ジリアンサポート【ジークコンバージェンスを買うとRが簡単に決まる】

ビルドガイド
この記事は約6分で読めます。

ジリアンサポートはADCの立場からすると不安がある。

何をするチャンピオンなのかわかりにくいし、テクニカルなチャンピオンはプレイヤーの当たり外れが大きいからだ。

とりあえずジリアンは

  • パッシブがわかりやすく強い
  • Qを当てるだけで楽しい
  • 足が速いので楽しい
  • Rが上手く決まると気持ちいい

など異常に楽しいチャンピオンだ。

自分が上手にプレイしている感を感じやすい。

あなたがもし1度もジリアンサポートを使ったことがないのであれば、LOLを楽しみきれていない。

ハッキリ損をしている。

この記事はパッチ10.17の時に執筆されました。

スポンサーリンク

ジリアンのコツ

  • パッシブは上から数えたほうが速い性能
  • EにAPレシオがないのでAPは重要じゃない
  • プッシュ力はあるけどダメージ交換は苦手
  • ジリアン自体が柔らかすぎるとRが自分専用になる
  • タワーに押し付けられないようにAAとQでミニオンを調整すること

タンクを蘇生させなければRにAPは必要ないので、実質Qの0.9APレシオしかないことになる。

サポートはそんなにプッシュをしないので、サポートジリアンの場合はAPは重要じゃない。

ジリアンのルーン

メイン魔道

  • エアリー
  • マナフローバンド
  • 追い風
  • 水走り

エアリーでしか発動しないアイテムが多いので、他のキーストーンは避けること。

至高でも良いが、追い風だとレーンへの復帰や味方に駆け寄る時に速い。

※ ジリアンはCDRが上がると、自分にEをかけやすくなる。なので最初から足が速くなる追い風のほうが至高よりも良い。

追火は当てにくいQの時しか発動しない、サポートジリアンにAPは必要ないので強まる嵐も無し。

なので水走りがオススメだ。

水走りを入れるサポートは珍しい。

サブ覇道

  • ゾンビワード
  • 執拗な賞金首狩り

魔法の靴とビスケットでビルドを急いでも良いが、レーン戦でマナをあまり使わないので覇道がいい。

Qが当たらないことにはダメージ交換が成立しないので、レーン戦で激しく戦うことは少ない。

普通は敵にCCをかけるために非戦闘時のMSを上げるのだが、ジリアンの場合は味方にRやEをかけるための移動速度になる。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティブフォース or CDR
  • アダプティブフォース
  • 物理防御

ミッドならレーン維持のための攻撃速度を入れることになるが、ボットレーンは2人いるのでレーン維持は簡単だ。

なので相手がメレーメレーでもない限り入れる必要はない。

サポートのCDRは相当ナメているが、先程少し書いたように、ジリアンはレベルが上がるのが早い。

そしてCDR=移動速度なので、味方にEをかけた時のエアリーが薄くなることを除けば悪くない。

1番上にCDRを入れるのがジリアンらしいと思うので、私はCDRを入れたい。

ジリアンのアイテムビルド

スタートアイテム

  • レリックシールド+体力ポーション2個
  • スペルシーフエッジ+体力ポーション2個

今だとスペルシーフエッジのほうが明らかに強いが、本来ジリアンはレリックシールドだ。

理由はダメージ交換が苦手(Qが当たらない)なのと、集団戦で自分が狙われると困る、つまり柔らかいと狙われやすくなるので困る仕組みになる。

アイバーン、ソナ、ソラカと同じタイプのチャンピオンと言える。

理想を言えばレンジサポートなのに誰も狙わない、モルガナのようになりたいのである。

ファーストアイテム

  • ジークコンバージェンス
  • アテネの血杯
  • ヘクステック・GLP-800

この3つのどれかを買う。

ジークコンバージェンス

ジークコンバージェンスがソロキュー向けで1番簡単だ。

例えばHPが3割切っているヴェインにRをかけたとしよう。

相手はそのヴェインを倒さないといけない。

ジーク発動したヴェインに5秒も殴られては、味方が全滅するからだ。

なのでジークコンバージェンスがあれば、Rを上手に使う必要がない。

凄く簡単なのでオススメだ。ドラゴンやバロンもR空打ちで素早く狩れる。

ジークの効果を考えるとジリアン自体硬いほうがいいので、レリックスタートの時に有効だ。

アテネの血杯

アテネの血杯はレンジならば最強のサポートアイテムなのだが、ジリアンの場合は実質味方にEをかけた時しか発動しない(Rで生き返る時にも発動するけれど、ほとんど意味ない)。

エアリーのシールド分しか回復しないけれど、それでも強いのが血杯の凄さだ。

スタートアイテムがスペルシーフならば、血杯にするのが良いと思う。

マナ自動回復が完成すると100%なので、血杯パッシブでAP20分得する。

GLP800

ジリアンは血杯が最大スペックを発揮できないので、GLP800を買うという格好だ。

GLP800はCDRが20%も付いているし、ミッドをする人は知っていると思うのだが、エコーやセラフと比べて妙に安い。

ステータスはほとんど変わらないのに、エコーセラフより400ゴールドも安く、2800ゴールドしかしない。

GLP800だとジリアン自体は結構柔らかいのが難点だ。

サポートの役割はADCを守ることなので、相手にマスター・イーやオラフがいる時はGLP800は買わないほうがいい。

見えてる時はジリアン自体ピックしないほうがいいのだが、先出しとかあるのでそこは気にしても仕方がない。

ブーツ

  • スイフトネスブーツ

ジリアンのCDRは自分にEをかけるのが主な使い方だ。

なのでアイオニアブーツでCDRを稼ぐよりも、最初から自分の足を速くしたほうがいい。

モビリティブーツも悪くないけれど、MSは高くなればなるほど効果が薄くなる仕様だ。

執拗な賞金首狩りもあるので、スイフトネスブーツがベストだ。

それ以降のアイテム

  • アテネの血杯
  • シュレリアの思念
  • リデンプション
  • ミカエルのるつぼ
  • ゾーニャの砂時計
  • ツインシャドウ
  • メジャイソウルスティーラー
  • 騎士の誓い

ジリアン自身が硬くなりつつも、味方をサポートできるアイテムが望ましい。

ツインシャドウは圧勝している時に買うと強い。

アーデントセンサーはジリアンとは相性が良くない。

エアリー時のEにしか付かないのと、ジリアン自体の足が速いので移動速度+8%の恩恵が薄いからだ。

あとジリアンにとってAPがそこまで重要ではないのもある。

ジリアンの場合ワードを売って買う6つ目のアイテムは、ラバドンデスキャップではなく騎士の誓いになるだろう。

レンジで騎士の誓いは弱いのだけど、レートゲーム時はキャリーが生きてるかどうかの差しかないので、ジリアンにとってはラバドンデスキャップより強いはずだ。

終わりに

漫画やアニメのキャラだと、ジリアンという名前は女性だ。

LOLのジリアンのつづりはZilianなので少し違うかもしれないが、おじいさんが約束のネバーランドの最かわキャラと同じ名前なのは違和感がある。

書いたこと
  • 至高よりも追い風
  • アイオニアブーツよりスイフトネスブーツ
  • ジリアンは硬くしたほうがいい
  • 他のサポートよりAPの恩恵が薄い
  • ジークコンバージェンスがあるとRが簡単

最初のレーン戦とアイテムビルドにクセがあるので、上級者向けのサポートだと思う。

上級者向けとはジリアンが難しいのではなく、隣のADCがジリアンを理解しているかどうかが問題だ。

ダイア2以上のエリート帯の人でも、わからない人のほうが多いと思われる。

「ジリアンをピックするメリットは何もない」というのが、一般的ADCの正常な反応だからだ。

ところが実際にジリアンを使ってみると、強い上に楽しい。

何事もやってみないとわからないことの典型である。

コメント

  1. 774 より:

    いつもためになる記事ありがとうございます 楽しく読んでます

タイトルとURLをコピーしました