セナサポートビルドガイド

ビルドガイド
この記事は約6分で読めます。

パッチ11.2で、最近ずっとパッとしてなかったセナは大幅に強化された。

大雑把に歴史を辿ってみると、出た当初はキーストーンねこばばがあったのでQを打つだけで最強すぎて、ノーマルゲームがアホ臭かった記憶がある。

ランクだとBANされるので、みんなノーマルでセナ使って遊んでいたというわけだ。

その後はADCでも使えるみたいな感じになっていたが、正直ファームが遅いので、エズリアル同様ファーム遅すぎる低レート帯では嫌がられていた。

※ ADCはファーム速度が物凄く大事というのが、ダイヤくらいないとわからない。逆にわかっている人ならダイヤに上がってしまうとも言えます。

今回は霧の亡霊からのゴールドが3から8になったので、セナはサポート専用に落ち着いたと言える。シルバーがセナで素早くファームなんかできるわけないので、個人的に良い変更だと思う。

というわけで、セナのビルドを書いていくことにする。

この記事はパッチ11.2の時に執筆されました。

セナのストーリー

  1. レーン戦で相手にたくさんAAを当てて魂を溜める
  2. レーン戦でたくさん握撃を発動させる
  3. 序盤大きく勝ったらアンブラルグレイブを買う
  4. バロンかドラゴン4つ取る
  5. ネクサスを壊す

レーン戦で勝つと強いし、負けると弱いというわかりやすいチャンピオン。

レーン戦で大きく負けるとダメなので、ガンクを受けなければ大丈夫とも言える。

セナのルーン

メイン天啓

  1. グレイシャルオーグメント
  2. 魔法の靴
  3. ビスケットデリバリー
  4. 疾駆

Qがオンヒットエフェクトでなので、スローが簡単に付けられる。

AAを当ててからQ、Qを当ててからAAでスタックを増やせるので、レーンが有利ならばグレイシャルのほうが強い。

逆にそういう状況出ないならば、握撃のスタックを溜めてから直接Qで回収したほうがいい。そういった使い分けになる。

メイン不滅

  1. 不死者の握撃
  2. 打ちこわし or 生命の泉
  3. どれか好きなもの
  4. 超成長 or 生気付与

フロストファイアガントレットを買う予定であれば、生命の泉。

バリアならば生気付与が少しお得ですが、サモナースペルはレベル2先行した時のためにイグゾーストをオススメする。

※ レベル2先行時はバリアではキルが取れませんが、イグゾーストならばイグゾスロー>Wでキルが取りやすいです。

サブルーン

  1. 好きなものを入れる

Qのマナコストが高いので、味方をヒールしたい人はたくさんマナを積み、そうじゃない人はマナを積まない。

私の場合は敵にしかほとんどQを撃たないので、マナルーンはほとんど積まない。

ソラカ的な部分があるという話なのだが、普通ゲームは消極的なほうが強いバランスにはしないので、一生W待機をするソラカよりも、Qを当てるほうが強いだろう。

セナも同じようなものだ。

メイン天啓ならばサブ不滅で、メイン不滅ならば好きなものを入れるパターンになるだろう。

アンブラルを購入する予定なら、ゾンビワードは欲しいけれど、マナがきつくなる。

ルーンのかけら(シャード)

  1. 攻撃速度
  2. アダプティブフォース or 防御
  3. 物理防御 or 魔法防御

セナはAS反映率が低いのに、何故攻撃速度を入れるかというと、単純にファームしないからとなる。

ラストヒットを取るという作業がないので、全く迷う必要がないのだ。

ARAMでADCが入れるのは、CDRか攻撃速度になるのと同じ理屈である。サモリフはARAMと違って初手涙買えるわけではないのでマナがない、なので攻撃速度。

こういう思考の流れだ。

色々書いたが、別にアダプティブでも無駄になるわけじゃないので細かい話。

セナのサモナースペル

  1. フラッシュ+イグゾースト
  2. フラッシュ+バリア

イグゾーストのほうが圧倒的に強いのだけど、自信がなかったり、ADCのスケーリングが低いのであれば、バリアでも良いと思う。

イグゾーストは対象を指定する必要があるので、バリアよりも難しいからだ。

セナのスキルオーダー

  1. レベル1でQ
  2. レベル2でW
  3. レベル3でQ
  4. レベル4でE
  5. レベル5以降はR>Q>W>Eの優先順位で取る

レベル3でEを取る人は、あまりセナを使わない人だけ。

セナのアイテムビルド

セナのビルドは、戦闘時の火力を上げていくのか、ファイター寄りの装備をするのかに分かれる。

スタートアイテム

  • 霊者の鎌+体力ポーション2個

ミシックアイテム

  1. ディヴァインサンダラー
  2. フロストファイアガントレット
  3. クラーケンスレイヤー
  4. 赤月の刃

セナはファームしないので、ARAMと同じ発想でミシックアイテムを買う。つまりディヴァインサンダラーだ。

セナは基礎攻撃力が低いので妙に買いにくいのだけど、チャンピオンを殴る場合にはそんなに関係がない。

※ 対象の最大体力の10%か、基礎攻撃力150%の高いほうが採用される。

握撃の時にはフロストファイア、火力が欲しい時は相性が良くなったクラーケンスレイヤー、赤月は隣がメイジの時じゃない限りオススメできない。

攻撃速度反映率が0.2から0.3になったので、なにげに超強化されている。

普通は0.6後半あるので、0.3は高くはないのだけど、セナの場合は1.5倍になった。

ブーツ

  1. スイフトネスブーツ
  2. プレートスチールキャップ
  3. マーキュリーブーツ
  4. バーサーカーブーツ

セナは戦闘中にAAをするチャンピオンなので、モビリティを買ってはいけない。

またAAでQのCDRが下がるので、アイオニアを買うならばバーサーカーブーツを買おう。

グレイシャル時のレジェンダリーアイテム

武器はディヴァインサンダラー

  1. アンブラルグレイブ
  2. ムラマナ
  3. コレクター
  4. モータルリマインダー
  5. ラピットファイアキャノン

最初に買うのは、アンブラル、ムラマナ、コレクターのどれか。

ゲームの仕組み的にファームしないのに武器を積むのは強くないので、コレクター以外はサポートよりみたいな武器をセレクトすることになる。

例えばハリケーンを買っても戦闘時にしか使わないのであれば、かなり効率が悪い。逆にラピファはファームには向かないので、セナ向きの武器と言える。

握撃時のレジェンダリーアイテム

武器はフロストファイアガントレット

  1. アンブラルグレイブ
  2. 騎士の誓い
  3. ブラッククリーバー
  4. タイタンハイドラ
  5. モータルリマインダー

何を買っても良いのだけど、セナはCCが弱いのでピュアタンクみたいな装備はそこまで効果が高くない。

フロストファイアなのに次にアンブラル買うのは抵抗がある人も多そうだが、大体ソロキューは序盤リードした時にはアンブラルを買うのが強い。

ADCに群がる相手を殴って追い払う。ファイターに近い動きになる。

レーンで有利を取り、アンブラルグレイブでワードを消していれば大体OK、というのがセナ。

終わりに

セナはADCなので、集団戦時は当然アタックムーブが必要になる。

レーン戦時は特に使わないのだが、サポートでアタックムーブができる人はそう多くないのではないだろうか? 何故ならば、ADCでもできない人のほうが多いからだ。

色々書いたけれどセナはレンジなのでスキルが弱い、そしてCCがWしかないので、勝てるレーンの時だけ出すのが無難となる。

具体的に言うと、AAで魂を溜めやすい時に出せばOK。魂さえ貯ればスケーリングは高い。

あなたがメインダイヤ以上ならば、サブアカウントでセナを先出しすると異常に面白いのでオススメする。

  1. 握撃を発動する
  2. AAかQで魂を収穫する

正直グレイシャルのほうが強いと思っているのだけど、握撃のほうがポジティビティを感じやすく、AAを相手に当てるだけで面白い。

コメント

  1. 匿名 より:

    ソナとセラフィーンの違いについて書かれた記事を書いて頂きたいです。
    どちらをピックした方がいいのか、いまいち自信が持てません。

    • 北川楓 より:

      二人ともパッと見て似ているチャンピオンですからね。
      ARAMなら圧倒的にセラフィーンですが、サモリフだと確かに良く考えないとなんとも言えません。
      後日書いてみることにします。

タイトルとURLをコピーしました