具体的なファーストリコールタイミング【初心者から上級者まで】

LOLの基礎知識
この記事は約5分で読めます。
  • 考えずにプレイするほうが良い部分
  • 予めしっかり準備して置いたほうが良い部分

今書いている記事やLOL、我々の日常生活全般も同じようなものだろう。

低レートは何故味方に向かってミアピン(?マークのピン)を出すのだろう? みたいなことは考える必要がないどころか、考えないほうがいい。

※ 私は何故LOLに慣れてない人ほど、ゲーム中に異常な行動をするのか知っているが、別な記事で触れることにしよう。

反対にビルドやルーン、レーン戦のマッチアップなどは考えれば考えるほど上手になっていくだろう。

次のことを知りたい人は読んだほうがいい
  • 完璧なリコールタイミング
  • リコールできる2パターン
  • テレポートを持つ真の理由

この記事はパッチ10.14の時に執筆されました

スポンサーリンク

コアアイテム完成までレーンに居座るのは良くない

レーンはどこでもいいし、チャンピオンもなんでもいいが、とりあえずツイステッド・フェイトとする。

  1. スタートアイテムを買う
  2. 一度も帰らず2600ゴールドまで溜める
  3. リコールしてロッドオブエイジスを買う

これはパッと見、理想的と言えないだろうか?

なんの問題もなく買えれば確かに一番強いと言えるが、対面がまともだった場合コアアイテムを買うまで、タワープレートが大きく削られるかソロキルされてるだろう。

どうやらコアアイテムまでお金を溜め続けるのは、マズいようだ。

ミニオンをなるべく失わないようにする

ミニオンが失われるというのは次のケース

  1. 自軍タワーに食われる
  2. ミニオン同士の戦いで倒れる
  3. 自分がラストヒットを逃す

1と2は自分がレーンにいない時

3は対面のほうが強い時、もしくはゲームに慣れていない場合

レーンにいない時=リコールしている時 

なので、リコールする状況は次の2つになる。

序盤のリコールタイミングは2つだけ

  1. ミニオンウェーブを相手タワーに押し付けきった時
  2. 対面がレーンにいない+プルレーンの時

プッシュ=押す

プル=引っ張る

LOLでは相手のほうがミニオンが多いレーンをプルレーンという。

プルレーンは相手のミニオンのほうが多く失われる(味方のミニオンばかり倒される)ので、プルレーンは無理に押さず放置したほうが有利だ。

ミッドやトップだとプルレーンすぎても、戻ってくる前にタワーに入られたりするけれど。ボットレーンだと二人いるので簡単。

とりあえずプッシュレーンは避けたほうがいい、そこで問題が1つ出てくる。

マナ体力あるうちに押さないといけない

いつ押しきるのか?

  • マナや体力が残っている時
  • 近くに敵のジャングラーがいない時

メレー対メレーの時以外は、AAだけで押し切ることはできない。

レンジ対レンジの時は、ミニオンをお互いAAで殴れるからだ。

ダリウス対ナサス(メレー対メレー)はダリウスしかAAできない。

コレがミッドレーナーがドランブレードを買わない理由

ミッドは4ウェーブ目を押しきりたい

何故かというと、敵のジャングラーが来る直前のタイミングだからだ。

レーンを押しきればガンク回避したも同然。

しかし最初からいきなり元気にAAを入れても、4ウェーブ目に押しきれない(ミッドは最初は押さない)。

自分が押された側だったとしよう。相手のミニオンが3体しかいなければ、自分の身体をタワーの前に出せば良いだけなのでは?

なので3ウェーブ目(キャノンウェーブ)を溜めて、4ウェーブ目が来る時にビッグウェーブで押していきたい。

4ウェーブ押し込み覚えていきたい。

4ウェーブ目を上手に押しきれてリコールできたなら、その試合のミッドは完璧と言っていい。

トップとボットは2ウェーブ目を押しきれるといい

レーンが長いので、4ウェーブ目をプッシュしてるとジャングラーが間に合ってしまう。

なので3ウェーブ目なのだが、3ウェーブはキャノンウェーブなので押しきるのは難しい。

そのかわり頻繁に使うテクニックは2ウェーブ押し込みだ。

トップで序盤に圧倒的に有利な組み合わせの時は、最初の2ウェーブ目を押しきって、敵のジャングラーを倒しに行くテクニックがある(大体ダリウス)。

2ウェーブ押し込みの手順
  • 1ウェーブ目は全力で押さず、2ウェーブ目が到着したら全力プッシュ
  • その後は敵のトップ側のバフを目指す
  • 敵がいなければワードを置いて下がる
  • 敵がいれば倒す
  • もしくはバフのHPがリセットされるまで追いかける

普通のレート帯でしている人がいたら、ほぼ確実にスマーフだ。

ワードを置いて敵を待たないのは、そのタイミングでいなければ別なルートだからだ。

ワードが置いてあるので、味方のジャングラーとミッドがうまくやってくれる可能性が高い。

対面が倒せないしプッシュ力もないチャンピオンの場合

プッシュ力がないチャンピオンは、一度プッシュレーンになってしまうとリセットできない。

なのでトップかミッドならテレポートを持つしかない。

ナサスやカサディンがレーンを押しきったり、ファーストリコール前に対面を倒すのは難しい。

トップがテレポートを持つことが多いのは、中盤味方に合流するためじゃない。

最悪な状況を考える

自分のマナも体力もテレポートもないのに、プッシュレーンになっている。

これが最悪の状況だ。

ジャングラーを呼ぶしかないけど、相手チームにもジャングラーは存在するわけで。

中々助けるのは難しい。

シルバー帯で最悪なレーン状況になっている味方のレーンに、アブソリュートゼロ(ヌヌのR)を打ったら味方が多分怒るだろう。

そういった知識がある人は、そのようなレーン状況になりにくいためだ。

それに知ってたらヘルプピンを連打してくるだろう。

終わりに

重要なこと
  • ミッド4ウェーブ押し込み
  • トップ2ウェーブ押し込み
  • 押し込めず対面も転がせないならテレポートを持つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました