ジャングル

ジャングルノクターンのビルドガイド【ADレシオが低いので、アサシンビルドは避ける】

操作は簡単だけど、注意点の多い
ノクターンのビルドガイドを書く。

特に難しい部分は1つもないので、
記事を読むだけで使えるようになるだろう。

ノクターン
レベルアップごとの体力が上昇。Qのダメージ反映率が上昇。

ノクターンはどんなビルドやルーンを選ぼうが、あらゆるスキルレベル帯で悪夢のような状態に陥っています。スケーリング能力を強化することで、アルティメットスキルの暗闇に頼り切るのではなく、試合が進むにつれてもっと活躍できるようにしました。
基本ステータス
レベルアップごとの体力 85 ⇒ 95
Q - 闇の手
増加攻撃力反映率 75% ⇒ 85%

パッチノート12.2より引用

ジャングルの基本は、
バフされたチャンピオンを使うこと。

マッチアップが絡まないので、
覚えるコストが低いからだ。

※ 一応有利不利はあるけれど、レーナーに比べれば、”考えるコスト自体が無駄”と言っても言い過ぎじゃない。

この記事はパッチ12.2の時に執筆されました

ノクターンのストーリー

  • フルクリアしてレベル4
  • 対面のジャングルを倒す
  • ファームしてレベル6
  • レベル6なったらすぐミッドかボットにRを撃つ
  • ドラゴンを取る(Wで受けるとASが上がる)
  • ファームする
  • Rを撃つ
  • ドラゴン4つ取って勝利

どれも難しくない。

難しくないジャングラーは、全て使えて当たり前のゲーム。

ノクターンはアサシンじゃない

ノクターンはアサシンではなく、
ファイターである。

詳しく言うとダイバーといって、
集団戦で真っ先に突っ込んで、
相手のスキルを受けるのが役割だ。

ヴァイに近い。

ヴァイで脅威ビルドにしている人を見たら
あなたはおそらく

「そのビルド弱くはないけど、変わった人だな」

と思うだろう。

ここで問題になるのは、

  • ヴァイがダイバーと知って、脅威を積んでいる
  • ヴァイがアサシンだと思って、脅威を積んでいる

1は全く問題ないのだが、
2の場合は先が思いやられる。

※ カジックスの孤立した相手へのQ(241)は、ノクターンの全スキル合計(205)よりADレシオが高い。
ヴァイはQとRだけで250

アサシンノクターンは、APマルファイトみたいなもの。
プレイしていて楽しいけれど、LOLを知っていれば、かなり避けたい選択肢だ。
中盤以降の集団戦が、どうしようもない。

一周目のジャングルルート

絶対にQをレーンに出さないように。

相手にピンで報告されれば、
あなたの場所が敵全員バレる。

上(赤)チーム

  • 青バフ>グロンプ>ウルフ>ラプター>赤バフ>クルーグ

リーシュ無しなら、ウルフスタートのほうが良い可能性は高い。

下(青)チーム

  • 赤バフ>クルーグ>ラプター>ウルフ>青バフ+グロンプ

ファームが簡単=誰でも使える
それがジャングルチャンピオン。

ノクターンのルーン

ファーストストライクはRとの相性が悪い。

詠唱した瞬間に、

「ノクターンが相手に攻撃した」

とみなされてしまうからだ。

安定して発動させられるものの、
大きく稼げない。

残る候補は

  • リーサルテンポ
  • 征服者

どちらかだ。

基本的に、
レベル5以下はリーサルで、
レベル6以上は征服者が強い。

アイテムとルーンによってどちらがいいかは変わる。

メイン栄華

  • リーサルテンポ or 征服者
  • 凱旋
  • レジェンド:迅速
  • 背水の陣

リーサルか征服者かは、
後述するミシックアイテムで決めよう。

サブルーン

  • ゾンビワード or 目玉コレクター
  • 至極の賞金首狩り or 巧妙な賞金首狩り

スケーリングルーン。

1 ファームが簡単なので、
あなたがそれなりのジャングラーなら、
レーナーがワードを置いた場所がわかる。

サドンインパクトは弱いので避ける。

Rとフラッシュでしか発動しない。

  • 至高 or 追い風
  • 水走り

アグロルーン。

1 1周目に強いのは追い風、
レベル6以降は至高が強い。

ノクターンは意外とスキルADレシオが低い。

なので強まる嵐にするなら、
賞金首狩りのほうがいい。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 体力

特に説明はしない。

サモナースペル

  • フラッシュ+スマイト
  • イグゾースト+スマイト
  • イグナイト+スマイト

1 フラッシュ固定で問題ない。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でQ
  • レベル4でE
  • レベル5以降はR>Q>E>W

体感的にわかりにくい振り方をする。

ノクターンのアイテムビルド

最初にブーツを買ってもいい。

最もファームが速い装備は、
初手ヌーンクィヴァー。

スタートアイテム

  • 残炎のナイフ+詰め替えポーション
  • 氷雨の刃+詰め替えポーション

1 何も考えずに買うならこっち。

2 冬の訪れを買う予定なら。

ファーストアイテム

リーサルなら1、征服者なら2~4。

  • クラーケンスレイヤー
  • ストライドブレーカー
  • ゴアドリンカー
  • フロストファイアガントレット

1 リーサル時の最強アイテム。

2 征服者時の基本アイテム1。
Rの後に使って、ADCを倒す。

3 征服者時の基本アイテム2。
ストライドと違って、
ミシック自動効果が活かせる。

4 冬の訪れと組み合わせると強い。

オススメアイテムだと脅威ミシックしか出てこないが、前述した通り脅威ノクターンはAPマルファイトみたいなもん。
オススメからアイテム買う上級者はいない。
覚えておこう。

リーサルなら1、征服者なら2、巧妙入れてるなら3、冬の訪れが好きなら4。

ブーツ

  • バーサーカーブーツ
  • アイオニアブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • プレートスチールキャップ

1と2 ジャングル流ディフェンス法。
たくさんファームして、
防具を買ったほうが強い。

Rが強いので2がお得感ある。

3 ノクターンにとって
気の効いたMRアイテムが、
マーキュリーと自然の力しかない。

4 相手がALLAD時。
それ以外でこの靴が欲しい時は、
大体負け試合。

セカンドアイテム

  • ステラックの篭手

何も考えずに買っていい。

  • ADダイバー=ステラック

みたいなところがある。

サードアイテム

  • ガーディアンエンジェル
  • 冬の訪れ
  • デスダンス

1 ステラック+ガーディアン。
ファイタージャングルの基本セット。

2 あらかじめ女神の涙を買っていた時。
なぜかEにムラマナが乗らないのでこちら。

3 相手に物理ダメージが多い時。

ARは稼ぎやすい。先程のブーツ理論はこういうこと。

フォースアイテム

  • 自然の力
  • ランデュインオーメン
  • フローズンハート

1 ウィッツエンドナーフで、
これくらいしかMRを稼げる装備がない。

2 ADCにRした後に使う。

3 冬の訪れがあれば、
こちらのほうが2より強い。

フィフスアイテム

  • ガーディアンエンジェル
  • ガーゴイルストーンプレート
  • ブラッククリーバー

1 持ってなければ安定。
CD中かつゴールドが余っていれば、
別なアイテムに変える。

2 1じゃなくこちらでもいい。

3 武器としても、
ADCピール用アイテムとしても、
この時間帯なら最強。

相手のミッドかADCをRでキャッチできれば、
レートゲームは勝てる。

終わりに

  • 試合前にビルドを決める
  • フルクリアしてレベル4
  • どこかにガンクか、敵ジャングラーを襲う
  • レベル6になった瞬間にR

ノクターンはADスキルが2つしかなく、
その合計が大したことない。

それなのに武器をたくさん積むから負ける。

  • AR計算式
  • ノクターンのADレシオ

両方知っていれば、簡単に理解できるが、
逆に知らないと勘違いしたまま。

おまけ ARAMの話 クラーケンは全てを解決する

ARAMのADCの装備選択肢は、
実質クラーケンだけだ。

他の2つでは火力が低すぎる。

ARAMでゲイルフォースなんて積んだら、
スレッシュに殴り負けてしまう。

ところでADCには脅威ビルドがある。

※ 大抵赤月しか積んでないので、この呼び方はおかしいが、プレイヤーの9割は脅威計算なんて知らないので仕方がない。

その場合も3手目にクラーケンを積めば解決だ。

  • ラヴァナス(コレクター)>マナムネ>クラーケン

これだけでイモータルやゲイルの
クリティカルビルドより強い。

同じようにリーサルとクラーケンさえあれば、
他の武器など特に必要ないわけだ。

今回のノクターンは、
そういうビルドである。

-ジャングル