カウンターピック

エイトロックスへのカウンターピック【エイトロックス対策】

エイトロックスは操作が難しいチャンピオンなのだけど、イレリアやレネクトンのように、初心者に人気があるチャンピオンではない。

※ 初心者がテクニカルチャンピオンに憧れるというより、リープっぽい技があるチャンピオンは楽しい感じやすい、と考えている。

どういうことかというと

  • LOL初心者は操作が上手なら勝てると思っている
  • 何故かテクニカルなチャンピオンを使いたがる
  • ドレイヴンのような本当に難しいチャンピオンは避ける

パっと見てどういうチャンピオンかわかりにくいのが、エイトロックスである。

直感的なわかりやすさがない、つまり対面になった時、適切な対処法がすぐに思いつかない。

実際エイトロックス相手の場合、「変なチャンピオンをピックしてるな、コイツ知らねーんだな」といったパターンが多く、それが普通のトップレーナーとも言える。

それでは今回の記事では、エイトロックスへの対処方法を書く。

この記事はパッチ11.6の時に執筆されました

エイトロックスのストーリー

  • ノーマナのQ.W.Eで何度もハラスする
  • キルかCS差を付けて育つ
  • サステインタイプなので育つと強い
  • 普通の育ち方だと強くない

エイトロックスはナサス的なところがあり、育って火力が上がれば耐久力も上がるが、コケると普段よりずっと弱くなってしまう。

QあるいはQ>Eの射程的に、ティーモと似ている。

ティーモはメレーに強く、エイトロックスはレンジに対して強い。

エイトロックスのQのモーションは遅く、見てからスキルを発動できるのだが、毎回歩いてかわし続けるのは非常に難しい。

大体こういったチャンピオンだ。

エイトロックスの苦手なチャンピオン

エイトロックスよりLane Kill Rateが高いのは

  • クレッド
  • ノクターン
  • ポッピー
  • ウーコン
  • マルファイト
  • ガレン
  • フィオラ
  • パンテオン
  • オーン
  • ボリベア
  • モルデカイザー

辺りである。

こうしてみると、単純にチャンピオンパワーは低いのかなとも思う。

意外なのはサステインタイプなので、タンク相手に強そうなのだが、実際はレンジに強くタンクに弱い。

相手のARが高ければ、回復量も半減するからだろう。加えてLOLにはブランブルベストが存在するので、ソレを着られると全然回復しなくなってしまう。

実際オーンと初めて戦った時、ダーキンブレード(Qのこと)の射程と、オーンQの射程が同じくらいで、かなり苦戦したのを覚えている。

Q>Eで打ち上がってしまうと、ダメージ交換に負けるからだ。

もちろん回復半減アイテムは、早めに買おう。ミシックの後に買うのが、何も考えずに買えるタイミングだ。

タンクで相手をするとラストヒットが難しい

エイトロックスはQが3発打てるので、序盤のプッシュ力が高い。なのでタンクで押された場合、ラストヒットを取るのが難しくなる。

もちろん人によるのだけど、後出しする時には気を付けよう。

というかあなたがダイヤモンドなければ、例えタンクじゃなくともミニオン吸収装置をオススメする。

  • クレッド
  • ノクターン
  • ポッピー
  • フィオラ

エイトロックス目線だと、この4チャンピオンは勘弁して欲しいかなと思う。Qのリスクがデカく、フリーハラスとは程遠い。

マルファイトとガレンは相性が悪いというより、相性が普通なので、キャラスペック差で負けているだけだ。

トップレーンでナサスと対面した時、自分が相性の良いチャンピオンでないなら、当たり前にボコられるのと同じ仕組みである。

エイトロックスが得意なチャンピオン

トップレーンでヤスオを使って勝てるチャンピオンが非常に少ないので、コイツはトロール。

ヴィエゴとレンガーに勝ってるのは意外だ。

サイオンはタンクだが、エイトロックス相手だとQが打てない。

クイン、ガングプランク、ジェイス、ナーに強いのはなんとなく予想が付く。

AAでハラスするチャンピオンなのに、エイトロックスにハラスがしにくいので、そうなるとレンジのメリットが全くなくなってしまうからだ。

ただしヴェインはQでエイトロックスのQを避けやすいのと、スケーリングが凄いので苦手である。自分でエイトロックスを使う機会があったら気をつけよう。

終わりに

書いたこと
  • エイトロックスのサステインは与えたダメージに依存する
  • ブランブルベストに対して弱い
  • AAレンジチャンピオンは出さないこと
  • Qでフリーハラスされ続けないこと

やはり対策として1番簡単なのは

  • クレッド
  • ノクターン
  • ポッピー
  • ガレン
  • フィオラ

といったように、適切なチャンピオンを出すことだ。そのチャンピオンさえ使えれば、あまり相手を意識しなくとも勝てるからである。

-カウンターピック