【ビルドガイド】ジンのミシックアイテムは何を持つべきか?【ゲイルフォースは避ける】

ビルドガイド
この記事は約13分で読めます。

ジンは最も簡単なADCとして有名です。ファーストリコールでスイフトネスブーツを買って、サポートをブチ切れさせることでも有名ですね。

パッチ10.22以前のADCは問題があって、ADCの装備の数が同じでも、他のロールにタイマンで勝てなかったというものがありました。

APミッドが操作難易度の割りにクソ弱くって、ゼド・ヤスオ・ヨネが延々使われていたのと似ています。

今はADC問題もAPミッド問題も解決されていて、以前と同じようにADCをガンクしにいって、返り討ちにされた経験がある人も多いのではないでしょうか?

ADCが以前よりもずっと楽しいロールになったという話でした。

ジンは最も簡単なADC
  • ASが低いので操作量が少ない
  • ラストヒットが簡単
  • 隣のサポートを選ばない
  • 相性の悪い相手が少ない

何も考えずにピックできますし、他のADCに比べると操作が優しい。操作が優しいとか簡単といっても、結局はADCなので戦闘は他のロールより上手である必要があります。

他のレーンに例えると、いくらゼドやヤスオがメイジより簡単でも、ミッドなので部屋で一番下手な人がプレイすると話にならないの。それと同じです。

ドレイヴンやアッシュは気が強かったり自信がある人が使う傾向がありますが、ジンはエズリアルと同様に、プレイヤーの当たり外れが激しい。上手な人と下手な人が極端です。

何故そうなるのかは置いておいて、ジンのミシックアイテムは何を買うべきか? 書いていくことにします。

この記事はパッチ10.23の時に執筆されました。

ジンはどういうチャンピオンなのか?

ヴェインは序盤弱く、後半最強。射程はともかく、火力に置いては並ぶADCがいません。

ジンはヴェインとは逆で、序盤は強く後半はイマイチ。どちらかというと、アッシュよりのチャンピオンです。

流れを書くと

  1. レーンに勝利する
  2. ドラゴンを取る
  3. ボットタワーを折る
  4. ミッドに行く
  5. ミッドタワーを折る
  6. そのまま差を付けて勝利

ポイントは4の「ミッドに行く」ですね。

ミッドに姿を見せる時に、ミッドレーナーをガンクして倒すのが理想です。

この場合ヴェインはRで突っ込むしかないんですが、アッシュならR、ジンならWとRも使えますよね?

もちろんヴェインのように、普通に走ってAAを叩き込むこともできる。

WとRで突発的な戦闘に対応しやすいので、アッシュやミス・フォーチュンのようにソロキュー向けのチャンピオンと言えるでしょう。

ジンのコツ

  1. AA3発目>Q>AA4発目はバーストダメージが高い
  2. Eを取らない
  3. Rを撃つ前は必ずWを撃ってから(あればEも)
  4. R後のカメラ操作に慣れる

1は基本なので覚えておかないとダメ、という種類のテクニックです。

2はジンばかり使っているオタクはWを取らずに、代わりにWのレベル、つまり35ダメージとスネア効果時間0.25秒上げます。

3は単純にもったいないからです。ただしマナ切れには注意しましょう。

4はフィナーレ後に遠くにカメラを合わせていると、カメラが戻りません。

具体的に言うと、フィナーレ後にマップのジンをクリックしてもカメラが戻らないので、以下の方法を使う必要があります。

フィナーレ後のカメラ操作

  1. ミニマップをクリックする
  2. カメラをチャンピオン中心に設定ボタンを押す
  3. アタックムーブをする(A+左クリック)
  4. ミニマップをアタックムーブする

私のオススメは3です。ジンはフィナーレ中に狙われることが多いし、たまに中立に殴られていたりする時もあります。

ジンはAAクリティカルで足が速くなることもあり、とりあえずアタックムーヴをしてから、その後カメラを戻すのが簡単かつ実用性が高い。

フィナーレを使う時は戦闘中なので、カメラが自動的に戻らないのは結構問題だと思う。

ジンのルーン

  • 魂の収穫
  • 血の味わい
  • 目玉コレクター
  • 強欲な賞金首狩り
  • マナフローバンド or ニンバスクローク
  • 追い風 or 強まる嵐

冷静沈着とレジェンド血脈が弱くなり、強欲な賞金首狩りが強くなったので、このセット。

ADが高いのでラストヒットに自信がない初心者の人でも、ミニオン吸収装置を入れる必要がないのが利点です。

ADが高いおかげで、魂の収穫と血の味わいの効果が他のチャンピオンに比べて大きい。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブフォース
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

攻撃速度は弱いので入れないでください。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でQ
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの順番で取る
  • EはWがMAXになるまで取らなくてもいい

Eを取らないのが気持ち悪い人は、レベル4で1取ればいいでしょう。

ジンのアイテムビルド

スタートアイテム

  1. ドランブレード+体力ポーション
  2. ブーツ+体力ポーション4個

2は相手のスキルショットを避けるためのブーツです。なのでアッシュやケイトリン相手に持っていくと、大変なことになります。

LOLに詳しくない人は、ドランブレードスタート固定が良いでしょう。

結局ジンのADが高いので、ドランブレードじゃなくてもラストヒットが取りやすいから、というのが大きいです。

他のチャンピオンでは全然しません。

ブーツスタート時は追い風を入れていくと、MS5得します。

ミシックアイテムは何がベストなのか?

ジンのミシックアイテムを選ぶポイントは

  1. サステインがあるか?
  2. ADレシオを参照するか?
  3. 対面が柔らかいかどうか?
  4. レジェンダリー効果

結論から言うと、レーン圧勝していない限り、赤月の刃が良いです。

サステイン

サステイン付きミシック
  • 赤月の刃 オムニヴァンプ10%
  • イモータルシールドボウ ライフスティール12%
  • ディヴァインサンダラー 握撃効果

ADレーナーの場合、基本的に素材にヴァンパイアセプターがあるミシックアイテムは非常に強いです。

ジンの基礎攻撃力はレベル18時に139と、レンジ最強なので、ディヴァインサンダラーも悪くありません。QとEでシーン効果を発動させやすく、ミシック効果も最強です。

ですがボットレーンは対面がレンジなのが普通なので、オールイン時だったらシーン効果は2~3回発動させられますが、シーン付きAAをハラスでなんども食らってくれる相手はいません。

対面がメレー(ヤスオ)だったらディヴァインサンダラーが最強。

ADレシオを参照するかどうか

ジンはベイガーのADバージョンみたいな感じのADをしています。

レートキャリー性能はともかく、ベイガー同様レシオを参照するルーンやアイテムの効果が高い。

なのでミシックアイテムもADレシオを参照してくれるものが、好ましい。

逆に参照しないミシックアイテムは、ジンとしては面白くないわけです。

イモータルシールドボウはあらゆるADCにとって理想的なアイテムですが、ジンでもアッシュでもシールド量は同じ。これでは面白くない。

ジン向けのADレシオ参照ミシック
  • ドラクサーダスクブレード
  • 赤月の刃
  • ゲイルフォース
  • クラーケンスレイヤー

この4つを選択すると、中盤以降効果が発動するたびに

「ジンつええな、気持ちいいんだわ」

と感じることができます。

対面が柔らかいかどうか?

プロのADCの人と遊んでいた時期に、そのプロにADCのコツを聞いたことがあります。

彼いわく

「ADCは殴ったら死ぬよ」

と言っていました。

つまり攻撃は最大の防御、サポートとフォーカスをADCに合わせて、一気に倒すのがボットレーンの真髄であるという話です。

ディヴァインサンダラーはジンがフォーカスを合わせられた場合は強いですが、合わせる時には最悪です。バーストが出ません。

固有スキル – この銃の名は「囁き」

クリティカルダメージ軽減率 25%(クリティカル時は攻撃力の150%) ⇒ 14%(クリティカル時は攻撃力の150%)クリティカル率から攻撃力への変換 40% ⇒ 30%

パッチノート10.23より引用

クリティカルアイテムを持った時、クリティカルが出ない時は以前より弱くなって、クリティカルが出た時は以前より高くなった。

ミシック1本持った時の火力
  1. クラーケンスレイヤー
  2. ドラクサーダスクブレード
  3. 赤月の刃
  4. ゲイルフォース

物理防御50前後のADCを殴った場合は、こんな順番になります。

赤月が強すぎて、緊急パッチで修正されたのでドラクサーのほうが発動ダメージがかなり高くなりました。

クラーケンは単純に他よりもAD5、ゲイルよりもAS5%高いので単純に火力が高い。

AAの威力自体は脅威とゲイルフォースで変わりない(脅威のほうが1高いくらい)ですが、スキルとAA4段目にはクリティカルが乗らないのでこの順番になります。

スキルダメージやAA4段目も10~20くらいしか違わないので、微々たる差なんですが、問題は

「なんで3400のゲイルフォースが、3200の脅威ミシックにダメージ負けてるの?」

確かにコレは、良く考えると非常におかしいです。

ゲイルフォースはサステインがなく、アクティブは強いですが、火力とサステインを犠牲にしてまでゲイルフォースにする価値がありません。

ジンはガレンではないので、接近さえすれば勝てるというチャンピオンでもないですし。

レジェンダリー効果

今まで挙げたミシックの中に、とんでもなくレジェンダリー効果が弱いミシックが1つあります。

レジェンダリー効果
  • ドラクサーダスクブレード スキルヘイスト5
  • 赤月の刃 物理防御貫通4%
  • ディヴァインサンダラー 物理防御&魔法防御貫通5%
  • ゲイルフォース 移動速度3%
  • クラーケンスレイヤー 攻撃速度10%
  • イモータルシールドボウ 攻撃力5+体力50

とりあえずドラクサーダスクブレードが半端じゃなく弱い。

「そりゃ統計でもグレイブスが赤月持つの当たり前だわ」

と感じるでしょう。

アクティブ効果は強いと思うんですけどね、ドラクサー。

※ レンジはAAアクティブが発動させやすく、グレイブスジャングルはサステインがいらない

ところで、AAでクリティカルが出た場合ゲイルよりクラーケンのほうが足が速いです。

ジンはクリティカル装備さえ揃っていれば、スイフトネスブーツよりもバーサーカーグレイブスのほうが足が速いです。

しかしバーサーカーブーツは値段が200高く、序盤は別にASが増えてもADが変わりない。

一方レジェンダリー効果は、中盤以降の効果なので、反対にASのほうが欲しくなります。

ゲイルフォースのミシック効果は、ジンにとっては少し怪しい。

対戦ゲームに慣れていない人は、タンクならとにかく硬くみたいな極端なビルドを好みます。

しかしLOLの場合は、火力以外は極端に上げても勝てない仕様になっています。

対人でヒーラーが強いゲームはウンコ理論、覚えておきましょう。

ミシックのまとめ

ジンはレーン戦に勝つのが目的のチャンピオンなので

  • 赤月の刃
  • イモータルシールドボウ

サステインでヒールアウト(ダメージ交換した後に回復を繰り返すことで勝つ戦法)しやすい、どちらかを最初に買うことになります。

強さ的には同じくらいですが、ジンのADレシオを活かせるのは赤月の刃でしょう。

Wとフィナーレのダメージにも優れていますし、レジェンダリー効果も高い。

ミシックを選ぶ基準
  • 基本は赤月の刃
  • 対面がメレーならディヴァインサンダラー
  • ダブルキルを取ったなどで対面に圧勝しているなら
  • ゲイルフォース
  • クラーケンスレイヤー
  • ドラクサーダスクブレード
  • 3つのうち好きなものを選ぶ

スキルヘイストは増えれば増えるほど効果が少なくなるので、CCメインかナサス以外のチャンピオンは、ドラクサーのレジェンダリー効果いらないんですよね。

アッシュやヴァルスで圧勝した時に買うと強そうなんですが、やっぱりジンだと弱そうです。

ドラクサーって基本育った人が買うアイテムなんで、エバーフロストの魔力15みたいに攻撃力10にしたら、強すぎたのでしょう。

色々書きましたが

「レーン勝つつもりないならジンクスでファームしたほうが強いんで、ドレイヴンやアッシュみたいに最初にサステイン買おうよ」

という、凄く当たり前の結果になりました。

ブーツ

  • スイフトネスブーツ

バーサーカーブーツはクリ率とASが高ければスイフトネスブーツより強いけれど、ブーツはミシック後にすぐ買うので、大体スイフトネスブーツになることが多い。

移動速度が高いほど、安全ということもあり、よっぽどアサシンが育ってない限りはスイフトネスブーツが安全。

9割の試合でスイフトネスブーツがベストとなるでしょう。

スイフトネスブーツがパッチによってナーフされたら、他のブーツになるでしょう。

スイフトネスが今より移動速度が10遅かった時は、他のブーツのほうが圧倒的に強かったです。

ジンのレジェンダリーアイテムは何が良いのか?

シチュエーションを無視した場合(対面がソラカの時にエクスキューショナーコーリングを買うなど)、ファーストレジェンダリーアイテムは妖夢の霊剣が1番良いです。

以下の表はプラクティスのAR50のダミー50への、レベル18時のAA威力の表です。

赤月の刃+なにかのアイテムという組み合わせとなっています。

ルーンのかけらにはアダプティブフォースが2つ、ルーンは火力増加しないものを入れました。

※ ARはADC的に考えると60が良かった。レベル18なのはゴールド増加とレベルアップを間違えたため。

武器名AAダメージクリティカル備考
ムラマナ371買わない
モータルリマインダー270406効果の割りに強い
ケミパンクチェーンソード276買わない
ラピットファイアキャノン249376火力が1番低い
ストームレイザー289436
毒蛇の牙 or 妖夢の霊剣340火力が1番高い
アンブラルグレイブ316意外と強い
ナイトエッジ305
ドミニクリガード298449効果の割りに強い
マーキュリアルシミター270406
エッセンスリーバー282425シーン時459
コレクター330497実質2番目に火力が高い
インフィニティエッジ316499最初に買うことはない
ルナーンハリケーン282425効果の割りに強い
ブラッドサースター299451効果の割りに強い
ナヴォリクイックブレード305460ジンでは買わない
セリルダの怨恨311フィナーレが強くなる
ラピファ+ストーム322485ラピファが弱い
妖夢+コレクター479722最大火力

とりあえずラピットファイアキャノンの弱さが目立ちます。

ラピファ+ストームがクリ率40%に追加効果があるといっても、コレクター1本に負けているのは相当ヤバい。

ジンのADは先程書いた通り、レベル18で139と全レンジ中最強。ADも後半は600~800あるので、基本攻撃力100%+増加攻撃力40%のシーン効果があるエッセンスリーバーは相性が良いです。

防具を全く持っていないジンの場合、レベル18でAR90HP2166ですから、エッセンスリーバーありのフルビルドならAA>Q>AAだけで削り切ることができます。

ドミニクとセリルダですが、クリ100%を狙わない限りはセリルダのほうが強いです。500も値段が違うので当たり前と言えば当たり前なんですがね。

ドミニクも値段の割りに全然悪くなく、むしろ強いので、ドミニクのほうが実際の試合では買うことが多くなるでしょう。

まとめ
  • 妖夢の霊剣はダメージ+ユーティリティー両方で最も優れている
  • コレクターはクリティカル武器で最も威力が高い
  • 妖夢とコレクター両方買うつもりなら、妖夢を先に買ったほうが強い
  • シチュエーショナルアイテムが以前に比べて強くなった
  • エッセンスリーバーがジンと相性が良い
  • ドミニクとセリルダではセリルダのほうが強い

基本的には後半に買うほど強いのは、エッセンスリーバーとインフィニティエッジ。

ラピットファイアキャノンを活かすには?

余裕のあるレーンだった場合、ドラクサーダスクブレードの後に買えばよいと思います。

つまりストームレイザーの代わりにドラクサーを使う。

そして次にラピファで射程を伸ばす。

ラピファ+ストームの組み合わせは、パッチ10.22の時、つまり去年のプロの大会時に人気があった買い方です。

最も速い時間から戦える組み合わせでした。

しかしパッチ10.23で同じ組み合わせだと、ミシック+ラピファ+ストームとなってしまいます。

装備3つで装備2つと同じダメージなのであれば、マルファイトへのダメージは0に近いし、対面のADCとも全く殴り合えない(装備1個分弱い)。

というのも、ラピファとストームには120の魔法ダメージが付いていて、これがレベルが1でも18でも一緒。

武器2つ目のタイミングなら悪くありませんが、武器3つ目のタイミングだと、とんでもなく弱いですね。

  • ジン ミシック+ラピファ+ストーム
  • マルファイト ミシック+ソーンメイル+ガーゴイルストーンプレート

これだとよっぽど味方が強くない限り、試合に勝てません。

アイテムの組み合わせ

  • 赤月の刃+妖夢の霊剣
  • ドラクサーダスクブレード+ラピットファイアキャノン
  • ディヴァインサンダラー+ラピットファイアキャノン
  • クリティカルミシック+コレクター or ストームレイザー

おそらくラピファは、武器としてカウントしてはいけないと思います。

マーキュリアルシミターとか、ガーディアンエンジェルとかそんな種類のアイテムですね。

現状だと赤月+妖夢が攻守最強ですが、パッチによってどんどん変わってくるでしょう。

終わりに

7000文字以上の長い記事になりました。

書いていて思ったのは、シチュエーショナルアイテムが随分強くなった印象です。

以前は回復阻害と物理防御貫通アイテムが一緒だったので、セレクト自体は簡単でした。

上手なADCじゃない限り、ボットレーンは大人しくファームするだけになりがちなんですが、その場合は相手にクラーケンを買われてしまう(ジンもクラーケンは強いけれど、ゲイルフォースのほうが良さそう)。

クラーケンはステータスが高く追加効果におかげで最もファームが速い、当然確定ダメージなのでバロンも速い、なので買ったほうが有利になります。

そういったところが、ボットレーンの駆け引きになっていくのかな考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました