考察記事

「何かになりたい」という人がコーチングを受けに来た話【卓越した王子キャラになるには?】

先日コーチングに来た人は、

「レベル30でランクに行ったら、自分の実力が話にならず、文句言われまくって帰ってきた」

みたいに言っていた。

ゲームをあまりしない人からすれば、

  • 30になってランクに行ったら、そこにいたのはエンジョイ勢ではなくLOL人だった

と予想してなかったのだろう。

「そんなレベルのヤツが、なんでコーチング受けに来たんだ?」

と私が言う前に、彼は自分の動機を話した。

「今普通に働いているのですが、何かになりたいんですよね。どうしたらなれるんですか?」

誰でも思うことではあるものの、
実際に口に出してしまうと完全にワナビーで、
SNSに書いたら

「なんだコイツ……」

と思われるだろう。

最初に結論を書くと

  • 家に帰ってきたらずっとAudibleを聴けばいい

それでは長い話を始める。

この記事はパッチ14.13の時に執筆されました。

want to be

「何かになりたい」と口では言うものの、具体的な行動や努力は見られない。

理想や憧れは高いが、実力や経験が伴っていない。

自己顕示欲が強く、他人の評価や承認を求める傾向がある。

  • 毎日、元気に働いている
  • 話す能力も高い
  • コーチングに1万円払える余裕がある

どこも悪くはない。

色、金、名誉を求めるのは、
健常発達的な人ほど高いわけだし、
ごく普通の心境だろう。

私は世間から離れた場所にいるので、
なぜワナビーなどと嘲笑的な言葉が使われるのかわかる。

本当に何かになられて、
自分よりも評判を得られたら、
悔しいからだ。

お互いに牽制しあっている、
よくあるパターンの1つ。

「いやー、俺ぜんぜん勉強してねーし」と同じ。

アノミー的自殺

社会の急激な変化や混乱により、従来の価値観や規範が崩壊し、個人の欲求が制御不能になることで引き起こされる自殺。

目標を見失い、孤独や無力感に苛まれ、生きる意味を見出せなくなる。

  • 何かになりたい
  • 分相応の考えは生きていくのに必要

彼の状況は、
この”あわい”に立たされている。

※ あわい=物と物のあいだ。また,あいだの距離。

手順1 堅実性を高める

「何かになる」という表現は、
「何になるかは決まって無い」ことを意味する。

  • プロゲーマーになる練習
  • LOLが上手になる練習
  • スポーツ選手になる練習
  • 野球選手になる練習

1と3は意味がわからない。

なので決める必要があるように思えるが、
実はその必要性は薄い。

時間割引率を下げればいい。

何かを続けるには、好きなことをするか、本人の堅実性が高くないといけない

  • 本人の堅実性が高い
  • 好きなことをする

1が現実的なパターンで、
2は運が良い必要がある。

というのも、
何も知らない人が現代社会で2をしてしまうと、
本当にロクでもないことをし続けるからだ。

なので1のパターンがいい。

堅実性を身につけるには?

  • 堅実性が高い=アリとキリギリスのアリ
  • 堅実性が低い=アリとキリギリスのキリギリス

アリになるにはどうしたら良いか?

身も蓋もない話だが、
裕福になればいい。

裕福とは、
人間関係、仕事、資産の資本、
こういったことが高い(と自覚できる)状態のことだ。

LOLで例えれば

  • ダリウスならスノーボールしない限り、何かしらのアクションを成功させる必要がある
  • ガレンなら無難にファームするだけで、中盤以降は無双の可能性が高い

ダリウスがキリギリスで、
ガレンはアリ。

つまり何かしらのアクションを起こしてスノーボールを狙うのは、
単純に生存戦略なわけだ。

真っ当な文脈だし悪いことじゃない。

とりあえずこういう仕組みを覚えてないと、堅実性を高めるのは難しい。

実際に評判を得る手堅い方法

彼の身長と体重は伏せるが、
身体を鍛えて痩せたいと思ったことがあるらしい。

※ それを聞いて「同じクラスならヘッドロックしたかった」と私は言った。

でも続かなかった。

ライザップ的なケツたたきコンテンツじゃない限り、
他人から見てカッコいいと思われる身体になるまで、
普通は3年くらいかかる。

そんなに強度が高くなくても、
カッコよく見えるくらいに鍛えるならば、
キリギリスじゃなければ楽勝だ。

今すぐ3000円貰えるか、
1年後に10000円貰えるか、
というヤツである。

やはり、みんな(キリギリス)が出来ないことをするのが、手堅い方法となる。

手順2 趣味の良さ

「人間は趣味の良さという通貨を競って争っている」

ブルデューの話である。

コーチングを受けに来た彼には、
何も趣味などなかった。

これは仕組み的に当たり前のことで、
普通の人は

  • 自分の好きよりも周りの人の好きに合わせる傾向がある

からだ。

好きと嫌いは嫌いが先

例えばLOLが上手になるには、
LOLでのダメな行動や性質を
激しく嫌悪する姿勢が必要になる。

趣味とはそのように、

  • やってない人から見たら全然わからない嫌悪ポイント

がたくさんある。

王子とガリ勉

  • 学年1位の王子キャラ
  • 学年2位のガリ勉キャラ

漫画で20回は見た組み合わせだ。

2位はガリ勉キャラな理由は、
実はハッキリしている。

家が裕福じゃなかったので、
机に向かって何かをする姿勢は、
学校に入ってから身につけたからだ。

王子キャラは家が裕福なので、
学校に入る前から身につけている。

漫画では描写されていないけれど、
王子はガリ勉の場に削ぐ合わない振る舞いを、
嫌悪していたはずだ。

王子キャラは大半の同性を嫌悪していただろう。

手順3 王子キャラになる(卓越する)

王子キャラの王子たる所以は、
なんだろうか?

それは

  • やるべきことをやっている

姿勢にある。

簡単に説明すると、
次のような動きだ。

  • 学校では周りとコミュニケーションを取っている
  • 学校では身だしなみに気を使っている
  • 家では身体を鍛えている
  • 家では勉強をしている

私が学校で1番モテていた時は、
1と2と3をしていて、
4の代わりにアルバイトをしていた時だった。

書いていて、今ふと思い出した。

メリトクラシー

メリトクラシー(能力主義)と言って、
人間は能力の高い人の言うことを聞くし、
したう傾向がある。

頭が良いヤツのほうが頼りになるからだ。

さきほど書いた時間割引率(アリとキリギリス)と同じ、
サバイバル戦略である。

実質王子キャラになるには、
次の三つをしていればいい。

※ 物凄いスタイルの美人の女性と結婚したいとか、アノミー的なことを思わなければ。

王子3柱

  • 真面目に働く
  • 本を読む
  • 身体を鍛える

1 彼はコレができている。

大したことがない仕事だから、
何か大きなことをしたいと言っていたが、
とりあえず働けている。

2と3 彼は家に帰ってからは何もしてない。

あとコーラが好きらしい。

なので

「糖分の多すぎる飲み物は避けたほうがいいよ」

と言ったら、

「じゃあダイエットコーラなら良いですか?」

と言いやがったので

彼に対して上の画像を貼った。

1番簡単なことから身につけよう

彼の身体が続かなかったのは、
最初から成果を得ようとしていたからだ。

1年間で100回、疲労困憊になるぐらい鍛えないと、
彼の求めていた成果は得られない。

身体を鍛えたことがない人でもわかると思うが

  • 初心者の時こそ1番苦痛である

なので最初はスクワット5回とか、
腕立て伏せ2回を毎日やるとか、
クソ舐めた行動から始めるのが良いわけだ。

筋力トレーニングの良い点は、
LOLよりも意味づけがしやすいところである。

誰かに筋力トレーニングをやらせるとしたら、まともに続けられる方法を提示するだろう。
自分に対しても、同じようにすることだ。

本を読むには?

  • ゲームをしながらオーディブルを聴く
  • そのうち人に話せるようになる

私が本を読めるのは

  • 書く場所がある
  • 人に話して歓迎される場所がある
  • 長年読んでいるので語り口が滑稽じゃないから

など色々な理由がある。

ちなみに何か深刻な悩みがある人の相談を受けて、
何か新たな視点を呈示する時は、
権威性のある名著の内容じゃないとハッタリが効かない。

解説本から読まないと内容すらわからない本は、
他の人が読みたいと思っても読めないからだろう。

カッコいい身体と同じだ。

私はKindle Unlimitedを始めてみた時、凄いサービスだなと感じた。

終わりに

  • ワナビーは普通の心境
  • 欲求が高すぎてはいけない
  • 堅実性を高める
  • 漫画の王子キャラを見習う
  • 王子行為は、1番簡単なことから身につけよう

一応現代社会で再現性が高い、
硬い人生を歩む方法は

  • 積立投資をする
  • 消費を抑える
  • 仕事を辞めない

となっているのだけど、
やはり人間関係に納得してないと、
アリの心境になるのは難しい。

投資の話を出したのは、
よくある人間的成長の話と似ていたからだ。

計算が合ってるかどうかはわからないが、
スノーボールというヤツだ。

Audibleを無料で試す

無料体験中でも解約できます

Kindle Unlimitedは本を読む必要があるので、
ブログに記事を書く、
みたいなことができる人じゃないと難しい。

少しでも行動すればスノーボールの見込みはあるが、
0ならスノーボールしない。

上の記事は、

「Audibleを聴きながらLOLをすれば内言が良くなるよ」

という視点の記事である。

ただプラチナ4ぐらいはないと、
LOLしながら聴くのは厳しい。

LOLに慣れてないと、
マルチタスクになる。

おまけ

彼に対して

「Discordの女性もたくさんいるチャンネルで、裸の写真を定期的に貼っている」

と言ったら、

「だからトレーニングが続いているんだな!!」

と”納得いった”というリアクションをしていた。

しかしそういう人間関係資本を作るまでが、
難しいのではないかと思う。

思い返してみると、やはり本をよく読んで、
それを人に話していたから
今の人間関係ができたように思える。

著:ジェームズ・クリアー, 翻訳:牛原眞弓
¥1,485 (2024/07/09 17:04時点 | Amazon調べ)

この本を聴くと良いんじゃないかと思うけれど、
物語もずっと覚えているので、
引き出しが広がって良いと考えている。

実際に多崎つくるを聴いた後は、
「おい」ってなったけど。

内容はずっと忘れてない。

Audibleを無料で試す

無料体験中でも解約できます

-考察記事
-