ナサスのビルドガイド【初心者から上級者までわかる】

ビルドガイド
この記事は約6分で読めます。

ナサスは上級者向けのチャンピオンで、主に後出しで使うと気持ち良くなれます。

ミッドで使えないこともないですが、この記事はトップナサスのビルドガイドになります。

スポンサーリンク

ナサスは先出しできるか?

ダリウスさえBANしてしまえば、意外と先出しは安定します。

知識さえあれば色々なチャンピオンに勝てますが、どうしても序盤は弱いのでゲームの勝敗は味方任せです(MIDとJG以外はそんな感じ)。

結局有利な組み合わせでもQでCSを取っているだけなので、あまり序盤は面白くありません。

ナサスの後出しは最高に強く、トリンダメアかタンクを見たらナサスを出しておけば間違いありません。タンクは火力がないのでサステインタイプに弱く、ナサスのQファームを止められません。

ナサスの強み

シーンを買った後~30分過ぎた辺りまでずっと強いところでしょう。

意外とパワースパイクは早いです。

相手のADCの武器が3つも4つも揃ってこない限りは、試合中最強の存在です。

ナサスの弱み

使う時に前提となる知識が多いので、初心者向けじゃないところです。

操作自体はさほど難しくないので、初心者には面白さがわかりにくいのも良くないですね。

ナサスのルーン

ナサスのルーンは非常に複雑です。

  • 不滅+天啓
  • 天啓+魔導
  • 栄華+天啓

ここらへんが主な組み合わせになります。

前提として覚えておきたいのは、次の3つ。

  1. QでCSを取るので序盤は戦えない
  2. CDRが高ければ火力もサステインも上がる
  3. 疾駆は後半強いけど、宇宙の英知を入れるほうが無難

基本的には、最速でCDRを稼いで、Qのスタックを増やすのが目的となります。

ルーン1 メイン不滅+サブ天啓

メイン不滅+サブ天啓
とにかくQスタックを溜められるようにする

レーン戦で不死者の握撃(以下、握撃と呼ぶ)を発動させられる機会が多いならば、必ず握撃にしてください。

ガレン・フィオラ・リヴェンのようなファイター相手の場合、握撃を持ってないとダメージ交換が成り立たないので、ファームができなくなります。

ルーン2 メイン天啓+サブ魔導(不滅)

ブラインドピックもこのルーン

相手がレンジ(AAが遠距離チャンピオン)ならば、握撃は発動しません。

握撃が発動しない場合は、必ず握撃以外にしてください。

握撃が発動しないということは、グレイシャルオーグメントやプロトタイプ:オムニストーンも発動しないことを意味します。

開放の魔導書、フリートフットワーク、征服者辺りが候補になるのですが、天啓はキーストーン以外も全てナサスに合っていますよね?

キーストーンを征服者にした場合、後半は最強ですが、レジェンド:強靭以外はあんまり役に立たず、序盤はレジェンドが意味ないので少し厳しい。

サブ不滅の息継ぎは強いのですが、息継ぎ以外は序盤は効果がないようなものです。

なので魔導を入れると。

ナサスはファームできていればCDRが40%超えても気にする必要がないので、至高も気にしなくて良いです。序盤にCDRが付いてない装備を買いやすくなるくらいの効果です。

※ ナサスはQの関係でほとんど武器を積まないので、何故かCDR付きの装備を多く買うのですが、Qでキャノンミニオンを取れば12増えるので、CDR60%になり至高でADが36増えても大したことがない。

ルーン3 メイン栄華+サブ天啓

やっぱり宇宙の英知が無難

最もレートゲームが強い組み合わせは、征服者・レジェンド:強靭・疾駆を入れることですが、そんなことをしなくても大抵の相手に勝てるので、あまり使わないルーンセットです。

圧倒的にファームが楽な相手、または後半強い相手には征服者にすると良いです。

征服者ナサスのプッシュは、2人では止められないからです。

逆にファームが辛い相手にはフリートフットワークを入れると強いですが、その場合は先程のメイン天啓にするか、別なチャンピオンを使ったほうが無難でしょう。

ルーンのかけら

  • クールダウン短縮(固定)
  • 物理防御か魔法防御(相手によって変える)
  • 物理防御か魔法防御(中段と同じルーンにする)

ノーマルのブラインドピックで使うならば、中段を物理防御、下段を体力にするのが無難です(タンクジャングラーと同じ組み合わせ)。

ナサスのサモナースペル

  1. フラッシュ+テレポート
  2. ニンバスクロークを入れる時はテレポートをゴーストに変える

※ ニンバスクロークはサモナースペルをたくさん打つほど効果を発揮するので、CDが短いサモナースペルほど効果が高いです。テレポートとの相性は最悪で、襲われた時にも足速くできないし、CDも長いです。

ナサスのアイテムビルド

基本的には次の3つを覚えていれば良いでしょう。

  1. スタートはドランシールド
  2. CDを下げるアイテムをたくさん買う
  3. アイスボーンガントレットは避ける

スタートアイテム

2パターンあります。

  1. ドランシールド+体力ポーション
  2. ドランリング+体力ポーション

ほとんど10回先出ししたら、9回は1を買うことになります。

コラプトポーションとドランブレードを買ってはいけません。

マナが欲しい場合はコラプトポーションよりもドランリングのほうが無難です。

ガングプランクやヨリックがコラプトポーションを買う理由は、ドランリングを買うと、ADが下がるからです(ADが10以上下がる)。

パッシブにライフスティールがあるので、ドランブレードを買うくらいならドランリングのほうが結果的にサステインも増えます。

ファーストリコール

素材を2~3つ買う

相手がアーゴット・フィオラ・レネクトン・エイトロックスならばブランブルベスト。

そうでないならばCDRアイテムを買います。

至高を入れているならば20%、そうでないなら30%分遠慮なく買います。

Qがあるので、CDR超過やアイテムの無駄は気にしなくっていいんです。効率の良いアイテムの買い方はナサス以外の話であって、ナサスには関係ありません。

中盤のアイテム

アイスボーンガントレットは悪くないですが、対面と敵ジャングラーが両方AD・もしくは相手チームが全員ADじゃない限り、避けたほうがいいです。

トリニティ・フォースのほうが単純にソロプッシュもタワー折りも強く、足も速いからです(大体トップはトリニティ・フォース、ジャングラーはブラック・クリーバーってことが多い)。

先程も書きましたが、CDが試合中に40%を超えても気にしないでください。

ナサスを出された時の対策

Qファームを続けられると、ほぼ全てのチャンピオンが勝てなくなります。

  1. キャノンミニオンにQを打つナサスを止められるかどうか
  2. APは回復半減が買いにくいのでADチャンピオンが望ましい

つまりエクスキューショナー・コーリングを持って、キャノンにQを打ちにきたナサスに、AA始動のフルコンボを決められるチャンピオンなら誰でも良いです。

そう考えると、やはりダリウスが一番簡単だと思います。

次点で、ウィザーが全く効かないアーゴットがオススメです。

ガレンはナサスがちゃんと握撃を持ってきた場合、中盤くらいから逆転されるので、ガレンが得意な人じゃないと勝つのは難しいでしょう。

対面がナサスの場合に持っていくと良いもの

  • イグナイト
  • エクスキューショナー・コーリング
  • スイフトネスブーツ

エクスキューショナーは一番最初に購入してください。

ナサスが育った後に購入しても、育ったナサスには歯が立たないので、意味がないからです。

終わりに

我々の人生は、目に見えて成長していくと、とても楽しいのだそうです。

確かにナサスを使っている時はティルト(冷静じゃなくなること)しません。

時間を味方に付けるナサスのような人間になりたいと、使うたび思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました