考察記事

自分でビルドを組むための前提知識と組み方の実例【キンドレッド編】

武器を最初に買うのは、ファームをするため。

この大前提を知らない人は多い。

別に知らなくとも最初は武器を買うのだけど、

知っているのと、知っていないのでは大違い。

SSをスマホ画面で取ってみた

質問を整理すると

  • ランクによってビルドが違う理由
  • 最初のミシックアイテム
  • ルーンの使い分け

順番に説明していこう。

なんでもすぐ答えを教える姿勢は良くない、
ただ私は基礎知識みたいなものは、
すぐ教えてしまう派だ。

それでは早速書いていく。

この記事はパッチ11.18の時に執筆されました。

ランクによってビルドが違う理由

最初に結論を書くと、
低レートの人は自分でビルドを考えられないので、
統計サイトを丸パクリするからだ。

もう少し細かく分けると

  • 高ランクじゃないとゲームの基本を知らない
  • パッチノートを見ていない
  • LOL歴が短い

ここらへんが理由。

1から順番に見ていこう。

LOLは征服者ゲー

征服者が最もスケーリングが高い。

下手な人ほどLOLは難しいと考えている。

実際はメチャクチャ育った

  • ケイル
  • ヴェイン
  • マスター・イー

が相手をズタズタにするゲームである。

  • 素早くファームする
  • 相手と殴り合う
  • 勝利

重要なのは、火力だけだ。

  • タンクが防具を積む
  • サポートがサポートアイテムを買う

コレもそうしたほうが、火力が出るからである。

味方の武器積んだキャリーに、
1発でも多く殴らせたほうが火力が出る。

ソロキューにエンゲージ構成はない

大会ではよくエンゲージ構成とか言って、
孤立した相手を捕まえて勝つチームのことだ。

ソロキューでは

  • トップレーナーは何故か逃げない
  • 育った人が茂みに潜んでるだけでいい
  • ワード壊してバロン・ドラゴン前に待機していればいい

ビルドもルーンも、
基本的に最大火力がデフォルトだ。

最高火力ビルドじゃないのは、
プレイヤーが勝つために工夫してるから。

パッチノートを見ていない

パッチノートを見ない人と、
LOLの会話をすることはできない。

LOL歴が短い

LOL歴が短い場合、
パッチノートを見ていても、
ナーフされたアイテム・チャンピオンを避けない。

シルバーやゴールドのキンドレッドが、
いまだにディヴァインサンダラー・ゲイルフォースを買っているのは、単純にゲームを知らないからだ。

ビルドはパッチノート出た瞬間に変わるのだけど、
低レートは周回遅れのビルドをする。

多分新しいチャンピオンを覚えるのが、
難しいからだと思う。

最初のミシックアイテムの使い分け

というわけで最初のミシックは

  • タンクはサンファイアイージス
  • ADCはクラーケンスレイヤー
  • サポートはサポートアイテム(ファームしない)
  • ARAMタンクもサポートアイテム(ファームしない)

最近ナーフしたアイテムを避けて、

最近バフされたアイテムに接近すればOKだ。

サモナーズリフトでは、サポートはファームしないので防具積んだほうがいい。

しかし実際はセナやパイクで武器積んで、
ファームもしたほうが勝ちやすく、
低レートほどその傾向が強い。

「うーん……」となってしまう。

タンクも同じ理由で、
低レートほど機能しにくい。

ルーンの使い分け

レーナーとジャングラーの2種類ある。

レーナーのルーン

対面に合わせたビルド。

ラストヒットを無難に取ることを第一目標とする。

デフォルトキーストーンは

  • タンク 握撃
  • ADC プレスアタック
  • ファイター 征服者
  • メイジ 電撃 or 彗星
  • サポート エアリー or ガーディアン

メイジやADCでも征服者を入れるので、
やっぱり征服者ゲー。

ジャングラーのルーン

ルーンはひたすらファーム速度が上がるもの、

あとは

  • 征服者かソレ以外
  • 水走りの有無

この違いしかない。

キーストーンが征服者じゃなければ、

  • プレスアタック
  • 電撃
  • プレデター
  • 魂の収獲
  • ヘイルブレード
  • アフターショック
  • オムニストーン

全部同じ。

ジャングラーが魂の収獲を持ちたがる理由だ。

実際にキンドレッドのビルドを組んでみよう

  • 征服者か、ソレ以外か
  • 迅速か血脈か
  • サブ不滅は無し
  • 水走りの有無
  • ファーストクラーケンか、ソレ以外か
  • ブーツラッシュするかしないか

考えるところはココらへん。

本格的なビルドガイドではないので、

とりあえずファーストアイテムとブーツ完成まで。

キンドレッドルーンを考える

征服者

最大スケーリングは征服者だ。

なので征服者以外を入れるということは、
試合前半に活躍したいからとなる。

※ キンドレッドは強力なCCがないので、オムニ、プレデター、アフターショックは入れない。

キンドレッドはADCなので、中盤以降は強い。

パワースパイクを滑らかにする、
この考えは悪くない。

  • 迅速 or 血脈

迅速はファーム速度、血脈はスケーリング。

  • 水走りの有無

ボットスタートするなら水走りを入れるのが無難。

ファーストクラーケンかソレ以外か

クラーケンはAAレンジ主体チャンピオンにとって、
最強火力アイテムである。

ケイルもARAMなら、
APよりクラーケンのほうが圧倒的に強い。

※ AP時はWのMSアップが凄まじく
中盤まったく捕まえられないが、
ARAMだとあんまり恩恵がない。

なので

相手がAPばかりなら

  • ウィッツエンド

スノーボールしてるなら

  • 妖夢の霊剣 or アンブラルグレイブ

というわけで考えられるパターンは

  • 基本 クラーケンスレイヤー
  • スノーボール時 ゲイルフォース
  • 脅威基本 赤月の刃 or コレクター
  • スノーボール時 妖夢 or アンブラル
  • MRが欲しい時 ウィッツエンド

何も考えずに買うならばクラーケンだし、ソレで困らない。

脅威目指すならスノーボールなので、
妖夢 or アンブラルで気持ち良くなれないと失敗。

ちなみに脅威アイテムは、自身のレベルが高いほど効果が高くなる。
知らなくても全く問題ない知識。

ブーツラッシュ

  • バーサーカーブーツ
  • ソーサラーシューズ
  • アイオニアブーツ

この3つを最初に買う選択肢のことだ。

ジャングラーブーツ先行論2021【初手はブーツ完成させたほうが強い】

終わりに

  • LOLは火力が全て
  • やはりLOL歴は長いほうが有利
  • 最大火力かソレ以外か
  • 最大スケーリングかソレ以外か
  • ブーツラッシュするかどうか

サモナーズリフトだとヴェインとマスターイー。

ARAMだとケイルとセナ。

これらのチャンピオンが、最終的に敵チームをズタズタにすることが多い。

教師の友人が言うには、すぐに教科書の後ろを見るようなヤツはダメなんだそうだ。

私か簡単だったり、
基本的な答えはソレでいいと思う。

ただ答えをすぐに見るタイプの人は、
簡単に答えを知りたいという人が多いので、
自分で考えなくなるらしい。

冒頭で書いたように

武器を最初に買うのは、ファームをするためである。

コレを理解しないことには、LOLを考えることができない。

-考察記事