考察記事

ジャングルケインのビルドガイド【意外とテクニカルチャンピオン】

パッチ11.22でバフされたケイン。

Q - 飛影斬
ダーキンの物理ダメージ 攻撃力の65%(+対象の最大体力の5%(+攻撃力100ごとに4%)) ⇒ 攻撃力の65%(+対象の最大体力の5%(+攻撃力100ごとに5.5%))
R - 真影侵壊
ダーキンの物理ダメージ 対象の最大体力の10%(+増加攻撃力100ごとに13%) ⇒ 対象の最大体力の15%(+増加攻撃力100ごとに13%)

パッチノート11.22

今回バフされたのは、
赤ケイン(ダーキン)と
呼ばれるほうだ。

赤ケインはケインではないし、
ダーキンは種族名。

ラーストと呼ぶのが正しいが、
普段ケイン使わない人は
ラーストが何かわからない。

ドレイクとドラゴンみたいな、
気にする人は気にするヤツ。

赤ケインがバフされると、
トップでも使われるが、
今回はジャングルだけ書く。

この記事はパッチ11.22の時に執筆されました。

ケインのストーリー

  • たくさんファームする
  • 倒されないように戦闘する
    • メレーだとダーキン(赤)
    • レンジだと暗殺者(青)
  • 変身する
    • ダーキンなら集団戦
    • 暗殺者なら一生柔らかい相手を狩る
  • ドラゴン4つ取って勝利

低レベル時は強めなのだが、
レベルアップのステータスが低い。

なのでR覚えた後から、
変身するまで弱い。

強さとは相対的なものなので、
相手ジャングルもRを覚えている。

戦わないと変身できないが、
タイマンでは絶対に勝てない。

ケインのコツ

  • ファームは速い
  • 壁抜けスキルが2つある
  • 相手ジャングルの位置がわかれば強い
  • スキルの間にAAを挟む
  • レベル1時は最強クラス

基本的にはスキル系のマスターイー。

ただファームしてるだけで、
どんどんランクが上がってしまう。

しかし実はケインには、
シークレット・テクニックがある。

スキルの間にちゃんとAAを挟めば、簡単にダイヤになれる。
リヴェンのビルドガイド【5分で出来るAAキャンセル方法】
これは誰でもできないといけないのだが、上級テクニックとなっている。

ケインのシークレット・テクニック

全く知らなくとも、ダイヤになれる。

ただ知らない場合は、
上手なケインとは呼べない。

視界が取れてなくても、
茂みにダミーがいることがわかる。

プラクティスモードの良いところだ。

ケインのEで壁に入ると、
敵のいる方向に黒い影が出る。

コレは誰でも知っているのだけど、
冷静にSSを見ると、
コチラは茂みの視界を取っていない。

茂みの際だと、敵が潜んでいてもわからない。

茂みの視界が取れていないと、
この位置で下に影は出ない。

この位置から影が出るのは、
ハッキリ言って問題がある。

ユーティリティーが高すぎる。

  • 逃げるならバックピン
  • 攻めるなら支援ピン

敵ジャングルの位置を予想して使うので、
序盤にとても便利だ。

こういった微妙な位置もある。

あなたが名のあるプレイヤーならば、
こういったポイントを調べて、
メモするのがいいだろう。

こういった緻密さが
LOLの面白いところ。

対戦ゲームは少し工夫するだけで、
大きく差をつけることができる。

影は1つしか出ない

3体のダミーを配置した。

1番近いダミーにしか影は出ない。

ケインのルーン

相手が全員柔らかければ、
暗殺者モードのほうが強い。

パッチ11.22現在は、
ダーキンにバフが入ったので、
基本ダーキン設定+ダーキン変身。

メイン覇道

  • 魂の収穫
  • サドンインパクト
  • 好きなもの
  • 強欲な賞金首狩り以外

強欲はナーフされたので、
避けたほうがいい。

LOLは対戦ゲームなので、
ナーフされたものを使うと負ける。

パッチごとに、
最強ビルドをするゲームだ。

※ 手練れのカードゲーマーと同じように、新パッチ見た瞬間、自分で組めるようにならないと勝てない。

プレデターを入れる時は、ゴーストポロ+巧妙がいい。
もちろん大きく外れてなければ、自分が納得するものが1番良い。

サブは魔道

  • 至高
  • 強まる嵐

ケインはレートゲームが強く、
QWE全てCDスキルだ。

ダイヤ未満は試合時間が短いので、
コレしかない。

ほかのルーンこうなっている

  • 凱旋
  • 最後の慈悲

スノーボールするか、
試合に負けるかの2択。

このセットは弱いので、
ジャングラー以外でも避けよう。

  • 心身調整 or ボーンアーマー
  • 生気付与

ファームが速くならないので、
ジャングラーのサブ不滅は、
基本的にNGだ。

  • 魔法の靴
  • 先行投資 or 宇宙の英知

全然悪くないが、
低レートは試合時間が長いので、
ハッキリ弱い。

私はサブ天啓が1番好きだ。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ
  • アダプティブ
  • 体力

ケインはファームが速いので、
敵ジャングラーとミッドが
両方同じダメージなら、
2を物理か魔法に変えてもいい。

そちらのほうが勝てる。

ただ私はジャングラーなら、
アダプティブ固定で良いと考えている。

サモナースペル

  • フラッシュ+スマイト
  • イグナイト+スマイト

LOLはフラッシュに慣れることが大事。

1が無難だけど、
好きなほうを選ぼう。

E>フラッシュで壁の中にフラッシュできる。瞬時にHPを少し回復できるので覚えておこう。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でQ
  • レベル4でW
  • レベル5以降はR>Q>W>E

Wは本当に弱い。

ラプターやウルフは、
結局Q2発で狩るというのもあるが、
Wが凄く弱いのは覚えておこう。

変身後はどちらのモードでも強い。

レベル9前に変身した時は、
QよりもWを優先して上げるくらいだ。

Qは0.5秒だけど、Wは1秒軽減される。

ケインのアイテムビルド

  • ダーキンはファイター
  • 影の暗殺者はアサシン

しかしどちらのモードでも、
好きなものを買っても問題ない。

結局変身してしまえば、
最強ジャングラーだからだ。

スタートアイテム

  • 氷雨の刃+詰め替えポーション
  • 残炎のナイフ+詰め替えポーション

1のほうがオススメだ。

  • 青スマイト>W
  • 青スマイト>R

といったことができる。

特にCCで固められている時には、
2を良く使う。

ポーション無しや、再生の珠スタートもある。

ただケインは
詰め替えを買ったほうが無難。

ダーキンはファイターだし、
Rとポーションの相性もいい。

ファーストアイテム

  • ゴアドリンカー
  • プロウラークロウ
  • ドラクサーダスクブレード
  • 赤月の刃
  • ストライドブレーカー
  • 妖夢の霊剣

1は無難な選択肢。

2と3はダーキンでも全然強い。

4はスケーリングが高い。

5はストライドブレーカー自体が強め。

6は赤ケインで攻めたい時に買おう。
青なら脅威ミシックが先。

簡単なのはボタンを押さない

  • ダスクブレード
  • 赤月

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • プレートスチールキャップ
  • モビリティブーツ

2や3を買うよりも、
1でたくさんファームしたほうが硬い。

これがジャングラーの考えで、
わからない人は
LOL自体わからないのと同じ意味。

スノーボール時は4。

セカンドアイテム

  • マナムネ
  • ブラッククリーバー
  • ステラックの篭手
  • 妖夢の霊剣

1は勝ちたい時。

2はゴアドリンカーと相性がいい。

3は巧妙と相性がいい。

4は妖夢の霊剣自体がADにとって強い。

巧妙や宇宙の英知があると、涙を速くスタックさせることができる。
ただどうせ完成するので、全く関係ないと言っても言い過ぎじゃない。

サードアイテム

ここから集団戦向けのアイテム。

  • マナムネ
  • フローズンハート
  • スピリットビサージュ
  • デスダンス
  • ガーディアンエンジェル
  • セリルダの怨恨
  • ジャイアントスレイヤー

1は遅くともここで完成させること。

2はマナムネと相性がいい。

3はMRを上げたい時。

4は巧妙を持ってない時。

5は2に負けるので、暗殺者時にしか買わない。

6はダーキン時のAR対策。

7は暗殺者時のAR対策。

フォースアイテム

  • セリルダの怨恨
  • ナイトエッジ
  • デスダンス
  • ガーディアンエンジェル
  • ブラッククリーバー
  • シルバーミアの夜明け

セリルダでスローをかけるか、
敵ADCに突っ込むか。

よくADCで脅威ビルドというが、
ただ

  • 赤月の刃
  • マナムネ
  • セリルダ

の強いアイテム3つ買っているだけだ。

ただ強いものを集めただけのことを、
カード・ゲームでグッドスタッフと呼ぶ。

レンジだと四手目以降は、
凄く弱いのだが、
メレーならたくさん買うアイテムがある。

フィフスアイテム

好きなアイテムを買おう。

ケインはレートゲーム強いので、
多分勝てる。

よくわからない人のためのビルド

  • アイアンスパイクウィップ
  • ゴアドリンカー
  • 女神の涙
  • アイオニアブーツ
  • ブラッククリーバー
  • マナムネ
  • セリルダの怨恨
  • ガーディアンエンジェル

AR計算や巧妙が何もわからなくとも、
この順番で買えば

  • ファームが速い
  • 硬い
  • ダメージが出る
  • 試合に勝てる

となる。

終わりに

  • レベル1時は強い
  • ファームが速い
  • 操作関連は意外と細かい
  • 現状はダーキンモードが強い
  • スマイトは青がオススメ
  • ミシックは好きなものを買おう
  • ブーツはなるべくアイオニア
  • 勝ちたいならマナムネを完成させること

ケインは面白いし、
ソロキューで勝てるチャンピオンだ。

マスターイーかケインを使えば、
容易に勝てるのがLOL。

簡単に勝てると、
同じ部屋にいる人は

「全員自分より上手」

となってしまう。

これが

”マスターイーとケイン下手すぎ問題”

の正体だ。

仕組み的に仕方がないのである。

ただジャングルを覚えるには、
まずファームから。

ケインはとてもオススメできる
チャンピオンだ。

何も考えずにファームできなければ、
他のことは何一つ覚えられない。

例えば私はこの記事をキーボードで書いたが、

  • どのボタンを押すのか
  • LOLの知識はコレであっているか

何も考えずに書けるから、
記事を完成させることができる。

-考察記事