ジャングル

ジャングルシヴァーナのビルドガイド【ガーディアンエンジェルは避ける】

パッチ11.15でバフを受けたシヴァーナのビルドを書く。

一周目のジャングリング、戦闘時の操作は簡単なのだけど、どちらかというと玄人向けのチャンピオンだ。

操作が簡単なのに玄人向けとは、意味がよくわからないかもしれない。

LOLで難しいチャンピオンは3種類。

  • ラストヒットが取りにくい
  • CCがない
  • 操作が独特

CCを持たない相手を殴りにくいキャリーチャンピオンは、Dotaに多いタイプだ。

そういったチャンピオンをうまく使うには、ゲーム自体に詳しい必要があるし、操作も卓越している必要がある。

「上手な人じゃないと、相手を殴れないよね。」ということだ。

ちなみに知っている人も多いと思うが、一般LOLプレイヤーに難しいと言われているチャンピオンの大半は簡単。

人間は難しいことをしたくないクセに、なぜか難しいことをしていると思われたがる。

モルデカイザー風に言えば欺瞞(ぎまん)。

この記事はパッチ11.15の時に執筆されました。

シヴァーナのストーリー

  • レベル4までファーム
  • 中立とオブジェクトを狩りまくる
  • ドラゴン4つ揃えて勝利

Eを当てた後に殴れれば、戦闘は強い。

ただシヴァーナと五分の状況で戦おうとする人はいないので、戦闘は独特のシヴァーナ感が必要。

マスター・イーのようなチャンピオンは、序盤にガンクを刺すことができれば物凄いファーム速度になるので、リターンが大きい。

シヴァーナで覚えておきたいこと

  • 序盤は本当に弱い
  • EにはADレシオも付いている
  • 味方にAPがいる時はAPビルドを避ける
  • プレスアタックは避ける
  • ガーディアンエンジェルは避ける
  • CCを持っていないので集団戦時は最初に突っ込まない
  • ドラゴンが沸いているのにトップレーンに顔を出さない

ほとんどのプレイヤーはEにもADレシオがあることを知らない。

一周目のジャングルルート

上(赤)チーム

  • 赤バフ>クルーグ>ラプター>ウルフ>青バフ>グロンプ>ボットスカトル>ボットガンク

下(青)チーム

  • 青バフ>グロンプ>ウルフ>ラプター>赤バフ>ボットスカトル>ボットガンク>ゴーレム

シヴァーナのルーン

AP時

  • 魂の収穫
  • サドンインパクト
  • ゴーストポロ
  • 強欲な賞金首狩り
  • 至高
  • 強まる嵐

スケーリングの構え。

ナッシャー完成まで話に全ジャングラー最弱の呼び声が高いので、目玉コレクターは入れないように。

・味方にAPがシヴァーナのみ
・相手チームが全員柔らかい(レンジ)

こういった時以外APシヴァーナを使わないように。

AD(AS)時

  • 征服者
  • 凱旋
  • レジェンド:迅速
  • 最後の慈悲
  • 至高
  • 強まる嵐

ドラゴンブレスでトドメを刺す場面が多いので、最後の慈悲のほうが強い。

サブルーンを天啓にすると、バーサーカーラッシュができなくなるのでオススメしない。

ファーム速度と集団戦を考えるとレジェンド強靱も強そうなのだが、ハッキリ弱い。
QWEが全てAS依存なので、ファームも戦闘力も大きく落ちるからだ。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 物理防御

シヴァーナのサモナースペル

  • フラッシュ+スマイト
  • イグナイト+スマイト

例のごとくこの2択。

定番のフラッシュか、最初にファーストキルを取りやすいイグナイトのどちらか。

イグゾーストやゴーストでもいいが、征服者対策や敵に囲まれた時に相打ちを狙いやすいイグナイトのほうが無難。

シヴァーナのスキルオーダー

  • レベル1でE
  • レベル2でWかQ(2手目グロンプ時)
  • レベル3で取ってないスキル
  • レベル4以降はR>E>W>Qの優先順位で取る

AD時にレベル6までWを3取ったりする人もいるが、私はオススメしない。

ラプタースタート時は当然Wから取る。

シヴァーナのアイテムビルド

スタートアイテム

  • 氷雨の刃+詰め替えポーション
  • 残炎のナイフ+詰め替えポーション

相手ジャングラーがマスター・イーじゃない限り、氷雨の刃のほうがいい。

シヴァーナはとにかく相手を殴りにくいからだ。

APシヴァーナのアイテム

基本的によっぽど好きな人じゃない限り、1AP時のモードなのでアイテムの順番は固定。

  • ナッシャートゥース
  • ソーサラーシューズ
  • 好きなAPミシック
  • コズミックドライブ
  • ラバドンデスキャップ
  • ヴォイドスタッフ

ナッシャートゥースからスキルヘイスト(去年なのでCDR)がなくなってから、APシヴァーナは最弱極めていたが、最近ずっとバフを受け続けているのでパッチ11.15現在は中々強い。

ダークシールはナッシャートゥース購入後に買うのが無難。

ファーストアイテム

  • バーサーカーブーツ
  • ルインドキングブレード
  • ディヴァインサンダラー

QWEが全てASは速いほど効果が高いので、初手バーサーカーブーツが最強。

APシヴァーナはブレスのダメージが大きく下がるために初手バーサーカーを履けないので、その点で大きく劣っている。

ファームも速く、MSも高いので敵にAAしやすい。

ここがパワースパイクなので、スノーボールを狙っていこう。

初手バーサーカーのシヴァーナより強いジャングラーは少ない。
大抵のAA主体ジャングラーは、初手バーサーカーだとファーム速度に難があるからだ。
ワーウィックとトランドルのことである。

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • スイフトネスブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • プレートスチールキャップ

上から順番にオススメだ。

シヴァーナはARとMRが高めなので、プレートスチールキャップは相性が良くない。

さらに集団戦ではCCに弱いので、防御的なブーツは なるべくマーキュリーブーツを履こう。

相手ADCがアッシュの時はスイフトネスブーツじゃないと多分負ける。

セカンドアイテム

  • フロストファイアガントレット
  • ディヴァインサンダラー
  • ステラックの篭手

1と2はファーストアイテムがルインドキングだった時。

3はファーストアイテムがディヴァインサンダラーだった時。

サードアイテム以降

  • ルインドキングブレード
  • ディヴァイン or フロスト
  • ブーツ
  • ステラックの篭手
  • ウィッツエンド
  • デスダンス

を揃える。

ARが少し少ないので、デスダンスがいい。

ARとスキルヘイストとADが同時に稼げるので、シヴァーナのR中のE(ブレス)と相性がいい。

デスダンスはシヴァーナと特別に相性がいいので、覚えておくこと。

終わりに

  • 序盤は最弱極めている
  • APシヴァーナは味方にAPがいない時に使うと強い
  • AD時はバーサーカーラッシュが最強
  • AP時はカーサスに似ている
  • AD時はヴィエゴに似ている
  • とにかくドラゴンを取る
  • 戦闘時は慣れがいる
  • ガーディアンエンジェルとデスダンスの違いを理解する

ビルドの使い分けは

  • 味方にAPが少ない:AP
  • 相手が全員レンジ:AP
  • 相手を殴れそうにない:ADフロスト
  • どれにも当てはまらない:ADディヴァイン

ルインドキング>フロストのパターンがオススメだ。

シヴァーナはハイブリッドダメージなので、ディヴァインのほうが戦った時に強いのだけど、殴れないとブレス以外ダメージが0だからだ。

昔からAS+スロー付与装備という組み合わせが多い。

-ジャングル