トップ

トップセジュアニのビルドガイド【ルーンの使い分けが重要】

セジュアニはパッチ11.5でWのバフを受けたのだが、別にジャングルモンスター以外の相手でもダメージが増加したので、トップでも使われるようになった。

W - 氷河の怒り2撃目のダメージ反映率
 セジュアニの最大体力の5.25% ⇒ セジュアニの最大体力の6%

パッチノート11.5より引用

ミッドでもたまに使っている人を見かけるし、セジュアニ自体のスケーリングは高めだ。公式でもキャリー型のタンクとなっている。

なんとなくイメージは付くと思うが、トップセジュアニは柔らかいチャンピオンに対して強い。またタンクに対しても強い。

典型的なファイター以外には有利なので、中々強いトップレーナーと言える。

それではトップセジュアニのビルドを書いていく。

この記事はパッチ11.6の時に執筆されました。

トップセジュアニのコツ

  • Qでガンクから逃げれる
  • Rを先に当てるとEでスタンできなくなる
  • Q中にスキルが撃てる

R先当てはタイマンの時だけ注意すればOK。相手がADCなら最初に撃って構わない。

おそらくRの後にEでスタンできた場合、E>R>Eのスタンが繋がってしまうので、強すぎるからだろう。

Qで逃げれるのはトップレーナーとして強い。チョ=ガスは難しい上に良く捕まるので、味方をブチ切れさせるトップチャンピオン代表である。

あのチャンピオン逃げれなさすぎ。

ところでこのE>Rのような不等号、文章に不等号などの記号を使うことは多いのだけど、このE>R>Eの使い方は変だ。

どこで付いたのか考えてみたら、格闘ゲームのコンボ時の記号であった。確かにPCですぐに打てて繋がりを示せる記号は、>しかないかもしれない。

これからも使っていこうと思う。

トップセジュアニのルーン

対メレー用 不死者の握撃

  • 不死者の握撃
  • 打ちこわし
  • ボーンアーマー or 息継ぎ
  • 超成長
  • マナフローバンド
  • 追火

Wをたくさん当てて、近寄ってきた敵には握撃を回収する。

対レンジ用 アフターショック

  • アフターショック
  • 打ちこわし
  • 息継ぎ
  • 超成長
  • ミニオン吸収装置
  • 疾駆

とりあえずレンジ相手に、ボーンアーマーは絶対入れないこと。結構入れている人が多いのだけど、相当大事なところでつまずいてしまっている。

レンジ相手はマナフローバンドが溜まりにくいのと、チャンス時にキルすることが大事なので、サブは疾駆。

レンジ相手に疾駆を入れて、チャンス時、おもにジャングラーが来た時にボコる。ナサス理論だ。

ミニオン吸収装置は魔法の靴やビスケットデリバリーでも良いのだが、あなたが有利な組み合わせの時に10分100CS取れないならば、ミニオン吸収装置をオススメする。

※ ほとんどのプレイヤーは、ミニオン吸収装置のほうが強い。タンクはAAでラストヒットが取りにくいからだ。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • 物理 or 魔法防御
  • どれでも好きなもの

ノーマルゲームで相手が見えない時は、物理防御+体力となるだろうか。

セジュアニはAAをたくさん当てるとスタンさせれるので、攻撃速度は大事。セジュアニじゃなくともタンクはASを入れることが多い。

トップセジュアニのサモナースペル

  • フラッシュ+テレポート
  • イグナイト+テレポート
  • スマイト+テレポート

イグナイトはブラッドミアなど、ブランブルベストで回復半減を付けれない相手が来た時くらい。

スマイトはハイマーディンガー戦の時に持っていこう。

基本的には何も考えずにフラッシュ+テレポートで良い。

トップセジュアニのスキルオーダー

  • レベル1でW
  • レベル2でQ
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>W>Q>Wの優先順位で取る

セジュアニのビルドガイド

スタートアイテム

  • ドランシールド+体力ポーション

HPが上がるとWの威力が上がるので、ドランシールド。そしてレンジ相手には当然ドランシールド。

ナサス相手にカルを持っていくくらいだ。

ミシックアイテム

  1. サンファイアイージス
  2. フロストファイアガントレット

メレーにはサンファイア、レンジにはフロストファイア。

とにかく殴り負けないようにすること。

ファームはフロストファイアのほうが、ジャングルモンスターにダメージ出るぶん速い。バロン・ドラゴンはサンファイア。

ブーツ

  1. プレートスチールキャップ
  2. マーキュリーブーツ
  3. スイフトネスブーツ

対面に合わせた靴を履く。

ADCやケイルなどのようなハードキャリー以外は、ここまでのビルドが重要で、残りはソレっぽいものを買うだけでいい。

とにかくスタートアイテム>ミシック(ほぼミシック)>ブーツまでは、しっかり覚えないとゲームに勝てない。

ビルドはここまでが本番で、ココ以降は流し。

ただしADCなどの時は、6つ目までしっかり準備していくように。ARAMをすればわかるのだが、キャリーの装備がおかしいと中盤以降マジで勝てない。

ファーストレジェンダリー

  1. ソーンメイル
  2. ワーモグアーマー

相手がADならソーンメイル、そうじゃないならワーモグアーマー。

別にHP3000未満でも気にしなくていい、すぐに3000になる。

セカンドレジェンダリー

  • ソーンメイル
  • ワーモグアーマー
  • アビサルマスク
  • ランデュインオーメン
  • フローズンハート
  • ガーゴイルストーンプレート

ソレっぽいものをドンドン買っていくだけでいい。

6つ目のアイテムは、ガーゴイルにすること。

自分が良いと思ったものを買っていこう。

終わりに

ファイターには基本弱い。

大幅に勝率が低いのチャンピオンが9人しかいないのであれば、先出し出来そうである。

ボリベア・サイラスがきついが、他はなんとでもなるだろう。

  • メレーには不死者+マナフロー
  • レンジにはアフターショック+疾駆

このルーンが非常に美しく、こういった感覚がトップレーナーには必要だ。

-トップ