考察記事

LOLはパッチノートを見ないと上達しない話【およびパッチ11.21の感想】

LOLは2週間ごとにパッチが当たる。

この頻繁な更新こそ、
LOLが、LOLっぽいゲームを引き離す要因
だと言う人も多い。

※ 私はそこらへんあまり詳しくない。

LOLはパッチノートを楽しみにする人じゃないと、
LOLプレイヤーと呼ばないし、
ゲームで活躍することはできない。

逆にパッチが当たるたびに、
しんどいと感じてしまう人は、
LOL自体つらいだろう。

パッチが当たるたびに

  • パッチノートを見る
  • パッチについて誰かと話す
  • パッチの感想を書く
  • バフされたチャンピオンを試す
  • バフされたアイテムを試す

こういったことを自然にする人じゃないと、
LOLプレイヤーとして対戦に耐えられない。

この記事はパッチ11.21の時に執筆されました。

やることは大きく分けると2つ

  • パッチノートを見る
  • 感想をアウトプットする

ただこういうのは、

「やったほうがいい」

と言われてやっても、なんの意味もない。

記事の内容はコレで終わり。

ここから下は、
私のパッチ11.21への感想となる。

パッチについて話せる人がいないと、LOLへの理解が深まらない。

2回連続でバフされたチャンピオンは強い

  • ラックス
  • サイオン
  • ティーモ
  • ザヤ

この中だとティーモが大きく強化されている。

なのでノーマルゲームのトップで使えば、
気持ちよくなれる可能性が高い。

彗星入れたサイオンは、
ティーモに強いので、
ランクだとやはり対面による。

ADCは操作が同じ

  • ジンクス
  • ザヤ

がバフされているので、
パッチ11.22ではこの2体を使えばいい。

ADCは操作が大体同じなのだけど、
明確な理由がある。

LOLのスキルは

  • メレーのほうがレンジより強い
  • APのほうがADより強い

ADCはAD+レンジなので、
気の効いたスキルは1個もない。

「ドレイヴンとカリスタ以外は全員操作が同じ」

こんな乱暴なことを書いても、
納得する人のほうが多いだろう。

ADCはバフされたチャンピオンを選びやすい。

LOLは征服者ゲー

スタックごとのアダプティブフォース 2~5(チャンピオンレベルに応じて) ⇒ 2~4(チャンピオンレベルに応じて)
バフ効果時間 6秒 ⇒ 4秒

パッチノート11.21

ここ2~3年くらいずっと、
征服者はまともに調整されていない。

具体的に言うと

  • ジャングルは征服者じゃないと弱い
  • メレーでプレスアタックや電撃を入れる意味が薄い

今回のパッチで少し弱くなったので、
ゲーム性は少し改善されると思う。

ナーフされ続ける強欲な賞金首狩り

パッチ10.23の強欲な賞金首狩りの
性能を見てみよう。

※ 今シーズンの初め頃。ミシックアイテム登場時。

強欲な賞金首狩り

「血脈」や「征服者」と同じく、ルーンシステム内における無料サステインの総量を減らすことで、ルーン及びアイテムシステム内の選択肢を増やします。
体力回復量 スキル、通常攻撃時効果、アイテムによって与えられたダメージの1.5%(+賞金首狩りスタックごとに2.5%)を回復する ⇒ オムニヴァンプ1%(+賞金首狩りスタックごとに2%)

パッチノート10.23

最初から1%付いていて、
5スタックで11%。

ここまで強いと、
入れていないヤツはゲーム知らないヤツだけ。

支配的にもほどがあった。

今回のパッチだと5スタックで6%なので、
ADなら血脈のほうが大分強い。

征服者+強欲のファイターを使って3対1してダイヤ、あるいはチャレンジャーまで上げる。
これがジャングル・トップにおいて一般的? だった。

巧妙な賞金首狩りのヘイスト値

巧妙な賞金首狩り


基本アイテムヘイスト 10 ⇒ 20
スタックごとのアイテムヘイスト 5 ⇒ 6
最大スタック時の最大アイテムヘイスト 35 ⇒ 50

パッチノート11.21

ヘイストの計算は簡単で

  • 100÷(100+ヘイスト値)%

で出る。

※ 1 -{1 / (1+スキルヘイスト) }=クールダウン短縮 難しいとコレ。

50だと100÷1.5=66

すぐに出せる。

20だと100÷1.2=83

物理防御も魔法防御も攻撃速度も、
こんな感じなので覚えておこう。

物理防御と魔法防御だけ知っておけば大丈夫だ。

逆に知らない人は、
LOL自体知らないのと同じ意味になる。

ジャングラーは体力ルーンが主流になりそう

画像はLOL英語wiki Gold_efficiency(ゴールド効率)のページより引用
ルーンのかけら 1(AP) 1(AD) 23
攻撃アダプティブフォース+9 アダプティブフォース+5.4攻撃速度+10%スキルヘイスト+8
フレックスアダプティブフォース+9 アダプティブフォース+5.4物理防御+6魔法防御+8
防御体力+15~140 物理防御+6 魔法防御+8
ゴールド換算1(AP)1(AD)23
攻撃195.75189250213.36
フレックス195.75 189 120 144
防御最低40.5 最大373.8120144

HPが圧倒的効率。

大体1レベルにつき7.35HP(均等に上がるなら)。

ゴールド換算すると、
1レベル約20ゴールドだ。

物理防御ならレベル5、
魔法防御ならレベル6で並ぶ。

ARAMでは当然HP。

サモナーズリフトでは、
ジャングルはHPが主流になるだろう。

ARAMルーン

目玉コレクターと強欲な賞金首狩りが
すぐにフルスタックするので、
あまりにも支配的だった。

ブラウムのようなサポートチャンピオン以外は、
全員強欲を入れる。

それが少し緩和された。

パッチ11.21ならば、
ある程度AAを入れられるチャンピオンだったら、

  • サブ目玉コレクター+強欲
  • サブ凱旋+血脈

1より2のほうが強い。

ゴアドリンカー

強かったのだけど
ソロキュー向けの装備ではないため、
私はあまり使わなかった。

なので特に思うことはない。

終わりに

  • ヘイスト値、物理防御、魔法防御計算
  • 体力ルーンのかけらの値段効率

書いたことでためになりそうなのは、
この2つくらい。

思ったことを人に話すだけなのだが、
心理的安全性が確保されていないと
難しいらしい。

基本的に男性は、男性の話を聴かない。

男性の習性をもう少し語ってみよう。

アイアン4の人を見た時、
相手の性別で対応が違う。

相手が女性なら

「LOLは難しいゲームだから、最初は下手なのは仕方ない」

みたいに励ます。

相手が男性なら

「お前はベースでAFKしてたほうが、チームに貢献できる」

と殴りつける。

親しくない男性同士では、
アドラー心理学で言う”勇気づけ”をしない。

よく言われることだが、
自分を励ますのは自分しかいない。

自分で自分を励ますとは

オーシャンまなぶ 第 47 話

-考察記事