考察記事

伝説の始まりか、トラウマを抱えて挫折するか【過度の一般化】

初めて好意を持った女性に話しかけた時、
酷い対応をされると、
二度と女性に話しかけられなくなる。

こういった話を、
あなたも聞いたことがあるだろう。

  • 女性に話しかける
  • しんらつな言葉 or 無視される
  • 心に大ダメージを負う
  • 自分は全ての女性に嫌われている
  • そういう信念が形成される

これが過度の一般化。

※ 英語だとオーバージェネライゼーション(overgeneralization)

認知の歪みの1つである。

われわれ目線からの原因は

  • 話しかけ方が悪かった
  • 話しかけるタイミングが悪かった
  • 自分が相手の好みじゃなかった(容姿、声など)

いろいろ考えられる。

しかし相手に拒否される体験は辛いものだ。

その辛さゆえに、分析をしなくなってしまう。

良いのか悪いのか、
過度の一般化は初心者に起こりがち。

なのでLOLが上手な人はLOL以外で、
LOLが下手な人はLOLで考えると、
わかりやすい。

この記事はパッチ11.20の時に執筆されました。

初心者がダリウスを使ってトップレーンに行った場合

ダリウスのビルドガイド【開始10分まで強い】

ダリウスは苦手なチャンピオンもいるが、
大抵のチャンピオンには序盤有利に戦える。

しかしAI中級にすら苦戦する初心者では、
ダリウスを使っても、
全てのチャンピオンにボコられる。

今回の記事では、
シェンに10回ソロキルされたとする。

間違って学習する

トップで10デスもしたら、
ノーマルだろうがレベル30未満だろうが、
文句を言われるに決まっている。

この場合初心者のダリウスが学習するのは

  • ダリウスではシェンに勝てない
  • とんでもなく不快な気分になるゲーム

一般的にダリウスVSシェンは、
シェンに出来ることはほとんどない。

なのでシェンに負けたとしても、
勝てない組み合わせとは考えにくい。

しかし彼は間違えて学習する可能性が高い。

間違って学習すれば、
LOLは上達しないだろう。

初心者+精神的なショック

  • 初心者である
  • 精神的なショックを受けた

1または2、あるいは両方。

この条件に近いほど、
過度な一般化を引き起こしやすくなる。

彼がフルミュートオールしていた場合

/fullmute all

とチャット欄にうつと、何も聞こえなくなる。

この場合は

  • シェンに10回ソロキルされる
  • 元気にプレイする
  • 泣き叫ぶ味方には気づかない

コレならRPGのボスに負けたのと変わらない。

なぜ勝てなかったのか?

自分で考えることができる。

彼がトップレーンの名手だった場合

この場合は

  • シェンに10回ソロキルされる
  • なぜ最初の1キル取られたのか分析する
  • 味方からのピンや暴言は気にしない

自分で考えることができる。

他の原因

  • 才能が大事という考え(固定マインドセット)
  • 間違いを検証しようとしない姿勢
  • 全か無か思考(なんでも2つに分ける)

固定マインドセット

本人の工夫や努力より、
生まれもった才能が大事という考え。

1は固定マインドセットというのだが、
私から言わせるとマンガの読みすぎだ。

何か1つでも打ち込んだことがあれば、
こういう考えにはならない。

ただ努力が全てっていうのも、
同じぐらい歪んでいる。

あんまりウケは悪いのだけど、
中庸が大事となる。

ネットの意見が極端なのはジャーナリズム。そのほうが面白いから。

間違いを検証しようとしない姿勢

例を挙げてみよう。

RPGで狙ったレアドロップが来ない時、
自分のことを運が悪いと思うだろう。

本当に悪いのかどうか検証するには、
ドロップ率を図ってみればいい。

つまり出るまで何体モンスターを倒したか
数えるのである。

自分の運の悪さを検証する作業は、
結構面白い。

運が悪いほど、
選ばれたもののような気がしてくる。

さきほど書いた才能のように、人間は特別を好む。

全か無か思考(なんでも2つに分ける)

これもスプリッティングといって、
認知の歪みの1つだ。

つまり認知の歪みは絡み合っていて、
数が多いほど厄介である。

冒頭の男性は
女性にモテないとなっていたが、
モテるモテないの2つには分けられない。

他人を乱暴に2つに分けるなら
特に問題はない。

しかし自分をモテるモテないで分ければ、
細かい点を改善できなくなる。

終わりに

  • 過度の一般化
  • ただ間違えて学習しているだけ
  • 初心者ほどなりやすい
  • 精神的なショックを受けるとなりやすい
  • 認知の歪みは絡み合っている

いいニュースを書くと、
認知の歪みが絡み合っているということは、
1つ改善した時の効果が大きい。

また自己評価が確立できれば、
精神的なショックを受けにくい。

精神的なショックがなければ、
自分を責める心の声もなくなり、
認知も歪みにくくなると言われている。

そもそもなぜショックを受けるのか?

フェイス(メンツ・体面)が傷付くからだ。

個人的には、
人間は自分と他人の
欲しいものの区別が付かない。

これが原因だと思っているが、
長くなるので
ここらへんで筆を置くことにする。

他の認知の歪み記事とテスト

練習の目的と自動思考と認知行動療法【LOL歴3年でシルバーな友人の話】

あなたの感情は、全てあなたの認知あるいは考えにより作られる【LOLと10の認知の歪み】

自分のチャンピオンは操作出来るが、自分自身を操作することはできない【認知の歪み・個人化】

認知の歪みテストをしてみよう【歪みの矯正方法】

認知の歪みテスト

おまけ

PRE-SUASION :影響力と説得のための革命的瞬間

によると、

  • 何を言うのか
  • いつ言うのか

これは同じくらい重要らしい。

冒頭の彼が、
どれくらい話にならないのか、
どれくらい乱暴なのか、
よくわかったと思う。

気持ちはわかるのだけど、
コミュニケーションを考えてなさすぎる。

-考察記事