トップ

トップジェイスのビルドガイド【覚えるコンボは2つだけ】

  • ファーストストライク
  • アーケインジェイス配布

というわけで、
ジェイスのビルドガイドを書く。

ファーストストライクのおかげで、
開幕から試合終了まで楽しくなった。

ジェイスはテクニカルかつ、
とっつきにくいイメージだが
そんなに難しくない。

  • キャノンQ>E
  • ハンマーQ>AA>E(Eを先行入力するとAAが出ない)

この2つのコンボだけ覚えれば、
楽しくプレイできる。

ARAMで引いた時も嬉しく思えるはずだ。

そうなれば後は勝手に
どんどんジェイスが上達する。

この記事はパッチ11.23の時に執筆されました。

ジェイスのストーリー

脅威チャンピオンなので、
フルビルド時は弱いが、
スケーリングはそこまで低くない。

  • レーン戦で勝つ
  • 敵を見かけるたびキャノンQ>E
  • その後相手のHPが減っていたらハンマーQ>AA>E

ハンマーモードのスキルセットでは
レーン戦はできない。

なので基本キャノンモードで戦う。

ハンマーモードではAAをするたび、
Wのレベルに応じてマナが回復する。

なので

  • 対面がいない
  • タワープレートを剥がす時(14分前)

にはハンマーでAAしよう。

変身チャンピオンでしか役に立たない知識だが、
タワープレートはメレーのほうが剥がしやすい。

ジェイスのルーン

新ルーンのおかげで、
プレイがずいぶん楽しくなった。

  • ファーストストライク
  • 魔法の靴
  • ビスケットデリバリー
  • タイムワープトニック
  • 息継ぎ or ボーンアーマー
  • 超成長

新ルーンと相性が良い。

ジェイス自体アーティラリーなので、
レーン戦が終わっても機能しやすい。

レーン戦のコンボは

  • キャノンQ>E>R(ハンマー移行)>Q>AA>E

を決めるのだけど、
ボーンアーマーがないと
ファイターにハンマーQは抵抗がある。

というわけで、

  • メレーにはボーンアーマー
  • レンジには息継ぎ
  • スケーリングしたい時は 強まる嵐 or 賞金首狩り

と使い分けていこう。

ダイヤ未満の試合なら強まる嵐が勝ちやすいが、ジェイスらしさは減る。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ
  • アダプティブ
  • 好きなもの

ノーマルゲームなら体力。

ジェイスのコンボ

1と2は何も考えずに撃てるように練習しよう。

1が当たったら2。

スノーボール時は妖夢の霊剣から
敵の柔らかいチャンピオンに決めていく。

  • キャノンQ>E
  • ハンマーQ>AA>E(Eを先行入力するとAAが出ない)
  • キャノン中の遠距離攻撃が当たる前にRを押すと近距離扱いになる

ファーストストライク時に1が当たったら、
EとR加速を利用して、
そのまま2も決める。

これを狙っていくのが
ファーストストライクジェイスだ。

3は一見くだらないのだけど、
1の後に

キャノンAA>R(ハンマーモード)>赤月発動

となるので、赤月CDが減る。

  • キャノンQ>E>AA>W(AAヒット前)>R(AAヒット前)>Q>W>AA3回>E

などもできるが難しい。

1と2を覚えて、
3は逃げる時だけ使えれば問題ない。

LOLの操作方法とコンボ【プレイヤーの9割はできない】

ジェイスはクイックキャスト範囲無しが良いと思う。

ジェイスのサモナースペル

  • フラッシュ+テレポート
  • イグナイト+テレポート

マナが切れるのでテレポート。

※ ガレンE・ダリウスQのように、プッシュして帰れるようなスキルがない。

2はタワー手前で
ファームだけしたい組み合わせの時。

1固定でいいが、
ジェイス先出しする人は、
色々工夫する必要もあるだろう。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でQ
  • レベル4でW
  • レベル5以降はQ>W>Eの優先順位で上げる

ハンマーEをたくさん使いたい対面の時は、
WではなくEを優先して上げてもいい。

キャノンEが火力スキルじゃないので、
W上げのほうがファームは速い。

ジェイスのアイテムビルド

スタートアイテム

  • ロングソード+詰め替えポーション
  • ドランブレード+体力ポーション
  • ドランシールド+体力ポーション

1はタイムワープトニック時。

なければ2でもいい。

3はDot対策。

なぜコラプトポーションじゃないのか?

詰め替え絡みのスタートアイテムは
350ならばパッチ11.23現在。

  • サファイアクリスタル ロストチャプターを急ぐ
  • ダークシール ノーマナAPチャンピオン
  • コラプトポーション マナ有りAPチャンピオン
  • ロングソード ADチャンピオン

ロングソードとコラプトアップグレードの値段が同じ。

なのでコラプトポーションを買うことはない。

ちなみに1~3はメレーじゃないと
ラストヒットの関係で現実的じゃない。

ファーストアイテム

  • 赤月の刃+女神の涙

女神の涙は
ファーストリコール時に買ってもいい。

全く余裕がない時は、
赤月完成後でもいい。

なぜ女神の涙スタートじゃないのか?

  • 詰め替えポーションが買えないから

女神の涙では戦闘力は上がらない。

ファーストにマナムネを買うわけでもない。

つまり

  • 女神の涙+体力ポーション2個

でスタートするよりも

  • ロングソード+詰め替えポーション
  • サファイアクリスタル+詰め替えポーション

でスタートしたほうが良いわけだ。

どちらもミシックの素材だからだ。

  • アークエンジェルスタッフ
  • 冬の訪れ

を最初に作りたいならば、
女神の涙スタートもあるかもしれない。

マナムネの場合はロングソードが素材なので、
論理的にない。

体力ポーション3個と考えるとわかりやすい。女神の涙スタートは、50ゴールド損している。
ムラマナにもフィンブルウィンターのような発動効果があれば、巧妙と相性が良かった。

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • プレートスチールキャップ

基本は1。

対面がAPなら2。

対面と敵ジャングラーが両方ADなら3。

セカンドアイテム

  • マナムネ
  • 妖夢の霊剣
  • 冬の訪れ

基本は1。

全然スタックが溜まりそうにない場合は2。

3は相性は悪くないので、選択肢には入る。

ただキャノンQ>Eの威力とファーム速度で1に劣る。

サードアイテム

  • 妖夢の霊剣
  • セリルダの怨恨
  • ケミパンクチェーンソード
  • ナイトエッジ

トップレーナーは
スーパーミニオンの役割が求められる。

ただし敵に囲まれる前に、
逃げなければいけない。

妖夢の霊剣はナーフで100ゴールド高くなったが、
逃げるならコレ。

2は対面がタンクの時。

3はどうしても回復半減が欲しい時。

モータルリマインダーのほうが
移動速度上がる分強いのだけど、
ジェイスなので流石にこっち。

4は相手がティーモ・マルファイト
の時に買うと安心。

トップレーナーでガーディアン・エンジェルは、ソロプッシュ時に倒されると悲しいことになる。
なので3手目には少し買いにくい。
他レーンなら、自分に賞金1000付いてる時に買おう。

フォースアイテム

  • セリルダの怨恨
  • ナイトエッジ
  • ガーディアン・エンジェル

セリルダを持ってないなら、
必ずセリルダを買う。

遅くてもここまでに試合を決めたい。

フィフスアイテム

  • セリルダの怨恨
  • ナイトエッジ
  • ガーディアン・エンジェル

持ってないものを買う。

相手にタンクが多ければ、
ブラッククリーバーも強い。

終わりに

  • 覚えるコンボは2つ
    • キャノンQ>E
    • ハンマーQ>AA>E
  • キーストーンはファーストストライク
  • ルーンのかけらに攻撃速度を入れないこと
  • タイムワープトニック+ロングソード+詰め替えポーション
  • コラプトポーションにはアップグレードしない

ジェイスを初めて使うと、
ガンクを受けた時に咄嗟に

  • (E>)R(ハンマー移行)>後ろの敵ジャングルにQ
  • (E>)R(ハンマー移行)>横の敵ジャングルにE

ということが全然できない。

どうすればいいかというと、

  • 準備しておく
  • 一気にジェイスを覚えようとしない

少しずつ覚えていくのがいい。

あなたがトップレーナーなら、
結局トップチャンピオンのスキルは
全て覚える必要がある。

とりあえず冒頭でも書いたように、
まずは2種類のコンボを覚えれば、
ジェイスを使う抵抗はなくなるだろう。

ちなみに私の友人は、配布ジェイスを
ブルーエッセンスに変えていた。

-トップ