ジャングラーでオムニストーンを入れると強い

LOLの基礎知識
この記事は約5分で読めます。

まずプロトタイプ:オムニストーンの効果を書いておく。

相当高レートかつ普段からオムニストーンを使う人じゃないと、絶対に効果を知らないからだ。

プロトタイプ:オムニストーン

一定時間ごとに別のランダムなキーストーンを1回使用できる。

キーストーンを使用してから次のキーストーンを獲得するまでに5~3秒のクールダウンがある(遠隔攻撃チャンピオンの場合は9~7秒)。

獲得したキーストーンを使用せずに40秒経過すると、チャンピオンが非戦闘状態になった際に「オムニストーン」が再抽選される。

「アフターショック」アフターショックを発動可能な通常スキルを習得していないと利用可能にならない。

「プレデター」はブーツ購入済みでなければ利用可能にならない。

※ ここより下はゲーム内に書いてありません。

プレデター 近くに敵チャンピオンがいない時は「プレデター」を獲得する確率が上昇し、近くにいる敵チャンピオンとの交戦中は確率が低下します。

魂の収穫 近くに体力が低下した敵チャンピオンがいる時は「魂の収穫」を獲得する確率が上昇します。

ヘイルブレード 近くに体力が低下した敵チャンピオンがいて、攻撃速度または攻撃力アイテムをビルドしている場合は「ヘイルブレード」を獲得する確率が上昇します。

征服者 自身と敵の両方の体力が高い場合は「征服者」を獲得する確率が上昇します(近接攻撃チャンピオンの場合さらに確率が上昇)。

フリートフットワーク 自身の体力が低下していて、さらにチャンピオンレベルが9未満だった場合は「フリートフットワーク」を獲得する確率が上昇します。

グレイシャルオーグメント 「グレイシャルオーグメント」の対象アイテムを所持しており、それがクールダウン中でない場合は「グレイシャルオーグメント」を獲得する確率が上昇します。

エアリー召喚 自身が回復/シールドを付与でき、さらに近くに体力が低下した戦闘中の味方がいる場合は「エアリー召喚」を獲得する確率が上昇します。

パッチ9.24 およびパッチ10.13のゲーム内文章より引用

つまり「最適なルーンを選んでくれる可能性が高いですよ」というわけだ。

しかし大きな問題があって、ノーマルゲームやランダムミッドじゃない限り、普通は対面が見えている。

ソロキューならオムニストーンではなく最初から最適なキーストーンを入れていく。

例えばあなたがマルファイトを選んだとしよう。

対面がティーモやゼドならば、秘儀の彗星を入れていくが、対面がトリンダメアならば不死者の握撃を入れていくだろう。

マルファイトでオムニストーンを入れたい対面は見当たらない。

レーナーは大抵そんな感じなのだけど、ジャングラーになると話が違ってくる。

スポンサーリンク

最速のジャグリングルーンとは

味方のジャングラーのサブルーンが不滅だったら、ソイツはジャングルが出来ない人で間違いない。

何故かというとファームが速くならないし、火力も上がらないからである。

心身調整は確かに強いのだけど12分まで効果がない。

そして12分まで森に籠もっているなら、マスター・イーを使うべき。

さらに12分までファームしてるだけなら、ファーム速度が上がるルーンのほうが良い。

最速のルーンセット
  • レジェンド:迅速
  • 魔法の靴
  • 先行投資 or ビスケットデリバリー
  • 宇宙の英知

この4つを入れるだけだ。

ジャングラーが執拗にルーンのかけら攻撃速度を入れるのは、ハンターマチェットにボーナスダメージが付いているからである。

サブ不滅ジャングラーは、ジャングルができない人かLOLの深淵に到達している人のどちらか。

先行投資とビスケットの違い

先行投資は最初のジャングルアイテムを完成させる時に使う。

大体8分前後に、200ゴールドほど足してジャングルアイテムを完成させられるようになる。

ビスケットデリバリーはドラゴンを無理やり狩る時に便利だし、タンクやマナ持ちジャングラーならば、中盤以降使っても強い。

3つ全部売ると150マナと90ゴールド増える。

基本的に先行投資のほうがジャングラーなら強いけれど、好みでもいい。

最強のキーストーン

あなたがジャングルを頻繁にする人なら、もうわかったと思う。

最強のキーストーンは「アフターショック」である。

ザックやヌヌやラムスは、他の不滅ルーンが3つとも役に立たないけど、それでも入れる価値があるからアフターショックにしている。

2番目に強いのはプレデターだろう。

1周目のプレッシャーを犠牲にしているからだ。

ジャングルは1周目が1番重要です。

オムニストーンは最速で周回できる

アフターショックプレデターを使いわけられながら、最速でジャグリングできる。

さらにジャングラーと言えば征服者だったが、パッチ10.13でやっと弱体化された(レーンはともかくジャングルに置いて、征服者はガンだったよね。面白くなかった)。

  • AAが強いチャンピオンならメイン天啓サブ栄華
  • APチャンピオンならメイン天啓サブ覇道

こういった使い分けになる(強欲な賞金首狩りがないと、APチャンピオンはHPが減りやすい)。

基本スキル(QWE)にCCがないとダメ

「アフターショック」アフターショックを発動可能な通常スキルを習得していないと利用可能にならない。

アフターショックが発動しないオムニストーンは、魅力半減だ。

アフターショックが向いているチャンピオン

向いている条件
  • 近接チャンピオン(キーストーン獲得まで4秒短い)
  • QWEにCCがあるチャンピオン

ほとんどの近接チャンピオン(メレー)が当てはまるだろう。

征服者が弱体化されたので、1キル取りやすいプレスアタックか、強力なキーストーンが使えるオムニストーンか悩むところである。

レーナーでもアフターショックとプレデター両方使いたいチャンピオンなら候補に上がるだろう。

その場合は強力なCCを持ったイニシエーターになるので、握撃を入れない場合のタンクなら候補に上がると思う。

ジャングラーと違ってレーナーは対面とのマッチアップが非常に重要なので、レーナーのオムニストーンについては、別な記事で書くことにする。

ノーマルなら全チャンプオムニストーンで良い気がする。強いかどうかはともかく、対面がわからないからだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました