考察記事

女性がゲームが下手な理由【女性は現実的だから熱心にプレイしない】

結論を先に書くと、

「女性がゲームが下手なのはモチベーションが無いから」

となります。

単純にやる気の問題。

※ モチベーション=やる気

しかし人間にとって
モチベーションは高級品です。

やる気がある状態よりも、
ない状態のほうが自然でしょう?

つまり

  • 女性はゲームのやる気が普通
  • 男性はゲームのやる気がありすぎる

こちらのほうが真実に近い。

まず男女の違い、
あるいは問題から書いていきます。

この記事はパッチ11.24の時に執筆されました。

男女の問題

女は実体だが、男は現象である

サミーラ

免疫学者の多田富雄さんは「女は実体だが、男は現象である」と言いました。
これは男女の違いを実によく表した名言だと思います。
これに尽きるといってもいい。

超バカの壁

知り合いの女性が以前、

「シノアリスしている人は、無人島で暮らしていて、スマホにシノアリスしか入っていない人みたい」

当時は彼女もシノアリスをしていました。

ただ他のプレイヤーが、
非常に細かいどうでも良いことを、
延々と語っていることに、
疑問を持った。

という発言です。

  • もっと考えるべきことがあるだろ

と思った。

彼女はオタクがシノアリスに向ける熱意、
理解できなかったそうです。

シノアリスについて
何時間も考えたり語ったりする。

これは女性から見ると、
浮世離れしている。

サミーラはそんなことしません。

人生とシノアリスはあまりにも離れている。
だから熱心にシノアリス語るのはムダ。

詳しくなければ全部同じに見える

  • アーゴット
  • イラオイ
  • ダリウス
  • トランドル
  • ナサス
  • ヨリック
  • ワーウィック

トップのマナ有りジャガノートですが、
おそらくトップレーナー以外にとっては、
全部同じに見えるでしょう。

トップレーナー同士が、
このリストを見ると、

  • フィンブルウィンターとの相性
  • パッチ11.24でのルーン
  • 先出しするには何を出すか?

数時間 語り合う。

しかし興味がなければ、
それぞれの違いを理解していても、
語らないのではないでしょうか?

さきほどの女性は、
このケースだった。

性染色体XXとXY

  • XXが女
  • XYが男
  • 人間は元々女性で、Yが足されたのが男
  • そのため男には安定性がない

Xは免疫を高めたりするのに対して、
Yは体を男に作り変えるくらいしかしない。

なので昔は

男の子を女装させる風習

が世界中にあったそうです。

上のリンクによれば、

  • 男の子が女の子に比べて体が弱い
  • 女の子と大人は別に体が弱くない
  • 男の子だけに取り憑く悪霊がいるのではないか?
  • ならば女の子の格好をさせて悪霊を騙そう

こういう思考プロセスですね。

男は極端

女性に比べて男は極端。

  • 身長などの身体的特徴
  • 社会行動

犯罪率は
男のほうが10倍以上多いそうです。

われわれにとって
身近な例を挙げていきましょう。

  • LOLの試合でトロールする人の性別は?
  • 相手に向かって暴言を吐く人の性別は?

「どっちも男性に決まってんだろ

と、あなたは思ったはずです。

人生を振り返れば、
極端なことをするのは男性が多い。

専門知識がゼロだったとしても、
誰でもすぐわかるでしょう。

男は出来損ないが多い

どうやら女性は腹が立っても、

  • すぐに怒鳴りつける
  • 相手に殴りかかる

こういったことを、
ほとんどしないらしい。

コミュニケーションとして極端すぎるし、
現実的でもないからです。

では次のことは現実的でしょうか?

  • ゲームを毎日長時間する
  • やるべきことをやらずにゲームをする

「どちらも現実的じゃないし、女性はしないんじゃないか?」

と思うでしょう。

しかしゲームコミュニティーでは、
1も2も当たり前かつ日常です。

毎日8時間ゲームをする男性は珍しくない

今はFF14くらいですが、
10年以上前はMMOというのが流行っていた。

毎日8時間どころか、
20時間プレイしている人もいました。

8時間以上プレイしている人は、
珍しくもなんともなかったわけです。

それでは女性目線に切り替えてみましょう。

「プロゲーマー・プロストリーマーじゃなければ、毎日8時間プレイするのは現実的じゃない」

おそらくこうなるでしょう。

男性の考えは

  • 仕事じゃないんだから、本気でやる

女性の考えは

  • 仕事じゃないんだから、本気でやらない

「燃え上がる情熱がないのであれば、なぜゲームを起動しているのか? あなたは一体何者なのか?」

というのが男性の考えなのだけど、
どうやらコレは狂っているらしい。

男性は必要なことができない

男性は次の当たり前のことが、
意識しないとできません。

  • 野菜を食べる
  • 身だしなみを整える
  • 宿題
  • 夜早く寝る

統計によると、独身男性の平均寿命は
既婚者に比べて
10年くらい短くなるそうです。

精神的なものもあるのでしょうが、
誰にでも思いつくのは食生活でしょう。

お酒とラーメンしか口にしなければ、
10年短くて当然。

身だしなみに関しても、
男性はやる気がない。

女性は特別に美人じゃなくとも、
ピシッと身だしなみを整えている。

男性だと俳優・ホスト・病院の先生以外は、
そこまで身だしなみを整えない。

世界的CEOに至っては、

  • パーマやボウズにする
  • 常に同じ服を着る

こういうのが良いとされています。

身だしなみにかかるエネルギーを抑える、
そういう作戦です。

しかしコレも、さきほど書いたように、
極端な方法ですね。

食生活に気を使う男性は、極端に気を使う。
私も極端に睡眠に気を使っています。
それまではずっと、金土日は夜ふかししていました。

LOLの知識はムダで役に立たない

LOLの知識が役に立つ場面を考えてみましょう。

  • LOLの試合中
  • LOLプレイヤーと会話する時
  • LOLブログを書く時
  • LOLコミュニティーに所属している時

LOLプレイヤーにとって、
LOL知識は重要です。

LOLの知識は、
実力とほぼイコールだからでしょう。

しかし世間一般でいうと、やはりムダ。

英語のほうが1000倍有用で、
毎日カリオペちゃんの配信を楽しめる。

「じゃあ女性はLOLのやる気がないの当たり前だよね」

となります。

女性にとってLOLの知識は、
セミの抜け殻を集めているのと同じ。

このブログでは、
セミの抜け殻を展示しています。

LOLに向いているプレイヤー像とは?

  • 極端に攻撃衝動が強い
  • LOLに興味がある
  • 頭が丈夫である

とりあえず女性視点で見てみましょう。

極端な攻撃衝動は男性だけ

哺乳類であれば、
攻撃衝動はあるのが当然らしいです。

しかし日常生活やSNSでは、
攻撃衝動を発散できません。

している人もいますが、
人間として機能しないでしょう。

LOLは凄いゲームで、
敵でも味方でも殴りまくります。

荒くれ者が多く、
そういった気性が望まれている。

女性でこういった性質を持ち合わせているのは、
少数でしょう。

LOLの知識は、攻撃衝動を発散させる時に有用。

LOLに興味を持つのは男性だけ

  • LOLへの興味=LOLの知識への興味

となるでしょう。

やはりコレは女性から見るとムダなので、
あまり女性には当てはまらない。

このブログではビルドガイド以外、
難しいことを書くことが多い。

しかし最も簡単な
ビルドガイドですら、

  • おおまかにゲームのルールを知っている
  • 同じロールの全てのチャンピオンと比べる
    • つまり同じロールの全てのチャンピオンを知っている
  • 最新のパッチノートを見る
  • ここ最近のパッチノートを覚えている

こういった条件を満たさないと、
上手に書けない。

さらにレートによって

  • ダイヤ2未満 スケーリング重視
  • エリート帯(ダイヤ2以上) 試合時間が短いので少し違う

こういった問題もあるので、2のビルドを書けば

  • コイツLOL理解ってない、統計サイト丸パクリしてるだけ、自分の考えも知識もない

となってしまいます。

※ ビルドガイドはボリューム層向けに書くのが普通(だと思う)。

1番簡単なビルドガイドですら、
こういった知識や視点が必要。

あなたに手練れの友人がいれば、自分でビルドガイドを書いてその人に見せれば、わかってない部分を指摘してくれるでしょう。

LOLで重要なのは頭の良さではなく丈夫さ

極端なのは男性で、
安定しているのは女性。

なので女性のほうが、
丈夫さに関しては分がありそうです。

  • 対面にソロキルされる
  • 味方がデスする
  • 味方に連ピンされる
  • 暴言を吐かれる

こんなことでうろたえたり、
傷付いたりしている人は、
LOLに耐えられません。

ゲーム、あるいは戦いを理解すれば、
こういったことで、
うろたえなくなります。

つまり初心者じゃなければ、
適正ではなく
上手い下手の話に変わってくる。

しかし大事なのは、
初心者の時に耐えられるかどうか。

フェイスっていうんですけど、男性はメンツを気にするので精神的に脆い。

ランクのストレスに耐えられないとか言っている人

たまにこういう人がいる。

私からすると

「人生のほうが圧倒的にストレス多いだろ、10万倍くらい」

と思うので、おそらく

  • 人生が上手
  • 反対にLOLは下手

なのかなと考えます。

ゲームが上手な人は、ゲーム以外できないことが多い。
コレはゲームに限らず、どの分野でも珍しくないそうです。

終わりに

  • 女性はゲームが下手
  • というよりも男性がゲームをやりすぎる
  • 女性は現実に生きている
  • 男性は極端かつ浮世離れしている
  • 女性はムダを好まないので、真剣にゲームをしない
  • 攻撃衝動が強い
  • 好きなことばかりやってしまう

そういう人しかLOLが上手じゃない。

2だけ当てはまっている人は、
MMOにはたくさんいました。

ただ1がないと

  • 相手を効率的に殴るために知識をつけようとしない

知識が身に付いてくると、
身につけること自体楽しめるようになるのですが、
1がないと そこまで行きません。

というわけで、女性は

  • ゲームおよびLOLは100点満点中5点
  • 実用的なことは男性より良い点数を取ることが多い

LOLの知識はRPGのレアアイテムと一緒。

男のロマンというヤツです。

女性の中身はサミーラである、
という話でした。

その他

構造主義といって、
先に構造があって、
人間の考えは後 という考えです。

クロード・レヴィ=ストロース

の提唱した説なんですが、
コレの話も絡めると、
長くなるので今回は辞めておきます。

4000文字近いですからね。

-考察記事