トップ

ナサスのビルドガイド10.25【味方へのテレポートは避ける】

パッチ10.24で強化されたナサスのビルドガイドを書きます。

操作自体は簡単なんですが、初心者向けか玄人向けかで言えば、玄人向けのチャンピオンと言えるでしょう。

ダリウスさえBANすれば意外と先出しできるチャンピオンですが、基本的に有利なチャンピオンに後出ししていくチャンピオンです。

この記事はパッチ10.25の時に執筆されました。

ナサスのコツ

  • 味方にテレポートを使わないこと

ナサスのコツはたったコレだけです。

ナサスのルーン

ナサスのルーンは主に3つ。

無難にファームをすれば対面に必ず勝てるので、相手に合わせた1番ファームしやすいルーンにします。

不死者の握撃

  • 不死者の握撃
  • 打ち壊し
  • 息継ぎ
  • 超成長
  • マナフローバンド
  • 至高

基本的にこのルーンセット。

無難に不死者の握撃が発動できる相手ならば、必ず不死者の握撃にしてください。

例えばガレン相手に不死者の握撃以外にすると、ファームができなくなります。

フリートフットワーク

  • フリートフットワーク
  • オーバーヒール
  • レジェンド:強靭
  • 背水の陣
  • マナフローバンド
  • 至高

華麗にテレポートを決めたい時は、冷静沈着とニンバスクロークにすると良いですが、オススメしません。

何故ならばナサスは、味方のところにテレポートしないからです。序盤も中盤も、そういった役割が求められていません。

またナサスで強まる嵐はなんの意味もないので、入れていかないように。

相手がレンジの時はフリートフットワーク。何故かというと、単純に不死者の握撃が発動しないからです。握撃は集団戦で発動して強いキーストーンではないので、レーンで発動しないなら捨てましょう。

フリートフットワークの回復で耐えながら、スタックを溜めていくイメージです。

開放の魔導書

  • 開放の魔導書
  • 魔法の靴
  • ビスケットデリバリー
  • 疾駆
  • マナフローバンド
  • 至高

楽勝の相手に持っていくルーンです。

例えばブラッドミア相手ならば、フリートフットワークじゃなくても、レーンでスタックを溜め続けることができます。

開放の魔導書ならばゴースト、イグナイト、イグゾーストが使えますし、最初からゴーストを持っていけばイグナイトとゴーストを同時に撃つことも可能です。

以前は宇宙の英知だったのですが、今はQのスタックが短くならないので絶対に疾駆にしてください。そして疾駆があるのでニンバスクロークは必要ありません。

ナサスを何十回も使ったことがあるとか、相当高レートで腕に自信があるのでない限り、開放の魔導書はオススメできません。

あなたがダイヤ未満ならば、避けたほうがいい選択肢です。

ルーンのかけら(シャード)

  • スキルヘイスト
  • 物理か魔法防御
  • HPか物理か魔法防御

ブラインドピック(ノーマル)で相手が見えないのであれば、物理+HPが良いかもしれません。

ナサスはQがあるので、アダプティブは基本的に悪い選択肢となります。

ナサスのサモナースペル

  • フラッシュ+テレポート
  • フラッシュ+ゴースト

基本はテレポート。

マナに余裕のある開放の魔導書の時はゴーストにして、イグナイトかイグゾーストの後のゴーストで、中盤以降対面のレンジをずっと追いかけてボコっていきましょう。

ナサスのアイテムビルド

スタートアイテム

  1. ドランシールド+体力ポーション
  2. コラプトポーション
  3. ドランリング+体力ポーション2個
  4. 女神の涙+体力ポーション2個

以前のナサスはルーンに、ビスケットデリバリー+宇宙の英知を入れていったのですが、今はマナフローバンド+至高です。

なのでファーストリコールまでのマナが、相当きつくなりました。

ドランシールドが最もファームしやすいのだけど、結局マナがなくなればリコールせざる得ないので、コラプトポーションが一般的な選択肢となるでしょう。

ミシックアイテム

  • ディヴァインサンダラー
  • ゴアドリンカー

相手チームが、よっぽど柔らかくない限りはディヴァインサンダラーなので、ゴアドリンカーは忘れて良いかもしれません。

サンファイアイージスでも悪くないんですけど、Qの威力が高いほうがライフスティールしやすいです。

シーンとキンドルジェムから買いましょう。

余裕があるならば、ディヴァンサンダラー完成前にスキルヘイストアイテムを一通り買ってもいい。

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ

ナサスはスキルヘイストがあればあるほどQのスタックが溜めやすい、なのでアイオニアブーツが最も火力も硬さも上がります。

余裕が無いときだけ別な靴を買う。

ファーストレジェンダリーアイテム

  • フローズンハート
  • スピリットビサージュ

対面に合わせてどちらかを買います。

理由は当然スキルヘイストが付いているからで、ナサスは武器を買うよりもスキルヘイストを伸ばしたほうが火力が出る。

ナサスに取ってスキルヘイストが付いた防具は理想的なのです。

セカンドレジェンダリーアイテム

  • フローズンハート
  • スピリットビサージュ

何も考えずに持っていないほうを買います。

この時間帯のナサスはコケていなければ、タイマンだと必ず勝てるので、あまりビルドを気にする必要がありません。

例えば征服者同士だと、このタイミングでソーンメイルを買ったほうが大体勝つんですが、ナサスはナサスというだけで勝てます。

それ以降のアイテム

  • デッドマンプレート
  • 自然の力
  • ガーゴイルストーンプレート

ナサスは徒歩勢なので、足が速いほど戦いやすくなります。ここでもやはりタイマンは強いので、こういった装備が買える仕組みです。

ガーゴイルは6つ目に買うと良いでしょう。

終わりに

有利な相手にはまず勝てるチャンピオンで、ソロキューではトップのナサスにボコられる相手は先出しできません。

ナサスは圧倒的にスケーリングが高いチャンピオンで、中盤以降はタワーを一瞬で折られるのとタイマンで誰も勝てないところが脅威とされています。

別に集団戦で最強というわけではなく、普通より少し強めくらいです。

有利な相手に後出しで出し、チームのことは気にせず悠々とファームをしていくチャンピオンなので、プレイしていて結構面白い。

集中=楽しい みたいな人間の心理がわかるチャンピオンでしょう。

-トップ