トップ

シンジドのビルドガイド【ライアンドリーの苦悶を積んではいけない】

パッチ11.18でバフを受けたシンジドのビルドガイドを書く。

R - 狂人のポーション
NEW飲み干せ 「狂人のポーション」の効果時間中にQで与えたダメージが「重傷」を適用するようになりました

パッチノート11.18より引用
一応リクエスト記事

モレロノミコンを積まなくてよくなり、さらにレベル6以上の時のオールインも強くなった。

バフとしては相当デカイ。

最初に重要なことを言っておく。初心者は勘違いしやすいが、シンジドはタンクじゃない。

確かにシンジドは実際に硬いけれど、ソレはRでARとMRが上がるからなのである。

その場合はHPを増加する装備を積んで、ARとMRはあまり上げないほうが効率がいい。

中々難しい話ではあるが、とりあえずHP装備と相性がいいことは覚えておこう。

この記事はパッチ11.18の時に執筆されました。

シンジドのストーリー

  • 倒されないようにプッシュする
  • チャンス時にオールイン
  • 中盤以降は相手ADCやミッドをキャッチ

Qのおかげでひたすらプッシュ力が高いチャンピオン。

クリスタルセプターを持てば相手は追いかけてこれないし、オールイン時に相手は逃げられない。

ただLOLの性質上、機動力があるチャンピオンほどパワーがない。

レンジ相手に足を止めての殴り合いで負ける可能性が高く、中盤以降のケイルやヴェインには余裕で負ける。

後半のADCにも歯が立たないのは覚えておこう。

先出しするならヴェインをBANしよう

ヴェインとクインには弱く、特にヴェインはスケーリングが高すぎる。

シンジドのルーン

征服者とパッチ11.18でバフされたプレデターがある。

ビルドガイドなのでマッチアップを考えず、プレデタールーンを書くことにしよう。

メイン覇道

  • プレデター
  • 血の味わい or 追い打ち
  • ゴーストポロ
  • 好きな賞金首狩り

賞金首狩りはどれでも良い。

プレデター発動>テレポートとすると、テレポート後にプレデターするより発動が1秒速い。
プレデターは普通ジャングラーのルーンなので、このテクニックはレーナーでしかできない。

サブルーン

不滅

  • 打ちこわし
  • 息継ぎ
  • 気迫

魔道

  • 追い風
  • 好きなもの

好きなものを選ぼう。

全然わからないのであれば、息継ぎを入れるのをオススメする。

低レートなら追い風+強まる嵐が最強。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ
  • アダプティブ
  • 物理 or 魔法防御

苦手な相手でも、Qで無理やり押すということができるので、アダプティブを入れる。

サモナースペル

  • ゴースト+テレポート
  • ゴースト+イグナイト
  • フラッシュ+イグナイト

フラッシュ+テレポートじゃなければなんでもいい。

ガンクが来た時に、フラッシュ+イグナイトだと相手を倒しやすい。

フラッシュ+テレポートは一般的なトップだけど、シンジドでソレは正直プレイヤー自体が怪しいわけだ。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でQ
  • レベル4でW
  • レベル5以降はR>Q>E>Wの優先順位で取る

Qはレベル1とレベル2でダメージが1.5倍違う。

レベル3でWを取ると、ジャングラーとの2対2でもつれた時に半端じゃないハンデになる。

レベル3時のWは、特別な理由がない限り取得しないようにすること。

LOLは基本的にレベル3で全てのスキルを1ずつ取る。
Dotaはレベル3時に今回のように振るのが普通。シンジドはDota振りってこと。

シンジドのアイテムビルド

スタートアイテム

  • ブーツ+詰め替えポーション

普通のチャンピオンでコレをするとGGなくらいナメたビルド。

しかしプレデターシンジドの場合は強い。

うまくプッシュしきって、リコールする。

ブーツ

  • ソーサラーシューズ
  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ

ボコられていなければ、1を履く。

面倒臭いのであれば、何も考えずソーサラーラッシュが1番試合に勝てると思う。

ファーストアイテム

  • リーライクリスタルセプター

相手がレンジで、絶対ガンク時に倒したいのであれば後述するプロトベルト。

基本的にクリスタルセプターを何も考えずに買えば、大体正解である。

セカンドアイテム

  • リフトメーカー
  • ヘクステックプロトベルト

どちらかを買う。

ライアンドリーの苦悶は罠で、LOLを知っているならば、シンジドでこのアイテムは買わない。

というのも主力のQがトグルなので、スキルヘイストの恩恵が少ないからである。

タンク相手には有効だが、その場合はリフトメーカー+悪魔の抱擁でいい。

この時間帯がパワースパイク

ライアンドリーはミシック自動効果がついてないようなもんなので、シンジドでは買わないように。
HPが上がらないのも大きい。

サードアイテム

  • 悪魔の抱擁
  • デッドマンプレート

スキルヘイストが必要ないので、コズミックドライブは無し。

フォースアイテム

  • 悪魔の抱擁
  • デッドマンプレート

持ってないほうを買う。

フィフスアイテム

  • ヴォイドスタッフ
  • ラバドンデスキャップ
  • ガーゴイルストーンプレート
  • ワーモグアーマー
  • 騎士の誓いなど(サポートアイテム)

シンジドでこの時間まで長引くと辛い。

かなり勝つのは難しいだろう。

後は正面から5対5しかやることがなければ、ミシックを帝国の司令に変えてもいい。

終わりに

  • 倒されないようにプッシュ
  • プッシュできるようになったら、次はキャッチを狙う
  • 30分前にバロンを取って勝利

征服者+強欲で勝つパターンもあるのだけど、今回はプレデターを紹介した。

シンジドは最初の数回はプッシュ時にあっさり倒されるせいか、物凄く勝率が低いチャンピオンである。

ただ数回使った後は一気に高くなるので、どちらかというと簡単なチャンピオンなのだろう。

序盤倒されずに順調にプッシュできれば、大体勝てる。

大昔にプロクシーと言って、相手のタワー裏でファームする戦法があったが、すぐに修正されたので今は全く機能しない。

一度ナサス相手にやってみることをオススメする。

あなたはチームメイトからレポートされるが、良い経験になるはずだ。

-トップ