トップ

ガングプランクのビルドガイド、テクニック編【EとQのダブルハラスを覚える】

パッチ11.7でトリニティフォースが強化されたのと、あまりにもヨリックがBANされるので、ガンクプランクのビルドを書く。

ガングプランク(以下、見出し以外GP)はビルドがまともでもヨリックに対して弱い。しかしヨリックがいないのであれば、そんなに悪い選択肢ではないチャンピオンだ。

難点は難易度が高いことだが、コツみたいなものを掴めばそんなに難しくない。

実は私はGPが物凄く得意なのだけど、ミシックアイテムの関係で今シーズンはGPが弱すぎて使えなかった。

トリニティフォースがバフされた今、ガングプランクはコレクターとの相性も良く、かなり強いのではないかと考えている。

それではまずGPが何を狙っていくチャンピオンなのか? 特殊なテクニックと、捨てるべきテクニックから書いていくことにする。

全部書くと1万文字を越えてしまうので今回の記事では、コンボ、操作面、設定などを書く。

COOPで練習したい人用にアイテムビルドだけ簡単に書くと、ミシックはトリニティフォースで、次はステラックの篭手かコレクターどちらかを積む。

この記事はパッチ11.7の時に執筆されました。

ガングプランクのストーリー

  1. 消極的にファーム
  2. Qで握撃を回収してHPを上げる
  3. Rで味方を援護
  4. 装備が整ったら集団戦

基本的にブラッドミアと似ているチャンピオンだ。

GPは握撃QとグローバルRが面白く、ブラッドミアはE溜め>フラッシュ>Rコンボが使える人(操作が上手な人)だと面白い。

GPはパッシブもスキルも全て性能が高く、今のような状態にリメイクされた時は強すぎて問題だった。

別に強いのは良いのだけど、戦い方が消極的なので、そういったチャンピオンが最強なのはゲーム的に不健全である。

というわけでライアットはどうしたかというと、スキル弱体化だけでなく、ステータスを半端じゃなく下げまくった。

信じられないほど体が弱く、全然強くないはずのレベル1Q上げガレンと殴り合った場合、ガレンのHP半分減らせずに負ける。

ガングプランク特有のテクニック

クイックバインドUIで「クイックキャスト」と「範囲付きクイックキャスト」を入れ替えるのチェックを外す。

GPのEはクイックキャストでなければいけない。

範囲付きだと連鎖コンボの成功率が下がるだけでなく、成功率が10分の1くらいになるテクニックもあるからだ。

樽3連鎖Q起動

やり方は簡単

  1. 2個目のE(樽)を2個置く
  2. Qを1個目の樽に打つ
  3. その後即座に2個目の起爆先にEを設置

これでEが置かれた瞬間爆発するので、タワー前や集団戦でのEはこの方法で当てていく。

成功するためのコツは2つあって

  • 樽のスタック数を確認すること
  • Qのモーション中にEを先行入力すること

成功させるだけなら簡単だけど、プラクティスで100回くらい練習してみてほしい。

樽2連鎖Q起動

  1. 設置済みの樽にQを最長射程で打つ
  2. Qのモーション中Eを起爆先に設置

3連鎖と違って、E設置時に少しも歩いてはいけない。なので難しい。

実際の対戦でやる場合は次のようになる

  • Eを置く
  • Qの範囲外にある樽に向かってQ
  • するとGPがQを打つために歩く
  • その後GPがQを打つ
  • Qのモーション中にEを設置

この方法でも難しいのだけど、練習すれば入力猶予の関係で99%成功する。

チャレンジャーやプロしかわからない話をすると、スキル発動キーを押したまま別のスキルのキーを押す設定が使えないので、GPの樽2個起きが難しい。

樽3連鎖AA起動

これは先程書いた通り、クイックキャストじゃなければ、ほとんど成功しない。

やり方は樽3連鎖の起動を、QではなくAAにするだけだ。

QよりもAAのほうが発動が速いのが利点だが、硬直モーションも短い。つまり入力がシビアである。

正直このテクニックは知っておくだけでいい。よほど極まったプレイヤーでもない限り失敗する確率が高いし、知っておくだけでメリットが大きいからだ。

  • QよりもAA起動のほうが速い
  • GPのEは範囲付きだとダメ

これを知らないと、レーン戦が話にならない。

あなたは多分「話にならないって厳しい言い方をするけど、普通のプレイヤーわかるわけなくね?」と思っただろう。

まったくもってその通り、しかし知らないとGPのレーン戦と、最も重要なテクニックについて説明できない。だからここまでコンボの話を書いた。

では最も重要なテクニックの話を書いていく。

私はこのコンボは難しいので狙わない。GPしか使わない人や、プロの人ならば狙っていくのが良いと思う。

モーションが最も速いので、1番命中率が高いからだ。

GP最重要テクニック EとQのダブルハラス

GPで最も大事なことは樽の連鎖ではなく、レーン戦では樽をAAで起動することである。

つまりシンプルに

  1. 1個目の樽を足元に置いておく
  2. 2個目の樽を相手の足元に置く
  3. 即座にAAで起動

こういった流れで当てる。

素人はGPの樽をどうやって当てようとするかというと。必ずQで起動して当てようとする。しかしレーン戦でその当て方は間違いだ。

AR40の相手にレベル2のGPの攻撃を当てると次のようになる

攻撃の種類ダメージ備考
AA55
Q69
握撃17
EをAA起動127
EをQ起動143
パッシブ付きAA131確定部分は76
樽AA起動+Q+握撃213
樽AA+パッシブAA+Q344スロー中にAAを当てる

とりあえず、樽2連鎖をQで起動するメリットが、全く無いのは理解できたはずだ。

  • Qのモーションが遅いので反応されやすい
  • 単純にダメージが低い
  • Qで握撃(HP5)を回収できない

レーンでの樽2連鎖Q起動はデメリットしかない。

樽3連鎖もAA起動がベストなのだが、そちらは操作面で非常に厳しいものがある。

このテクニックを覚えると、GPは凄く楽しくなる。

終わりに

書いたテクニック
  • 範囲付きクイックキャストをオフ
  • 樽3連鎖Q起動
  • 樽2連鎖Q起動
  • 樽3連鎖AA起動
  • EとQのダブルハラス

おそらくQでの連鎖のほうが、AAでの連鎖より簡単だから、レーン戦でもQで起動しようとしてしまうのだろう。

樽3連鎖Q起動と、EとQのダブルハラスだけ覚えれば、操作面は十分だ。

LOLは試合の流れや、各ロールの役割を覚えるのが大事であって(あなたがOTPだったとしても)、操作を覚えるのは大事じゃない。

なので結局操作が難しいチャンピオンは、ダイヤ上位じゃないとオススメできないことになる。

ただトリニティフォースがバフされて、ようやく今シーズンでもGPが使えるようになったので、GPを極めて見るのも面白いかもしれない。

パッチ11.6までのエッセンスリーバー>イモータルシールドボウのビルドは、「考えたヤツ誰だよw」ってくらい弱かったが、サモリフのGPでフロストファイアガントレットは積みにくく、他に良いビルドもなかった。

※ 中盤以降E+Qでゴールドを稼ぐには、単純にAD+シーン効果が必要。ARAMならフロストファイアでOK。

最後にどうでもいい話をすると、コンボは普通始動なのだけど、GPの樽は始動ではないし、起爆か起動が良いかなと思った。

-トップ