ジャングル

レンガージャングルのビルドガイド【初手エッセンスリーバーを買う】

レンガーはリー・シンのように、一般的には難しいチャンピオンと言われている。

ジャングルで難しいチャンピオンの厄介なところは

  1. チャンピオンの操作が難しい
  2. ジャングル自体が難しい

あなたが名のあるジャングラーならば、1だけ覚えればいい。

そうじゃない場合は1と2両方覚える必要があるので、操作やスキルが複雑なチャンピオンは、ソレだけ不利。

複雑なチャンピオンなので、なるべく簡単に書いていくことにする。

この記事はパッチ11.13の時に執筆されました。

レンガーのストーリー

  • 1:23でブラストコーンに飛びつきAA>Q
  • 一周目はレベル4ガンク
  • スノーボールを狙う
  • アサシンだけどコケていなければ終盤も強い

茂みから飛び出す時に、スタック0だと1溜まる。

飛びついている最中にQをすることで、バフを殴る前にスタックが2溜まる。

レートゲームキャリーなので、マスターイーと同様に、一周目は水走りを入れずに戦闘を避けるのが基本。

0:50にリコールしながら黄色トリンケット置く人のように、時間を決めたほうがコストが低いこともある。

一周目のジャングルルート

早く周回するには結構コツがいるけれど、トップスタートなら別に遅くても構わない。

下・上チーム時向け

  • 赤バフ>クルーグにトリンケット>クルーグ>ラプター>ウルフ>青バフ>グロンプ

下チーム時向け

  • 青バフ>グロンプ>ウルフ>ラプター>赤バフ>スカトル

レンガーのルーン

  • リーサルテンポ以外
  • 凱旋
  • 好きなレジェンド
  • 最後の慈悲 or 背水の陣

最初のガンク力が高いのはプレスアタック。

レンガーらしいのはフリートフットワーク。

結局ソロキューなら、征服者が無難でストレスがない。

サブルーン

覇道

  • サドンインパクト・目玉コレクター・ゴーストポロ
  • 執拗な賞金首狩り

天啓

  • 魔法の靴
  • 宇宙の英知

賞金首狩りはなんでも良いのだけど、執拗じゃないとRが使いにくい。

パッチ11.3でゴーストポロが強化されたのと、レンガーは1週目に黄色トリンケットのことが多いので、中々強いと思う。

エリート帯(ダイヤ2)未満なら、覇道が勝ちやすい。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

トップスタートで敵との戦闘を避けるなら、体力を入れても強いけれど、ドミニクリガードを持った時に少し気になる。

レンガーのサモナースペル

  • フラッシュ+スマイト

別になんでもいいけれど、フラッシュが無難。

茂みにフラッシュしてAA射程を伸ばしたりするのが独特な操作なので、簡単だけど慣れないとできない。

レンガーのスキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>Q>E>Wを上げる

WとEは割とどっちでもいいのだけど、この記事はクリティカルビルドなのでE上げ。

レンガーのコンボ

  • 強化Q発動>飛びつき(1)>E(2)>W(3)>ノーマルQ(4)>(AA)>強化Q

最初に強化Q発動する以外は、ただ0スタックから飛びついているだけ。

フラッシュコンボは

  1. (飛びつき)>強化E>フラッシュ
  2. 茂みにフラッシュして飛びつき

飛びついてからQ、コレだけ意識していれば大丈夫。

レンガーで最も重要なポイントだと思う。

レンガーの操作設定

  • 範囲なしクイックキャストにする

上の画像の設定でいい。

Eとトリンケットを一瞬で置けるので、コンボ精度が上がる。

別にやらなくても良いが、範囲付きだとE絡みのコンボが明らかにやりにくい。

レンガーのアイテムビルド

主なダメージソースがQとAAで、Qにクリティカルが乗る。

脅威ビルドやファイタービルドも強いのだけど、この記事ではクリティカルビルドを書く。

スタートアイテム

  • 氷雨の刃+詰め替えポーション
  • 残炎のナイフ+詰め替えポーション

好きなほうでいい。

ファーストアイテム

  1. エッセンスリーバー
  2. 赤月の刃
  3. ドラクサーダスクブレード
  4. ストライドブレーカー

高レートの試合じゃない限り、エッセンスリーバーから買ったほうが勝ちやすい。

新ストライドブレーカーは無視して、ここではリーバーを買ったことにする。

戦闘が強いのは赤月やストライドで、リーバーがスケーリングの構えだ。

プロウラークロウは11.13でナーフが入ったので、選択肢から除外。

ブーツ

  • アイオニアブーツ
  • バーサーカーブーツ
  • プレートスチールキャップ
  • マーキュリーブーツ

ミシックより先に買ってもいい。

一周目でたくさんキルが取れた時は、そういう買い方がオススメだ。

セカンドアイテム

  1. イモータルシールドボウ
  2. ドラクサーダスクブレード

1は初手に買うと弱いのだけど、2手目に買うと強い。

2はスノーボールしている時に買うと強い。

イモータルは赤月ポジションだけど、リーバーでクリティカル20%付いているので、合わせて40%になって強い。

サードアイテム

  • インフィニティエッジ
  • ドミニクリガード

クリティカル60%ならインフィニティエッジ。

60%に届かないならドミニクリガードが、実質脅威35%以上なので強い。

ソレ他のアイテム

  • ブラッドサースター

後は好きなものを買おう。

終わりに

書いたこと
  • 1:23でブラストコーンに飛びつきAA>Q
  • 赤バフ>クルーグにトリンケット
  • レンガーはパッシブのせいか終盤も強い
  • 水走りは避ける
  • 範囲無しクイックキャストにすること
  • 初手はエッセンスリーバーが勝ちやすい

特殊な操作が多いのだけど、マスターイーやケインに近いチャンピオンと言えるだろう。

初手ミシックのほうが戦闘は強いのだけど、初手リーバーのほうがファームも速く、スケーリングも大きい。

ケインがマナムネを買ってレートゲームに備えるように、レンガーもリーバー初手で備えているわけだ。

LOL以外でも言えることだが、最初から完璧を求めず、少しだけ触ってみるのがいい。

言い切っていいが、最初から

「○○を極める!!」

という人は、継続しない。

スモールステップが大事。

-ジャングル