシック前に靴をアップグレードさせたりするのだけど、スノーボールしてるわけでもないのに靴を最初にアップグレードしないように。

ジャングラーでミシック前に靴を買うと負ける。

セカンドアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • 悪魔の抱擁
  • モレロノミコン

初心者リー・シンのように、モルガナはフラッシュ>Rばかり狙うわけじゃないのだが、持っているとやはり便利。

ジャングラー的には、悪魔の抱擁が一番選択肢として優れている。

モレロノミコンは回復半減が欲しい時に買う。一応HPも付いているので、Rとの相性も悪くない。

それ以降のアイテム

セカンドアイテム候補の3つを買ってから

  • ラバドンデスキャップ

何も考えずにこの買い方でOKだ。

もちろん100%の状況で正解なわけじゃないが、自分で何か考えるよりAPチャンピオンは6つ目デスキャップを買うのが正解なことが多い。

私ですらそうなのだから、大抵の人が同じはずである。

終わりに

サポートの時もそうなのだが、モルガナを使う時のコツは、頑張らないこと。モルガナのQは強いのだけど、Q以外で自分から動きを作るのが苦手だからだ。

例えばフラッシュしてRを打つのであれば、別なチャンピオンを使ったほうが強い。

チルスマイトからQを当てれるのが、他レーンのモルガナにはない動きなので、そこがモルガナジャングルの強みかもしれない。

モルガナは単純に押すボタンの数が多いので、プラクティスでコンボを一通り練習することをオススメする。

-ジャングル