カウンターピック

エズリアルへのカウンターピックと対策

エズリアルは

  • 操作が簡単
  • 使っていて楽しい
  • ARAM最強クラス
  • サモナーズリフトでも強い

対戦する時の唯一の救いは、エズリアル使ってるプレイヤーが、なぜかADCなのにアタックムーブすらできないヘタな人が多いくらいだ。

エズリアルを好きで使っている人には失礼な話なのだが、これは世界的に共通でなぜか昔からヘタな人が多い。

※ 何か要因があるのだと思うが、「なんとなくこういった理由からだろう」という予想でしか言えない。多分ADCのレーン戦がわからないのだと思う。

というわけで今回はエズリアルのボコり方を書く。

この記事はパッチ11.14の時に執筆されました。

エズリアルのストーリー

  • レベル1は強い
  • 理想のレーン戦はプッシュしてタワー下の相手にQ
  • 25~35分くらいまで強い

ドランブレードスタートの場合は、ファーストリコールまでなかなか強い。

女神の涙を買った後は、少しだけ弱くなってしまうので、そのタイミングでボコられると辛いわけだ。

もっと簡単に書くと

  • リコールまで:相手をボコる
  • 女神の涙購入後:味方ジャングル待ち
  • ミシック or リーバー完成後:そこそこ強い
  • ムラマナ完成後:相手をボコる

2のタイミングでボコられないプレイヤーならば、安定したパフォーマンスを発揮するチャンピオンだ。

エズリアルへのカウンターピック ADC編

LOLALYTICS Platinum+ 2021/07/19
diamond+

日本サーバーのエリート帯(ダイヤ2以上)に、エズリアルを良く使うのだけど、相手がエズリアルを出すとシヴィアを出す人がいた。

彼の選択は結構正しかったようだ。

  • ヴェイン
  • シヴィア
  • トリスターナ
  • ドレイヴン

辺りには弱い。

上3人はファームが止められないし、ドレイヴンはライフスティールが高すぎてレーン戦で不利だ。

斧の着地点にQを撃っても、ほとんど効果がない。

エズリアルへのカウンターピック サポート編

どのレートでも共通して強いのは

  • ソラカ
  • マオカイ
  • ユーミー
  • ジャンナ
  • ジリアン
  • ナミ

マオカイとジリアンを除くと、シールドやヒールを持っているサポートに弱い。

レーン戦時もレーン戦後も、エズリアルQに対して強いからだろう。

クラーケンスレイヤーじゃない時点で、どうしてもエズリアルはオールインが弱いので、やはりポークに対処されてしまうと勝つのは難しい。

この場合エズリアル側はリーバー>マナムネ>ドラクサー or 赤月のスケーリングビルドで対抗するのが良いと思う。

なぜアイバーンはこれほどまでエズリアルに強いのか?

LOLALYTICS diamond+ 2021/07/19

コレを見るかぎりパッチ11.14でアイバーン自体が強いのは、ほぼ間違いないだろう。

なのでアイバーン自体が強い以外に考えられる理由は

  • パワースパイク
  • エズリアルではデイジーの処理がしにくい
  • アイバーンEがエズリアルQ(ポーク)に対して強い

では実際にパワースパイクをみてみよう。

パワースパイク(マナカーブ)理論

エズリアルのダイヤモンド+のパワースパイク(マナカーブ)

このカーブはレートが低いほうが活躍しやすい。

味方にピン鳴らしてもドラゴン・バロンに来ないレートだと流石に弱そうではある。

アイバーンのダイヤモンド+のパワースパイク(マナカーブ)

25分すぎると勝てないので、エリート帯(ダイヤ2)以上向けのチャンピオンだ。

パワースパイク or マナカーブがわからない人は上のリンクを見よう。

とりあえず表を見る限り、エズリアルの1番弱い時間に、アイバーンは1番強いことがわかる。

これほどパワースパイクの時間が違うとどうなるかというと、エズリアルチームはアイバーンチームを止めにくくなる。

カードゲームで言えば、コントロールが動く前にアグロにライフを削られきれてしまう形だ。

さらにアイバーンのEはエズリアルのQ(ポーク)に対して強いので、チャンピオン自体の相性が悪くない。

エズリアルが勝てるのは30分過ぎた辺りからだが、相手チームにヴェインやケイルがいたらソレも難しい。

ADC同士の実力が同じであれば、ボコられる未来しかない。

マナカーブ理論は難しいので、おそらくトップレーナーかMTGしていた人しかわからないと思う。しかし覚えておくと、楽に試合に勝てるようになる。

終わりに

  • エズリアルは20分前(ムラマナ完成前)が1番弱い
    • シールドに弱い
    • ヒールに弱い
    • 機動力が高いチャンピオンに弱い
  • ADCなら
    • ヴェイン
    • シヴィア
    • ヤスオ
    • ジグス
  • サポートなら
    • ソラカ
    • ユーミー
    • ジャンナ
  • ジャングルはアイバーン
  • ミッドはAPならなんでも
  • レーン戦時はエズリアルにプッシュされないようにすること

LOLの全く役に立たない知識の1つに、エンゲージ構成とかポーク構成とかいう、プロの試合を観る専門の人しか気にしない用語がある。

彼らが言うには、ポーク構成(エズリアルやヴァルス的チャンピオン)にはエンゲージ構成(レオナ的なチャンピオン)は強いらしい。

しかしソロキューではご覧の通り、エズリアルにエンゲージチャンピオンは機能していないことがわかる。

シヴィアのRでもない限り、集団戦時にみんなで突っ込んでいくのは合わせるのが難しいので、ソロキュー向けの戦術じゃないわけだ。

ソロキューではわかりやすさが大事。

エズリアルを最もわかりやすくボコる方法は、ワーモグソラカを使う。

これなら集団戦時はソラカさえ捕まらなければエズリアルのQをシャットアウトできるので、チームもエズリアルに対してストレスがない。

-カウンターピック