LOLの完璧なゲーム内設定【初心者から上級者まで】

LOLの基礎知識
この記事は約6分で読めます。

初心者・中級者の人と会話する時、ゲーム内設定を教える機会が多い。

それだけLOLが複雑でオタク向けということだが、知らないとゲームをする上で困る場合が非常に多いのだ。

凄く重要なので、初心者から上級者まで目を通す価値があると思う。

スポンサーリンク

ホットキー

すべてクイックキャストをオン

基本は全てオンで、しないほうが使いやすいスキルがあればオフにする。

  • クイックバインドUIで「クイックキャスト」と「範囲付きクイックキャストを入れ替える」をオフ

慣れてないスキルでも範囲がわかるので便利。ボタンを離した時に発動するようになる。

  • スキル発動キーを押したまま別のスキルのキーを押すと、1つ目のスキルが発動するをオフ

ブラッドミアのコンボが出来なくなるので、普通は入れない。

ミクロ(細かい操作)にこだわりがあるオタク向けの設定だと思う。

スキル及びサモナースペル

チャンピオンだけをターゲットにする

を、必ずどこかのキーに割り当てる

デフォルトだとMの右ボタン、つまり「、」なので押しにくい。

頻繁に押すので、左手で押せる場所に変えよう。

チャンピオンだけをターゲットにするボタンを押すと、マウスカーソルの中心が赤くなる。

プレイヤー動作

これは別に変える必要はないのだが、重要なので書いておくことにする。

プレイヤー移動攻撃

デフォルトだとA

プレイヤーその場で停止

デフォルトだとS

どちらも試合中に何度も押す。特にハリケーンを持つチャンピオンは、ファームも集団戦もアタックムーブ連打になる。

  • Attack(攻撃)のA
  • stop(停止)のS

ボタンの位置が連想しやすいので、デフォルト設定のままが良いと思う。

非常に重要なボタンなので、覚えておこう。

カメラ制御

カメラをチャンピオン中心にする

デフォルトだとSpce

私はCにしている。

かなり頻繁に押すので、左手で押せるように設定しておきたい。

初心者の人は集団戦で自分のチャンピオンを見失いがちなので、集団戦の時に押しっぱなしにするという手もある。

ビデオ

色盲だったり、PCのスペックが低い人だけ設定しよう。

男性は4人の1人は色盲らしいので、最初から色覚特性モードにチェックを入れるのが無難だと思う。

サウンド

特にこだわりがなければ、BGMボリュームは0を推奨する。

ムダな認知力を消費しないためだ、LOLは集中が難しいゲームなので、集中するために細かい工夫をたくさん積み重ねていくのが大事。

マスターボリューム10

BGMボリューム0

インターフェース

  • HUDを1
  • チャット欄を0
  • ミニマップを100

HUDは小さいほうが画面の見える部分が大きくなる。

チャット欄は基本的に見ないほうがいい。

ミニマップを見るのは大事なので、必ず100にする。

ミニマップ

ミニマップを左側に表示をオン

一般的な人は画面を見る時に、右下は一番見ない箇所だからだ。

Fの法則・Zの法則と呼ばれる(FやZのように視線を動かすという意味)。

右側に表示して数年になるとかじゃない限り、左側に表示させたほうがいい。

何故デフォルトが右下なのか、サッパリわからない。

チャット

  • 【全体】チェットを表示する(対戦) オフ
  • 【味方】のチャットを表示する オフ
  • タイムスタンプ表示 オン
  • 敵のエモートをミュート オン

これらの設定は、自分の気を散らさないようにするためだ。

チャットや暴言は打っても見ても気が散る。

相手のエモートも気が散る(私はいつもコンボ中にエモートを挟む、気持ち良くなれるからだ)。

ある程度LOLをしていると、「全体チャット開いてて良かった! 味方とチャットして良かった!!」と思う時があるかもしれないが、冷静に考えてデメリットのほうが多い。

どのアカウントでも毎試合活躍する私でさえ、チャットを表示しないほうがいいと考えているので、初心者の人は特に切ったほうが良いだろう。

よほど極まったジャングラーじゃない限り、ジャングルをする時は試合直後のチャット欄に「/fullmute all」と打つことをオススメする。

ゲーム

オートアタックのチェック外さない

オートアタックのチェックを外すデメリットが多すぎるからだ。

  • 茂みにワードが置いてあるかどうかがわからなくなる
  • レーンで相手のスキルをかわしにくくなる
  • ウィグリングアクション(クネクネ動くこと)の概念がわからなくなる
  • レーン戦で疲れる

オートアタックのチェックを入れている場合、レーン戦で移動するのはAAをムダに出さないためだ(たまにストップボタンも混ぜる)。

本人は全く意識せずに動かしてるだけなのだが、移動するメリットはたくさんある。

スキルの射程外ギリギリでクネクネされるのは非常にウザったいのだが、しているほうは完全に無意識。

しかしオートアタックのチェックを外した場合、チャンピオンをクネクネ動かすのはレーン戦をするための意識的な動きとなる。

これはプレイヤーにとって負担が大きすぎるのだ。

アイアンプレイヤーでもオートアタックのチェックさえ切っていなければ、レーンでクネクネ動くのに疲れる人はいない。

「チャンピオンだけをターゲットする」を切り替え式にする

これはブラッドミアやガングプランクみたいな、対象指定スキルをレーン戦で頻繁に打つチャンピオンを使わないのであれば、チェックを入れても良いかもしれない。

好みの問題になる。

私は色々なチャンピオンを使うので入れてないが、悪くない設定だと思う。

カメラ設定

カメラをロックするかしないかだけど、これも好みで良いと思う。

普通はロックしないが、ロックするとソナQなどの一部のスキルを外さなくなる。

相手との距離が常に一定だからだ。

おそらく身体の丈夫な人じゃないと、カメラロックでプレイできないだろう。私の場合は画面酔いしてしまう(カリスタ使った時にロックするとわかると思う)。

カメラロックは普通はバカにされるんだけど、個人的にはカメラロックのほうが設定として優れているのではないかと思っている。

初心者の人は集団戦で自分のチャンピオンを見失いがちなので、ロックしてない人も

終わりに

特に重要なこと
  • チャンピオンだけをターゲットにするを左手で押せる場所に設定する
  • ミニマップを左側に表示をオン
  • チャットを非表示にする
  • 相手のエモートをミュートにする
  • オートアタックのチェックは外さない

LOLの設定は妙に複雑なので、何年もプレイしている上級者以外は意味がわからないのが普通だろう。

今回書いたとおりに設定するだけで、プレイ中の気が散りにくい上に上達も速くなる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました