カミールビルドガイド【AA1発目からシールドバッシュが付く】

トップ
この記事は約7分で読めます。

カミールは第1印象だとテクニカルなチャンピオンだが、実際使ってみると結構簡単である。

そして先出しが安定するチャンピオンだ。相性差が激しいトップレーンに置いて先出しが安定するのは、メインチャンピオンになれる可能性があるということだ。

例えば私はガレンが好きなのだけど、トップでガレンを毎回先出ししてもソロキューは勝てない。本人が面白いだけで、どんなに上手なプレイヤーでも相手がヴェインならガレンで勝つことはできないのである。

※ 味方が強ければ試合には勝てるけど、レーンは99%勝てない。

なのでガレンは上級者向けだ。チャンピオン相性がわかっていないと、勝てないからである。

初心者ほどカミールのような、安定してファームできるチャンピオンを使うべきだろう。見た目は難しそうなのだけど、カミールは操作も簡単な部類だ。

この記事はパッチ10.25の時に執筆されました。

カミールのコツ

  • AAで発動するシールドが硬い
  • シールドバッシュのダメージが高い
  • ダメージ交換の仕方は考えておく
  • Eは逃げるために温存しておく
  • レートゲームは強め
  • 先出しする時はティーモをBANする
  • Eで飛びかかる時は先行入力しない
  • Rを撃つ時は無敵になるので色んな技をかわせる

カミールの強さはレートゲームが強いにも関わらず、安定してファームできることだ。

イメージ的にはフィオラと似ていて、得意なチャンピオンや苦手なチャンピオンも少し似ている。

凄くテクニカルなチャンピオンだと思わせておいて、5回くらい使えば問題ないところも似ている。Eで飛びかかる最中にWの芯を当てるとか、E中にフラッシュするとか考えなければ、特に難しい操作はない。

トップカミールのルーン

不死者の握撃

  • 不死者の握撃
  • シールドバッシュ
  • ボーンアーマー
  • 超成長
  • 血の味わい
  • 強欲な賞金首狩り

カミールのメインルーンで、相手がメレー(AAが近距離)の時に入れていく。このルーンが有効な相手に後出しするイメージだ。

例えば相手がマルファイトのQのような遠距離スキルを持っている場合は、息継ぎを入れていったほうがいいのだけど、そういう相手には進んでカミールを出さない。

一発目のAAにシールドバッシュのダメージが入るので、シールドバッシュがかなり強い。

普通は1発目でパッシブシールドが付いて、2発目でシールドバッシュが入ると思うのだけど、何故か1発目から入る。

征服者 or フリートフットワーク

  • 征服者 or フリートフットワーク
  • 凱旋
  • レジェンド:迅速
  • 背水の陣
  • 血の味わい
  • 強欲な賞金首狩り

カミールを先出しした場合、ガレンやトリンダメアのようなカミールのパッシブで対処しやすい相手は出てこない。ティーモやマルファイトのような相手が出てくることが多い。

その場合は大人しくファームだけして、味方が来た時だけ飛びつくといった形になる。

相手がレンジでもWくらいは当てられるので血の味わいで耐えたいところだが、自信がないなら息継ぎにするのが良い。

フリートフットワーク+息継ぎは、不利なレンジ相手にファームして耐えるときの鉄板構成なので、トップをやるなら覚えておいたほうがいい。

ノーマルゲームは対面がわからないので、オムニストーンを入れて行くのも悪くない。

対面がわからければ、効果的なルーンは選べないからだ。

サモナースペル

  1. フラッシュ+テレポート
  2. イグナイト+テレポート
  3. スマイト+テレポート

カミールメインじゃない場合は、1のみを使う。

2の組み合わせを見るとカミールがわかりやすい。つまり普段は大人しくファームをして、Eを逃げスキルとして残しておく。

つまりレーン戦で相手に向かってEを打つ時は

  1. 相手のジャングルの位置がわかっている
  2. 味方のジャングルが近くEでスタンさせれば倒せる

この2パターンだけで、これがカミールのレーン戦と言える。

3はハイマーディンガー用だ。

※ 一応レベル15までのヨリックにも有効

ハイマーディンガー相手は、とにかくタワープレートを取られないようにするのがコツで、取られさえしなければ勝てる。

それに戦闘時も、ハイマーのQにスマイトを撃つのは有効だ。

我々の脳は安定したパターンを好むので、フラッシュを別なスキルに変えるのは難しい。とりあえずテレポートは戦闘中に暴発すると大変なので、フラッシュの位置をイグナイトやスマイトに変えたほうがいいだろう。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブフォース
  • アダプティブフォース
  • 物理 or 魔法防御

Qでオートアタックタイマーをキャンセルできるので、アダプティブフォースを取る。

対面と敵ジャングルのダメージが同じであるならば、中段にも防御ルーンを入れていく。例えば対面がガレンで、敵ジャングルがノクターンならば、物理防御を2つ積む。

スキルオーダー

  1. レベル1でW
  2. レベル2でEかQ
  3. レベル3で取っていないスキル
  4. レベル4以降はR>Q>E>Wの優先順位で取る

インベードの時にEでスタンしたりするが、レーン戦だけならレベル1でWを取るのがベストだ。

レベル4以降はQよりもEのほうが、レベルアップ時の効果が大きいように思える。Qを上げる理由は2つあって

  1. Eを積極的に相手に当てに行かない
  2. Qでプッシュする

カミールはあまりにもプッシュ力がないので、信じられないかもしれないが、本当にQを使ってプッシュするのである。

フィオラはQとEを使ってプッシュするが、カミールにはQしかない。プッシュ力は武器頼みになることを覚えておこう。

相手がレンジの時はレベル5までWを取ったりする。単純にCDと威力が上がるのでサステインが増えるからだ。

その場合はマナをたくさん使うので、結局微妙な選択肢であり、やはりレンジは苦手なのだろう。

アイテムビルド

スタートアイテム

  1. ドランソード+体力ポーション
  2. ドランシールド+体力ポーション
  3. カル+体力ポーション

有利な組み合わせの時は1、不利な組み合わせの時は2。ナサス相手なら3。

ミシックアイテム

  • トリニティフォース

Q2段目のトゥルーダメージにシーン効果が乗るので、トリニティフォースが圧倒的に火力が高い。クラーケンスレイヤーより遥かに高いダメージが出る。

ディヴァインサンダラーだと次の欠点がある。

  • ディヴァインのミシック自動効果はトゥルーダメージが活かせない
  • Q2段目まで4発AAを撃つのでトリニティの基礎攻撃力増加が強い
  • ASがないとカミールのファームが遅い
  • カミールには魔法ダメージがほとんどない(握撃くらい)

何も考えずにトリニティフォースが良い。

もちろん相手がマルファイトの時などは、ディヴァインのほうが強い可能性が高いが、9割トリニティのほうが強いのであれば、考える選択肢を切ることもできる。

とりあえずLOLの原則として、試合中に考えるのは避けるべきだ。LOLはスポーツなのだから。

ブーツ

  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ

圧勝している時以外は、この2つのどちらかを買う。

序盤から5キルも6キルも取っている時は、バーサーカーブーツでファームを速くしたり、アイオニアブーツで機動力を上げたりしたほうが勝ちやすい。

ファーストレジェンダリー

  • ラヴァナスハイドラ
  • タイタンハイドラ

ラヴァナスよりもタイタンのほうが火力も耐久力高いのだけど、サステインが欲しいので強欲が溜まってない限りはラヴァナスを買う。

どちらのハイドラも戦闘時に全然相性は良くないが、プッシュ力の関係でどうしても必要なのだ。

サポートならティマットを買わないし、ジャングルならばトリニティだけで火力が足りる。しかしトップやミッドならば、ティアマットがないと話にならない。

どちらが良いのか良くわからない時は、ラヴァナスハイドラを買うといい。

セカンドレジェンダリー

  1. ステラックの篭手
  2. スピリットビサージュ
  3. デスダンス
  4. ケミパンクチェーンソード

この中から欲しいと思ったものを買う。良くわからない時はステラックの篭手を買うといい。

この中で特筆するべきはスピリットビサージュだろう。ビサージュはシールド効果を25%上げる、なのでシールドバッシュの火力も上がるわけだ。

それ以降のアイテム

  • ガーゴイルストーンプレート

セカンドレジェンダリーに書いた4つの候補を買っていき、6つ目のアイテム枠を埋める時にガーゴイルを買う。

終わりに

  1. ダメージがハイブリットではない
  2. 遠距離スキルがない
  3. 不死者の握撃が気軽に発動できる

こういったチャンピオンが相手だった場合、カミールを出しておけば間違いはない。

そうでなくとも先出しは比較的安定するチャンピオンなので、カミールが使えるとトップレーンを覚えやすい。

カミールは正確とか合理性などを好むフレーバーを持ったチャンピオンなのだが、偶然なのか計算なのかフレーバー通りのチャンピオンとなっている。

あなたが一度もカミールを触ったことがないのであれば、少し触ってみることをオススメしたい。

パッシブと握撃とシールドバッシュの相乗効果を把握しておくだけで、とりあえずレーン戦は無難に戦える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました