LOLの基礎知識

ADCと切り崩し論【2022】

オブジェクト賞金が付くようになってから、
試合時間が伸びた。

正確には中盤強いチャンピオンが
活躍しやすくなった。

というわけで、
最近はADCが活躍しがち。

スケーリングルーンの、
切り崩しについて書く。

ARAMはルーンもアイテムも少し違うので、
サモナーズリフトの話になる。

基本的には

  • 初期HPは低いほうがいい
  • レベル18時のHPは低いほうがいい
  • レーン戦の射程は長いほうがいい
  • HPが上がるアイテムとは相性が悪い

もっと乱暴に言うと

  • ドランブレードスタートじゃないなら切り崩しが強い

となる。

この記事はパッチ12.5の時に執筆されました。

切り崩しの効果

レーンで発動するならば、
序盤から試合終了まで強い。

つまり

  • 対面の最大HPが自分よりも10%多ければ最強

条件が合うならば、
入れていくべきだ。

ただし

  • いつ使うのか?

これがわかるには

  • 自分のチャンピオンのレベル1時のHP
  • 対面のチャンピオンのレベル1時のHP
  • 自分のチャンピオンのレベル18時のHP
  • 対面のチャンピオンのレベル18時のHP
  • 自分のチャンピオンのビルド
  • 対面のチャンピオンのビルド

普通のプレイヤーにとって、
現実的じゃない。

もう少し記憶のコストを抑える方法、考えていきたい。

スタートアイテムと体力と切り崩しの関係

切り崩しはレーン戦が強いチャンピオン向け、
という話をする。

ADCは一般的に

  • ドランブレード
  • ロングソード
  • ブーツ

これに加えて

  • 体力ポーション1~4個
  • 詰め替えポーション

どちらかを持っていく。

HPが低いほどポーションは使いにくい

HPが100しか減ってないのに、
オールイン時以外で、
体力ポーションを飲みたい人はいない。

  • レベル1ケイトリンのHPは510
  • 体力ポーションの回復量は150
  • 510から150を引くと360
  • HPが360切ってからポーションを飲む
  • しかしHP360ではレオナのEを受けられない

HPが高いほどポーションが飲みやすい

  • 360に80を足すと440
  • HP360時に比べて安全にポーションが使える

レーンの厳しいチャンピオン、
あるいは組み合わせの時は、
切り崩しを避けたほうが良さそうだ。

切り崩しを入れていくなら、ドランブレードは買えない。

レベル1のHPと射程

  • ケイトリン 射程650 HP510
  • ヴェイン 射程550 HP515

ケイトリンは切り崩しを入れやすいが、
ヴェインは相手がメレーじゃないと、
入れられない。

逆にトップの場合、
選択肢に入れておいたほうがいい。

というわけで

  • ケイトリン 相手のHP561

あれば発動する

レベル18時のHPと射程

レベル18になるとAA射程よりも、
スキルのほうが重要かもしれない。

  • 1番低いのはセナ HP1795
  • 1番高いのはカリスタ HP2234
  • 実際はセナだけ低い HP2010~2096までが多い

セナは考える必要が薄いので、
他の2つを見ると

  • HP2049のアッシュ 相手のHP2254
  • HP2234のカリスタ 相手のHP2457

カリスタでは機能しにくい。

具体的に入れていったほうがいいチャンピオン

まずHPが低いチャンピオンの選択肢は2つ。

  • なるべくHP(耐久力)を上げる
  • 切り崩しを入れて火力を上げる

ハラスが強いチャンピオンは、
切り崩しがいい。

初期HPが低く、レーンでの射程が長いチャンピオン

  • ゼリ
  • ケイトリン
  • セナ(ADC時のみ)
  • アフェリオス
  • エズリアル
  • ヴァルス

手練のプレイヤーならば、
切り崩しが選択肢に入るチャンピオンばかりだ。

  • 対面を見て考えることが1つ多い

とも言える。

カリスタはレベル1時は悪くないが、レベル1ごとにHP100ずつ増えるので抜いている。
本当に1~5の時だけ強いのであれば、背水の陣を入れたほうが強い。

レベル18時のHPが低く、集団戦での射程が長いチャンピオン

長いので図を見てほしい。

  • アッシュ
  • ジンクス
  • トゥイッチ

辺りは、それなりに採用率が高く
実際かなり強い。

両方を満たしているチャンピオン

  • ゼリ
  • セナ
  • アフェリオス
  • エズリアル
  • ヴァルス
  • ケイトリン

レベル1適正と同じ。

ミス・フォーチュンとジンは切り崩しを避けたほうがいい

2人ともレーン戦が強く、
中盤以降の射程も悪くない。

しかし単純にHPが多い。

HP2150だと、切り崩すのに
敵のHP2365必要になってしまう。

これではHPの上がる装備を避けても、
ADC、サポート、ミッド辺りに
発動しにくくなる。

ノーマルゲームで切り崩しは避ける

ノーマルゲームで、
あなたはヴァルスをピックした。

ヴァルスはレベル1HP530、
レベル18HP2077、
AAもQも射程が長い。

なのでルーンの1番下に物理防御を入れて、
切り崩しをセットしていった。

対面は

  • スウェイン&ザイラ
  • ベイガー&セナ
  • カシオペア&レル

何かCCスキルに1個でも当たれば、
そのまま倒されるので、
仕方なくドランブレードを買っていく。

ルーンが1枠無駄になった上に、
物理防御ルーンは役に立たない。

相手の組み合わせも凶悪なので、20分待つことになる。
ブラインドピック時、安易にADCで物理防御を入れるのは気をつけよう。

ノーマルゲームのルーンはどうする?

ルーンのかけらは

  • 攻撃速度 or アダプティブ
  • アダプティブ
  • 体力

こうなる。

切り崩しの話なので、
メイン栄華の話をしよう。

体力が高く試合が長引きやすいので、

  • オーバーヒール
  • 強まる嵐

が強いのではないかと思う。

ダイヤ3以下が数人混ざっているのであれば、AFKが出ない限り試合時間は長い。
理由はシンプルで、20分のバロンを倒せないからだ。

終わりに

  • 切り崩し時はドランブレードスタートを避ける
  • 体力の上がるルーン・装備は全て避ける
  • ジンでの切り崩しは避ける
  • ノーマルゲームでの切り崩しは避ける
  • ノーマルでは体力ルーン+オーバーヒール+強まる嵐が強そう
  • スタートアイテムがドランブレード以外なら切り崩しにするのが簡単

ブランドを相手にする時、
ブーツスタートのジンを出す人は多い。

私もそういったピックを用意してあるのだが、
なぜかいつも切り崩しのダメージが低い。

おかしいなと思ったので、
記事を書いて整理してみた。

  • HPの上がる装備・ルーンがゼロの場合、レベル18時 HP2100越えないなら、切り崩しが強い

少し長いけれど、
脳みそに覚えさせるなら、
この文章になる。

関連記事

NotionとLOL【いかにしてLOLの知識を整理するか】

【LOL記憶術】全てのADCが使えるのだけど、どうやって定式化しているのか?【Notion】

【Notion】あなたが使えるチャンピオンを管理してみよう【ジャングラー編】

-LOLの基礎知識