レネクトンのビルドガイド【プレスアタックにしてはいけない】

ビルドガイド
この記事は約6分で読めます。

レネクトンは操作が簡単で初心者に人気があるけれど、何故か色々な理由があって、noobtrap(初心者が陥りがちな罠)が多い。

※ このビルドガイドは、パッチ10.10の時に書かれました。

スポンサーリンク

レネクトンは先出しできるのか?

先出ししないでください。

  • レネクトンは後半弱い
  • ティーモやガレンといった苦手な相手のスケーリングが高い
  • 操作が簡単なので動きが単調

あまり強いチャンピオンではないのですが、ヤスオのような柔らかいメレーに対して、後出しで出すと強いです。

ミッドだと中々に強いので、どうしても先出ししたい人はミッド。

レネクトンの強いところ

レネクトンの最大の強みは、操作が非常に簡単なことです。

ティーモが難しいのはご存知だと思いますが、レネクトンはガレンやダリウスと比べても圧倒的に簡単です。

レネクトンは、2回しか使ったことがなくとも、抵抗なく後出しできるのです。

レネクトンのコンボ

  • ダメージ交換 E>AA>W>AA>Q>E(Eで逃げる)
  • オールイン E>AA>W>AA>E(相手に打つ)>AA>Q>イグナイト

この2つのコンボさえ覚えれば、困ることはありません。

リヴェンみたいに、Rのモーションがキャンセルできるようになって欲しいところ。

レネクトンのルーンとマスタリー

メイン 栄華

  • キーストーン 征服者(固定)
  • 凱旋(固定)
  • レジェンド:迅速(他のでもいい)
  • 背水の陣(最期の慈悲でもいい)

プレスアタックを入れてはいけない

レネクトンに限らず、メレー(AAが短いチャンピオン)はプレスアタックではなく征服者のほうが強いです。

これは凄く基本的なことなのですが、何故かレネクトンの人はプレスアタックを入れる事が多い。

プラクティスモードのカカシに、ドランブレードを装備して、コンボを入れた時のダメージを測ってみました。

E>AA>W>AA>Q
Lv3プレスアタック611
Lv3征服者587
Lv5プレスアタック735
Lv5征服者686

フューリーがゼロなのでWもQも強化されていません。

一応ダメージは1対1でもプレスアタックのほうが出ます。

しかし

  1. 育った時に試合をキャリーできない
  2. 中盤以降、対面にタイマンで負け続ける
  3. 優勢な時に対面と敵ジャングラーをダブルキルできない

できることが大幅に減ります。

単純に言うと、プレスアタックはソロキュー向けではありません。

サブ 覇道か不滅

  • 打ちこわし
  • ボーンアーマor息継ぎ(固定)

打ちこわしが発動できそうならば、不滅が良いです。

対面の射程が長い場合、息継ぎにしてください。

レネクトンはノーマナチャンプなのでサスティナブル(持続可能)です。相手を先にリコールさせやすいので、つまりミッドならば不滅になります。

  • 血の味わい(追い打ちorサドンインパクトでもいい)
  • 強欲な賞金首狩り(固定)

Eのクールタイムを考えると、血の味わいが無難。Wは追い打ち、Eはサドンインパクトに対応していますので、4秒のCDRを活かすことができません。

トップレーンは基本的に黄色トリンケットなので、ゴーストポロは強そうに見えます。しかし、思ったほど効果がなく、肝心のレーン戦時のGANK耐性は上げてくれません。

相手が全員ADでサンファイア積みたいって時にも、強欲で吸える覇道が良いかなと思います。

サンファイアでのダメージは、強欲の賞金首狩りと征服者で吸収することができます。

ルーンのかけら

  • アダプディブフォース(固定)
  • アダプティブフォース(相手ジャングラーによって変える)
  • 物理防御(相手によって変える)

例えば、対面と敵ジャングラーが同じダメージタイプだった場合(エリス&シンドラとか)、魔法防御を2つ付けることにより

  1. GANK耐性が上がる
  2. 2対2で有利
  3. 育ってる時に2対1で勝ちやすい

メリットが大きいです。

サモナースペル

たくさん打ちこわしできそうだ、という場合以外はイグナイトを入れてください。

ノーマナチャンピオンかつ、Lv2~5くらいまで強いキャラだからです。

考えるのが面倒くさいとか、ノーマルで使う時もイグナイトです。

レネクトンのアイテムビルド

画像

  1. ルインドキング・ブレード
  2. ブーツ(なんでもいい)
  3. ブラック・クリーバー
  4. ガーディアンエンジェルorステラックの篭手orストップウォッチ
  5. 4で買ってないものを買う

ブーツは

  • 対面と敵ジャングラーが両方ADなら忍者足袋
  • 対面と敵ジャングラー両方APならマーキュリーブーツ
  • 対面がヨリックならバーサーカーブーツ
  • スローを防ぎたいならスイフトネスブーツ

最初に武器を買うとファームが速くなります。

基本的にはどんなチャンピオンも、最初はファームが速くなるアイテムを買いたい。

大体武器を2つくらい買うと、ミニオンやジャングルモンスターの処理は問題なくなりますので、集団戦向けのアイテムを買っていくというイメージです。

トップでティアマットを初手に買ってはいけない

お金があって、ティアマットを初手に買うのは自分がシェンかトリンダメア・相手がヨリックだった場合くらいです。

どのチャンピオンも、トップなら初手ティアマットは避けるのが基本です(ミッドならティアマット初手は素晴らしい選択肢)。

大きな理由を挙げると

  • レーンを押してしまう
  • レネクトン自体のプッシュ力が低くない
  • 相手にブランブルベストを買われた場合、対処できなくなる

レネクトンが中盤以降も強ければ問題ないのですが、弱いのでブランブルベスト1つ積まれるだけで終わってしまうのです。

相手にレネクトンを出された時の対策

レネクトンは、ブランブルベストと忍者足袋に非常に弱いです。ジャングラーもADだった場合、ARさえ積めば序盤は安心ということで、まずその2つを買えばトップレーンは終わりです。

レネクトンは後半が非常弱いチャンピオンなのですが、レネクトンよりも後半遥かに強いティーモ・ガレン・マオカイ・イラオイ辺りには、レーンでも不利。つまり序盤からレネクトンのほうが弱い。

特にティーモ相手には、Lv1から試合終了まで何もできずに負けます。

ティーモはレネクトンのE>AA>Wへの回答がありますし(Eを見たらQを打つだけ)、スケーリングが高い上にマナもあまり使わないので、ブランブルベストが買いやすい。

レネクトンの総評

トップレーンでの先出しやブラインドピックで選ぶと、あまりの弱さに無力感を感じるチャンピオンです。

使う機会は次

  1. 対面がヤスオ
  2. ミッドで先出し
  3. 味方ジャングラーが方向指定スキルを持っている(エリスなど)

ミッドでメイジチャンピオンはCSを取るのが物凄く難しいので、レネクトンはかなりオススメのミッドチャンピオンと言えます。

本当にメイジでCSを安定して取るのは難しく、ダイヤ4になるよりも遥かに難易度が高い。

テクニカルなヤスオを、3回しか使ったことがないレネクトンでボコボコにする。かなり気持ちが良いので、是非試してみていただきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました