トップ

トップガレンのビルドガイド【アイテムの選択肢が複雑】

このブログの名前がLOLGarenなので、当然 私はガレンが得意だ。

ガレンの性能はソロキューに特化しており、プレイヤーがゲームに詳しければ大抵のチャンピオンをボコれてしまう。

Q - 断固たる一撃
増加移動速度 30% ⇒ 35%
R - デマーシアの正義
対象の減少体力に応じたダメージ 20/25/30% ⇒ 25/30/35%

パッチノート11.14から引用

パッチ11.14で大幅にバフを受けたので、今回のパッチはガレンを覚えるいい機会である。

この記事はパッチ11.4の時に執筆されました。

ガレンのストーリー

  • チャンス時に対面を倒す
  • W+E>AA>Q>Rで敵ジャングラーを返り討ちにする
  • レーン戦が終わったら
    • 柔らかい相手をアサシンする
    • ソロプッシュする

ケイルほどではないが、スケーリングが高いチャンピオンである。

相性の良いチャンピオンはレーンでボコれてしまうのに、相性の悪いチャンピオン相手にはファームしていればそのうち勝てる。

フィオラに近い。

相手のCCに合わせてW+Eは使用頻度が高いテクニックだ。

かなりガレンに慣れている人じゃないと、とっさにボタンを押せない。

ガレンのルーン

  • 征服者
  • 不死者の握撃
  • フリートフットワーク

ミッドなら上の3つに加えて

  • プレデター

も選択肢に入ってくるが、トップのビルドガイドなので無視する。

メイン栄華

  • 征服者
  • 凱旋
  • レジェンド:強靭
  • 背水の陣

対面がオールイン弱めのレンジだった場合は、征服者をフリートフットワークに変えるといい。

メイン不滅

  • 不死者の握撃
  • 打ちこわし
  • 好きなもの
  • 超成長

ガレンは基本的に征服者ルーンなのだが、マッチアップによって不死者の握撃じゃないとダメなチャンピオンもいる。

Wでシールドバッシュが発動するのだけど、Wは相手のスキルに合わせて打つスキルかつ、Eと同時に使うことも多いので避けたほうがいい。

サブルーン

不滅

  • 心身調整 or 息継ぎ
  • 超成長 or 好きなもの

サブ不滅の時は打ちこわしを避けたほうがいい。

ボーンアーマーはガレンの耐久力が高いのと、Wがあるので、メリットが1つもない。

魔道

  • 追い風
  • 強まる嵐

スケーリングの構え。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブ or 攻撃速度
  • アダプティブ
  • 物理 or 魔法防御

ガレンのEはルーンのASが乗らないのだけど、征服者の場合 攻撃速度のほうがオールインが強くなる。

ガレン自体の素のASが速いので効果は高い。

ガレンのサモナースペル

  1. フラッシュ+イグナイト
  2. フラッシュ+テレポート
  3. フラッシュ+ゴースト

基本的にイグナイトのほうが勝率は高い。

相手がブラッドミアやケネンやグウェンなどのように、序盤ひたすら消極的なチャンピオンの場合はテレポートのほうが強い。

しかしガレンのビルドはテレポート無しが前提で組まれているのと、ガレンのスケーリングが高いので、テレポートよりゴーストのほうが優れている。

ナサスやマルファイトのような、スローを持っているのでゴーストが効果を発揮しにくい相手はテレポートを持つ。

遠慮なくゴーストを使ってレーンに戻ろう。

ガレンのスキルオーダー

決まった振り方はない。

決まっているのは、Wは最後に上げることだけ。

ガレンはスケーリングが高く、レートが低いとADCやミッドを中盤アサシンしやすいだけで、初心者向けというのはかなり疑問がある。

初心者部屋ほど勝ちやすいのは間違いないのだけど、レーン戦の選択肢が複雑だ。

ガレンのアイテムビルド

スタートアイテム

  • ドランシールド+体力ポーション
  • ドランブレード+体力ポーション

9割ドランシールド。

調べるのが面倒な人は常にドランシールドスタートでいこう。

ファーストアイテム

  1. ストライドブレーカー
  2. トリニティフォース
  3. ディヴァインサンダラー

この3つのうちどれか。

赤月の刃やクリティカルミシックなども選択肢にあるが、トップなので無視する。

1は基本的な選択肢。

2はオールイン時に強く、特にEから戦闘が始まりやすいシェンやジャックス相手に強い。

ちなみにダリウス相手はトリニティじゃないと負ける可能性が高いことを覚えておこう。

3はレーン戦でQ上げが有効な相手に買う。

初手バーサーカーブーツは強いけれど、毎回ベストっていうわけではない。

ジャングルガレンなら初手バーサーカー。

ブーツ

  • バーサーカーブーツ
  • マーキュリーブーツ
  • スイフトネスブーツ

基本的にバーサーカーブーツを履く。

マーキュリーとスイフトネスはCC対策なので、つまり攻撃的なブーツを選ぶわけだ。

セカンドアイテム

  1. モータルリマインダー
  2. デッドマンプレート
  3. ステラックの篭手
  4. ハルブレイカー

ここでも選択肢を間違えると試合に負ける。

1番正解の確率が高いのはモータルリマインダー。

デッドマンプレートはシーン系ミシックと合わせると強い。

ステラックの篭手は1番オールイン性能が高い。

ハルブレイカーはAPチャンピオンに対してステラックより優れている。

サードアイテム

ガレンはテレポートを入れないのと、敵との戦闘が強いので、モータルとデッドマンをそろえてユーティリティーを上げる。

別なアイテムを買ったほうが良さそうな時には、別なアイテムを買うといった考え方でいい。

候補を上げると

  • ステラックの篭手
  • ハルブレイカー
  • ソーンメイル
  • ブラッククリーバー
  • 自然の力

この辺を買う。

モータルリマインダーとソーンメイル、どちらを買うのかは重要だ。

フィオラ相手にソーンメイルを買うと負けるし、アーゴット相手にモータルを買っても負ける。

終わりに

書いたこと
  • スケーリングが高い
  • ルーンは征服者と握撃を使い分ける
  • アイテムの選択肢が複雑
  • スケーリングが高い
  • ラストヒットが取りやすい

この2つの条件を満たすチャンピオンは、アイテムやルーンの効果、パワースパイクといった基本的な知識さえ知っていれば簡単にダイヤに到達してしまう。

しかしLOLは操作を覚えるよりも、基本的な知識を覚えるほうが難しい。

LOLに限らず大抵のことは、自分のエネルギーと知識を交換する姿勢が重要なのだが、大半のLOLプレイヤーは心理的な問題からトレードを避けるので覚えない。

ただあなたも知っているように、トップレーナーはグウェンのQすら避けようとしない。

あまり堂々としすぎるのも考えものだ。

-トップ