考察記事

アーゴット・ベストコアアイテムの検証結果【パッチ11.6】

パッチ11.4でクラーケンスレイヤーのオフビルド(主流じゃないビルド)との相性改善のために、Wの性能が

通常攻撃時ダメージ反映率 50% ⇒ 75%

とバフされたのだが、プレイヤーがクラーケンスレイヤーではなくタイタンハイドラで勝ちに行くようになったので、パッチ11.6で50%に戻されてしまった。

元々アーゴットが使える人はクラーケン買わないので、当たり前である。

アーゴットのW - パージとルシアンのP - 二挺拳銃が「マナムネ」のスタック、「ムラマナ」の通常攻撃時効果、「ルナーン ハリケーン」、「ラヴァナス ハイドラ」で個別の通常攻撃としてカウントされていなかった2つの不具合を修正しました

パッチノート11.6より引用

つまりW中に全てマナムネが乗るようになった(最近までは数秒に一度しか乗らなかった)。

今シーズンのガン、強欲な賞金首狩りがナーフされたりしたので、一度この辺でビルドについて考えてみたい。

最初にどの武器を買うのかは重要な問題であるのだが、上級者じゃないと自分でハッキリ納得して決められないそうだ。

アーゴットについて書くが、この記事を見ればあなたのメインチャンピオンへの理解も深まるだろう。

この記事では、どのアイテムを最初(スタートアイテムの次)に買うと強いのか、ブランブルベストへの対処も含めて検証していく。

この記事はパッチ11.6の時に執筆されました。

今回の検証条件

図1
検証条件など
  • スタートアイテムはカル
  • ルーンおよびルーンのかけらは図1
  • アーゴットと対面のレベルは9
  • 対面はAR70、MR40とする(レベル9アーゴットと同じ)

最速カル消化でレベル7時に3450ゴールド。

実際はキャノンを1取り逃しで3400くらいになるし、そこまでラストヒット精度が良くない場合は時間経過でもっとゴールドが貯まる。

しかしキャノン全ミスしない限り、カル消化時に3400を下回ることはない。

レベル7~8で貯まるのだけど、アーゴットはレベル9がパワースパイクなので、そこで敵と戦いたい。

なので3400は最速レベル7で貯まるが、レベル9での検証となる。

ダメージの検証結果

アイテム名値段MAXダメージ備考
フロストファイア280035+17(6)DPS42
マナムネ290048
ムラマナ290057後半威力が伸びる
ブラッククリーバー310048後半威力が伸びる
サンファイア320035+29(10)+29(10)DPS55
ラヴァナス330048
タイタン330051後半威力が伸びる
ディヴァイン330043
シーンW83
シーンAA180
操作が忙しい
クラーケン340048+54(18)DPS66

Wは1秒間に3発出るが、バミシンダー効果は1秒ごとのダメージなので、ゲーム中の見た目よりも少しダメージが低くなる。

とりあえずクラーケンスレイヤーを買うのであれば、パッチ11.6で選択肢に加わったマナムネ、あるいは強化されたサンファイアイージスを買ったほうが良い。

たまに初手ブラッククリーバーが強いと言う人がいる、ブランブルベストへの対処方法として優れていると考えているのだろう。

実際にブランブルベストへのカウンターアイテムとして優れているのだろうか? 

対ブランブルベスト

アイテム名相手のARMAXダメージ備考
ブラッククリーバー11040
シルバーミア11035ADがクリーバーと同じ
タイタンハイドラ11041
ブラッククリーバー16033
シルバーミア16028
タイタンハイドラ16033

検証結果によると、ブラッククリーバー初手は弱い。

  • ブランブルベストはARが35なので110
  • ソーンメイル+サンファイアイージスを想定して160

ソーンメイルが2700ゴールドでAR60+HP350なのに、ブランブルベストが800ゴールドでAR35と考えると、ちょっとコスパに優れすぎているだろう。

  • タイタンハイドラが最強
  • シルバーミアはスキルヘイストがないぶん優秀
  • ブラッククリーバーは悪くはない

ブラッククリーバーを買うなら、タイタンハイドラとミシックを揃えてからとなる。

つまり3つ目以降の選択肢。

結局なにが最強なのか?

最強はディヴァインサンダラー

全く意識を割かずにシーンをずっと発動させられるのであれば、ディヴァインサンダラー。

  • Wを切る>何故かシーン発動>アタックムーブ>AA>WでAAモーションをキャンセル

1.5秒置きに手が勝手に動く人向け。

かなり敷居は高いが、後半のスケーリングは最高で、タワーシージも最速だ。

ただしアーゴットメインじゃないとスペックは引き出せないので、もう少し現実的な選択肢を考えてみよう。

現実的な選択肢

  1. 火力だけならマナムネ
  2. 火力とHPが上がるタイタンハイドラ
  3. ユーティリティーに優れるフロストファイア
  4. オールインならサンファイア

対面がブラッドミアやモルデカイザーでなければ、この4つのどれかを初手に買うのが良い。

ブランブルベストへの対処を考えると、ブランブルの反射ダメージは魔法ダメージなので、MRが上がるフロストファイアかサンファイアが良いだろう。

どちらかを買ってから、タイタンハイドラを購入する流れだ。フロストファイア>タイタンハイドラの流れが攻守最強に見える。

もちろん圧勝しているのであれば、マナムネで後半のスケーリングを高めるのがいい。歩いているだけで勝てるし、Rも強くなる。

タンク相手には必ず握撃にすること。

終わりに

検証結果まとめ
  • 最強はディヴァインだが操作難度が現実的じゃない
  • タイタンハイドラはオンヒット反映率が50%に下がっても強い
  • オールイン時のサンファイアは強い
  • 火力だけならマナムネが優秀
  • ブラッククリーバーを買うなら3つ目以降
  • シルバーミアは無駄ステータスがなく優秀

ゴアドリンカーはともかく、ストライドブレーカーは弱体化されすぎたので、選択肢から外すべきだろう。

ディヴァインを使える自信がなければ、フロストファイアかサンファイアを初手に買うのが良さそうである。

ちなみにサンファイアは何故かジャングルモンスターへのダメージが低い。他150%なのに100%しか増加しないので、レーナー向けの装備らしい。

-考察記事