トップ

トップスウェインのビルドガイド【ゾーニャの砂時計は避ける】

トップ・ミッド・ボット・サポート。

ジャングル以外の
4箇所全てで使われるチャンピオン。

ビルドも少しずつ違うが、
ロールに求められている役割を知っていれば
すぐにわかる。

トップの場合は、
トップっぽいビルドをすること。

つまりゾーニャの砂時計を買わない。

この記事はパッチ12.10の時に執筆されました。

スウェインのストーリー

  • レーン戦の強さはEの命中率に依存する
  • アイテム依存度が高いのでラストヒット精度が大事
  • スケーリングが高いので、相手に捕まらないようにすれば勝てる

3 メレーにはリーライを活かしてカイトして、
レンジにはリーライを活かして張り付く。

スウェインのルーン

キーストーン候補は

  • 征服者
  • 電撃 or 魂の収穫
  • フェイズラッシュ
  • 不死者の握撃
  • ファーストストライク

トップレーンはミッドよりも
スケーリングが求められる。

メイン魔道

トップレーンで大事なことは

  • スケーリング
  • 捕まって倒されないこと

なのでトップレーンでは
フェイズラッシュが望ましい。

  • フェイズラッシュ
  • マナフローバンド
  • 追い風
  • 強まる嵐
  • 心身調整
  • 超成長

3 トップレーンの場合、
レーンが長いので
追い風のほうが強い。

トップレーンなら、
メイン魔道の時は追い風を入れる。

4 ダイヤ未満の試合で追火は、
絶対に入れてはいけない。

コレは全チャンピオン共通。

5 防具を買わないので重要。

6 必ず悪魔の抱擁を買うので重要。

メイン天啓

  • ファーストストライク
  • 魔法の靴
  • ミニオン吸収装置
  • 宇宙の英知
  • マナフローバンド
  • 強まる嵐

3 あなたが達人じゃない限り、
メイン天啓時は
APレンジなら必ずコレを入れる。

4 疾駆も悪くないが、
テレポート入れるならコッチ。

6 強まる嵐とラバドンの組み合わせで勝つ。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ or スキルヘイスト
  • アダプティブ
  • 好きなもの

1 魂のかけらを溜めたい人は、
スキルヘイストを入れよう。

征服者や不死者の握撃、ミッド時は
攻撃速度も有効だ。

3 ノーマルなら必ず体力。

サモナースペル

  • ゴースト+テレポート
  • フラッシュ+テレポート
  • フラッシュ+ゴースト

1 宇宙の英知無しならコレ。

2 宇宙の英知有りならコレ。

3 テレポート無しならコレ。

ブラッドミアと理屈は同じ、フラッシュはCDが長いので集団戦時に毎回使えない。
ゴーストはCDが短いので毎回使いやすい。

スキルオーダー

  • レベル1でE
  • レベル2でW
  • レベル3でQ
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で取る

このスキルの取り方でわかるのは、
序盤は弱い。

魂のかけら1つでHP12増える。

HP12は32ゴールド分の価値がある。

EとWで64ゴールド。

スウェインのアイテムビルド

ビルドパスは大きく分けて2つ

  • リーライ+悪魔の抱擁
  • フローズンハート+アークエンジェルスタッフ

コレに

  • ミシック
  • ブーツ
  • ラバドン
  • ヴォイド or 悪魔の抱擁

で終わり。

相手がよほど偏った編成じゃない限り、上のビルドになる。

トップレーンの場合、帝国の指令やゾーニャを買う理由が薄い。

スタートアイテム

  • ドランリング+体力ポーション2個
  • コラプトポーション
  • ドランシールド+体力ポーション

1 基本。

2 序盤の戦闘が激しそうな時。

3 相手がシンジドの時。

ファーストアイテム

  • ライアンドリーの苦悶
  • リフトメーカー
  • フローズンハート

1 基本。

2 カシオペアほどマナがきつくないので、
エバーフロスト買うくらいならコレ。

3 対面と敵ジャングルが両方AD時。

ブーツ

  • ソーサラーシューズ
  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ
  • スイフトネスブーツ
  • アイオニアブーツ

1 基本。

ただ後半ヴォイドスタッフを買う予定がなければ、
メレー相手は避けたほうがいい。

2と3 ARMRが欲しい時。

4 スロー対策。

5 フラッシュ+ゴースト時なら悪くない。

ダークシールを買うならば、ブーツ完成後のタイミングが無難。
ミッド・ジャングルは1キル取る前に買う。
トップは1キル取ってから買う。

セカンドアイテム

  • リーライクリスタルセプター
  • 悪魔の抱擁
  • ライアンドリーの苦悶 or リフトメーカー

1 初手に買っても強い。

Qでスローさせた後に、
Eを当てたりできる。

2 スウェインだとデスキャップ並の強さがある。

3 初手フローズン時。

サードアイテム

  • ミシック+リーライ+悪魔の抱擁
  • ミシック+フローズン+アークエンジェルスタッフ

どちらかの組み合わせ。

フォースアイテム

  • ラバドンデスキャップ

メイジには必ず必要なアイテム。

フィフスアイテム

  • ヴォイドスタッフ
  • 悪魔の抱擁
  • ゾーニャの砂時計

1 既にラバドンがあるので、
ガーゴイルなどは無視。

2 まだ持ってなければ絶対に買う。

2枚目のデスキャップとして機能する。

ブラッドミアやAPチョガスと同じ使い方。

3 相性は良いのだけど、
正当な理由で買うタイミングは
ココしかない。

リフトメーカーも悪魔の抱擁もある時は、
ゾーニャが良い。

終わりに

  • トップレーナーはスケーリングと捕まらないことが大事
  • 集団戦よりも対面に勝てる装備をすること
  • 集団戦時はフラッシュかゴーストどちらか欲しい
  • 悪魔の抱擁とラバドンデスキャップは両方揃えたい
  • ゾーニャの砂時計は避ける

トップ以外だと

  • リーライ+帝国の指令
  • その後ゾーニャの砂時計

みたいなビルドが強いが、
ソレは集団戦をするからだ。

トップはプッシュで有利になるために、
とにかくタイマンで勝てる装備が大事。

例えばトップAPチャンピオンで、
ロケットベルトを買う人は

  • スノーボールしてる
  • 対面がレンジ
  • ゲームを知らない人

どれかだ。

相手チームが有利だった場合、
対面はドラゴン戦に参加しない。

ずっとプッシュをしてくるわけだが、
その場合対面より強くないと、
あなたは他の場所に移動できない。

-トップ