ジャングル

カジックスジャングルのビルドガイド【征服者は避ける】

カジックスはアサシンなので、どのルーンとアイテムがダメージを出せるのか知っている必要がある。

上の記事の内容を覚えないと、ミッドがヤスオやゼドなのにカジックスを出したり、こちらがALLADなのに脅威を積んだりすることになる。

ジャングラーは知的な人がやるロールなのだが、ファイターと違ってADアサシンジャングラーは覚えることが多い。

アサシンの役割はオブジェクト戦前に、誰かをソロキルすること。

例えばドラゴン戦前に、相手のジャングラーかADCを落とせば、ほぼドラゴンが取れる。

  • 常に自分よりも弱いヤツを狙う
  • なるべく1対1の状況に持ち込む

ランチェスターの法則(常に弱者に攻撃をかける戦略のこと)と似ている。

ジャングラーよりレベルが低く、柔らかく、CCを持っていないとなると、狙うのはやはりADC。

敵にメイジサポートが入れば、ADCよりさらに弱いので、そちらを狙おう。

この記事はパッチ11.12の時に執筆されました。

カジックスのストーリー

  • 序盤のリバーファイトを避ける
  • 柔らかい相手をガンクしてスノーボールを狙う
  • 五分の時は武器を積んで相手のADCとミッドを狙う

青ケインとよく似ていて、序盤はあんまり強くない。

カジックスならではの特徴として、Qの孤立はドラゴン・バロンにも有効なので、レベル6以降ソレらに対して妙に強いことだ。

パッシブの関係上、2対2より、2対1や1対1のほうが得意。

とりあえず最初のトップスカトルで戦うのは、味方にダリウスがいない限り辞めたほうがいい。

敵チームの武器だけ積んだチャンピオンと、1:1交換できれば集団戦は大体勝てる。

脅威アイテムをたくさん積んで、ジャングルモンスターを倒すかのように、相手のミッド・ADCを倒すのが目的だ。

一周目のジャングルルート

水走りを入れていないなら、トップ側からスタートするのが無難。

上(赤)チーム

  1. 青バフ>グロンプ>ウルフ>ラプター>赤バフ>トップスカトル>クルーグ
  2. 赤バフ>クルーグ>ラプター>ウルフ>青バフ>グロンプ>ボットスカトル
  3. 青バフ>グロンプ>赤バフ>トップガンク>トップスカトル>ラプター>クルーグ

2が無難。

下(青)チーム

  • 青バフ>グロンプ>ウルフ>ラプター>赤バフ>ボットスカトル>クルーグ
  • 赤バフ>青バフ>ウルフ>グロンプ>ラプター>ボットスカトル>クルーグ
  • 赤バフ>ラプター>青バフ>グロンプ>ウルフ>トップスカトル
  • 赤バフ>青バフ>グロンプ>トップガンク>トップスカトル>ウルフ>ラプター>クルーグ

1が無難。

カジックスのルーン

  • 魂の収穫
  • 電撃
  • プレデター
  • オムニストーン
  • 征服者

ここらへんが候補。

とりあえず、征服者は入れないほうがいい。

コレは何も考えずにボットからスタートすると、トップで相手のジャングラーと戦うことになるので、その時に征服者のほうが、メイン覇道より強いという理由だけで入れている。

魂の収穫と電撃について解説する。

ビルドガイド(初心者、あるいはジャングル知らない人向けの記事)なので、プレデターとオムニストーンについては書かない。

カジックスはアサシンなので、征服者よりも魂の収穫のほうが後半のスケーリングが高い。

なので基本はメイン覇道で、何か特別な理由がある時に征服者にする。

メイン覇道

  • 魂の収穫 or 電撃
  • サドンインパクト
  • 好きなもの
  • 強欲 or 執拗な賞金首狩り

レベル11でWを進化させるなら、魂の収穫が強い。

電撃はアサシンに自信がある人向け、魂の収穫のほうが相性関係なく楽しいので、よっぽどストイックな人じゃないと電撃にはしない。

私はアサシンメインじゃないので、覇道でリーシンやエリスを使う時も電撃は入れない。

サブルーン

試合に勝ちたいならコレ。

  • 英気集中
  • 強まる嵐

友人と遊ぶならコレ。

  • 魔法の靴
  • 先行投資

魔道だと味方に足引っ張られても勝てるし、スノーボール時の恩恵が高い。

魔法の靴+先行投資で、ミシックラッシュするほうがマイルドだとは思う。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブフォース
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

普通は攻撃速度なのだけど、カジックスはアダプティブフォース。

進化QのADレシオが、273%もあるからだろう。

カジックスのサモナースペル

  1. フラッシュ+スマイト
  2. イグナイト+スマイト
  3. イグゾースト+スマイト

何も考えずに1でいい。

グレイブスやカジックスのように、CCがなくリープスキルがあって逃げやすいチャンピオンは、イグナイトを入れたほうが強いことが多い。

しかし普段からイグナイト入れている人じゃないと、絶対上手に使えないのが難点。

フラッシュをゴースト以外に変えるのは、ずっと同じチャンピオンを使う人じゃないと辛い。

カジックスのスキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で上げる

進化スキルの優先順位

  • レベル6はQ固定
  • レベル11は好きなものを上げる
  • レベル16は好きなものを上げる

スノーボールしていない限り、レベル11時はWを上げるのが無難。

カジックスのアイテムビルド

スタートアイテム

  • 氷雨の刃+詰め替えポーション
  • 残炎のナイフ+詰め替えポーション

どっちでもいい。

ファーストアイテム

  • プローラークロウ
  • ゴアドリンカー

前者はチャンピオンに対しての火力が高く、後者はファームが速い。

ドラクサーダスクブレードと赤月の刃も弱くないのだけど、パッチ11.12現在、この2つのどちらかが強い。

※ 色々試してみて、自分が好きなものを装備しても良い、くらいの性能差。

セレイテッドダークとコールフィールドハンマーは、どちらから買ってもいい。

ゴアドリンカーに行く場合は、アイアンスパイクウィップから買うこと。

アイアンスパイクウィップを買った後、4キルくらい取れてしまった時は、ゴアドリンカーではなくストライドブレーカーを買おう。

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • プレートスチールキャップ

ミシックが出来た後は、どれか好きなものを買う。

ミシック前にアイオニアブーツを買っても良いのだけど、カジックスはファームが遅いのでオススメしない。

セカンドアイテム

  • 好きな脅威アイテム
  • ブラッククリーバー

どちらかを買う。

毒蛇の牙とアンブラルグレイブが、2600と安い。

脅威アイテムは毒蛇の牙が最も火力が高いが、本当になんでもいい。

脅威アイテムは重ねたほうが強いのだけど、初手ゴアドリでも征服者でも。気にせず脅威を積んでいこう。

対戦ゲーム慣れていない人は、一貫性バイアスが強いのだが、LOLでは無視したほうがいい。

サードアイテム以降

  • 好きな脅威アイテム
  • ブラッククリーバー
  • セリルダの怨恨
  • ガーディアンエンジェル
  • デスダンス
  • ステラックの篭手
  • ジャイアントスレイヤー
  • ケミパンクチェーンソード

自分がコケていて味方が強ければ、硬くなれるものを買ったほうがいい。

ジャイアントスレイヤーは、HPが上がるアイテムを一つも買っていない時に買おう。

買っていた場合は、セリルダの怨恨のほうが強い。

終わりに

書いたこと
  • 一周目のトップスカトル周りでの戦いを避ける
    • ミッド・トップ両方強い時は戦う
  • スノーボールを狙う
  • なるべくメイン覇道にする
  • 最終的に相手の柔らかいチャンピオンを一瞬で倒したい
    • 集団戦時に相手の前衛を殴らないこと

どのジャングラーもそうなのだけど、アサシンは特に最初どこで戦うかが重要だ。

トップスタートして、トップにバックピンを鳴らしながら、ミッド・ボットガンクを決めるのが簡単。

普通に考えると、こちらがトップスタートしているのに、味方がレベル3~4のトップガンク食らうのはおかしいのだが、相当上のレートじゃない限りバックピン(危険! と書いてあるピン)を鳴らしてあげないと食らう。

ジャングラーは敵ジャングラーが見えていなくとも場所がわかるのだけど、上手な人じゃない限りジャングラーをしない人は、全くわからない。

なのであなたがピンを鳴らさない限り、好き放題ガンクを食らう。

こういうのをローコンテクストというのだが、LOLは日本とは違う。

※ 日本はハイコンテクストといって、ハッキリ言わない文化。ちなみに人間は「お前を殴りてえ」とか怒りはハッキリ表すのだが、悔しいという感情は歪んで表現する特性がある。

とにかくピンをハッキリ鳴らすこと。

-ジャングル